September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホームページ

無料ブログはココログ

2017.09.26

黄土高原 - 磧口古鎮

山西省の磧口古鎮は、黄河の船渡り場として、昔、栄えたところ。

行きかう船が、ここで荷物を下ろして、下流へ陸送していたとか。

その商人たちのために、宿屋がたくさんできた。
が、鉄道や道路の発達で、いつのまにか、さびれてしまった。

ここを、これから観光地化しようとしているらしいが、
今は、まだ昔のおもかげが残っていて、まにあった~。(^_^)v

なんせ、中国は、観光地化すると、どこも同じような
大々的なテーマパークになってしまうので...。(-_-;)

*****************************************************
泊まった客桟(宿屋)

1709152

金持ちのヤオトンを改装したらしい
1709154

1709153

いい雰囲気の町です

1709151

1709156

夕暮れの黄河。向かいは陝西省

1709155

2017.09.25

黄土高原 - 乾坤湾 (-_-)

山西省にある乾坤湾は、黄河が180度カーブする地形が見れる名所。

黄河というと、黄土色のイメージがあるが、
流れのゆるやかなところは、黄砂が沈殿して青々とした川になる。
こんなふうに...。

1709131

が、行った日の何日か前に、ダムの水を放水したとかで、
水がほとんどない。(-_-;)(-_-;)

1709133

黄河と長城が交わるところを、遊覧船から見る予定だったが、
その船もこんな状態。

1709134

みんなで、「黄河の川底を見れるなんて、めったにないことかも...」
と励まし合ったが...、やっぱり青々した黄河を見たかった...。

1709135

黄河の向こう側は、内モンゴル自治区。


2017.09.24

黄土高原 - ヤオトン

ヤオトンとは、切り立った壁面に掘って作る横穴式住居。

黄土層の崩れにくい土質を利用して作られ、夏涼しく、冬暖かい。

開発が進んだ地域では、少なくなってきたが、
田舎の方では、まだまだいっぱい残っていて、生活もしている。

山西省の「李家村」のヤオトンは、ある画家がこの風景を描いて
高値で売れたことから、有名になったそうだ。

ふもとの村のヤオトンには、日本兵が傷つけた家屋があったが、
ここは、日本の軍隊が、村の存在を気がつかなかったため、
昔のままの風景が残っているとか...。

*********************************************
李家村

1709121


1709122

入り口のあたり

1709124

昔のままの入り口も...

1709125

美術学校の学生たちが、課題なのか、絵を描きにきている

1709123

背が高く、昔イケメンだった元民謡歌手のおじいさん。
今は貧乏暮し。
歌を希望すると、うれしくて興奮して、いつまでも歌い続ける...
申し訳ないけど、強制終了。(^_^;)

1709126

2017.09.22

黄土高原 - 靖辺丹霞

「丹霞(たんか)」は、赤い堆積岩が織り成す地形で、
中国南部では、世界遺産にもなっているが、黄土高原では珍しい地形。

世界遺産申請に向けて、整備しはじめたところで、まだバスが通れず、
昼食をとった食堂のおじさんが、車を出してくれた。

この食堂、比較的きれいなのだが、
外のトイレで、久しぶりにウジムシうようよを体験。(-_-;)

が、女性陣5人、「すごかったねぇ...」とケロリ。
さすが!

******************************************

1709115

1709111

1709112

水のあるところも....ホッ

1709114

行きの整備された遊歩道で帰らず、無謀にも反対側の山を登る。
きつかった~!

1709113

風景を背景に、太極拳のポーズで写真を撮ったが、
参加者に太極拳の先生がいて、ダメ出し。写真は削除した。(-_-;)

2017.09.21

黄土高原 - 脱貧困

今回行ったほとんどのところは、中国でも貧しい地域。(-_-)
ところどころに「貧困から抜け出そう」のスローガンが書いてある。

お土産を買うところも時間もなく、
露天で買った、ピーマンの種を炒ったのと刀のおもちゃのみ。
しめて、300円。

1709104

道端で食べたものを入れても、現地で使ったのは500円くらい。

もっと、「脱貧困」に協力すべきだったかなぁ...。

********************************************************

ここのヨーグルトはおいしかった

1709101

いちばん質素だった朝ごはん
(マントウ・卵・つけもの・キビのスープ)

1709103

安いけどおいしかったドライバーに人気(?)の食堂

1709102


2017.09.18

チャイナガール(?)

台風で欠航になるのでは...と心配だったが、なんとか、夕方までに家にたどり着いた。

今回のツアーは9人で、なんと女性が5人。

しかも、そのうち2人は、ひとり参加で、中国各地を旅している達人!
いやいや、「チャイナおばさん」は、私だけじゃなかった。(^_^)v

その他、黄河の景色を求めて旅している黄河大好きおじさん、
「万里の長城マラソン」も完走した人...などなど、
毎回、「中国五千年倶楽部」の旅の参加者は、おもしろい。

ただ、今度の旅は、ハード。(年のせいか...?)

毎日2万歩ちかく階段や坂道を歩いたり、
沼の細い揺れる丸木を渡ったり、
(落っこちそうになり、ハイハイで渡った...^_^;)

黄砂ですべる崖で転んだり...と、
さすがの私も、3日目ぐらいにはヘトヘト。
「もう、へき地の旅は、最後かなぁ...」と弱気に。

が、だんだん慣れてくると、楽しくておもしろくて...。

で、帰ってくるなり、「次は...」と、さっそくパンフレットをながめている。

足腰きたえて、また、行こう!!(^_^)v

******************************************
旅の写真の一部(急ぎの点訳が終わってからアップします)<(_ _)>

<丹霞風景区>

170911

<雁門関>

170910

<府谷白石城>

170909

2017.09.09

いざ黄土高原

明日から、久しぶりの中国旅行。(^_^)v

今回は、山西省と陝西省の黄土高原地帯を、8日間かけてまわる。
170910

中国の地図で見ると、狭い地域に見えるが、
黄土高原だけで、日本より広い。

黄河文明発祥の地でもあり、「殷」より前の「夏王朝」が
あったかもしれないところ。

外国人観光客も(中国人も?)ほとんど行かない地域なので、
悪路とホコリ、食事・宿泊場所は、覚悟のうえ...。(^_^;)

170911

このあたりのヤオトンを改造した民宿(?)も、どんなやら?

孫が帰ってから大急ぎで作った「旅のしおり(20頁)」も
なんとか間に合った。

いざ出発!(^_^)v

170912


2017.09.05

姉妹?

実家へ行って、雑貨類の整理をした。

母の化粧品や道具を整理していたら、
まぁ、あるわあるわ...。(-_-;)

てっきり、使わない物だらけと思い、母に確認すると、

「これは、眉のこの部分に使うもので....」
「乾燥するときは、こっちで...」
「朝はこれ、夜は...」
170905

と、ほとんど使っている物だとか。
たしかに、92歳のわりに肌はつやつや。

それに比べて、私は...
化粧品、全部で6個、シミ・シワ対策なし。メイク時間1分。
夜なんぞ、お風呂で身体と同じせっけんで洗って、
何もつけずにそのまんま寝るし...。

このぶんだと、そのうち、母といると
「姉妹ですか?」と言われるかも...。(-_-;)

2017.09.01

パスデビュー

招待券をもらったので、名古屋市科学館へ行ってきた。
170901

夏休みあけですいてたので、「ロボット展」から、
常設展示・実験ラボまで、じっくり4時間も...。

が、つくづく、理科的基礎知識がないのを実感。

やっぱり、YouTubeのトライ無料講座で、
理科系の講座も聞くべきかな?


でも、今日から「敬老パス」で、交通費無料。(^_^)vvv

「敬老手帳」持参で、科学館も
プラネタリウム込みで、800円が200円になるし、
このさい、せっせと通うことにしようかな。

2017.08.28

快挙!

友人たちと、衣料品スーパーの「閉店セール」へ行った。

セールはすでに始まってるし、日曜日なので、
すごい人かと思ったら、それほどでも....。

よくよく見ると、「閉店セール」のチラシはあちこちに貼ってあるのだが、
いつまでとは書いてない。
聞くと、10月くらいかも?と。
しかも、小さな字で、「店舗改装のため...」とも。
170828

な~んだ、紳士服チェーン店がやる「閉店セール」と一緒か...。(-_-;)

とはいえ、「7割引き」「半額」と安い。

1時間半ほど、試着したり選んだりと...。

が、結局、迷ったけど、何も買わず。
(このところ、断捨離で服を50枚まで減らした効果か?)

いや~、7割引きに勝つなんて、私にとって、
世界選手権でバド・シングル優勝の奥原選手なみの快挙!(^_^;)

2017.08.25

目標ばあさん(?)

孫たちが帰ってふだんの生活に戻ったが、なかなか体力が回復しない。

たまった点訳は、はかどらないし、太極拳の練習も息切れ。

夏が苦手のせいもあるが、
やれやれ、確実に年はとっているようだ...。(-_-;)
170825

長男君の時は、50代だったので、
「おばあちゃんは、おばあちゃんで、
おばあさんというのは、絵本に出てくるおばあさん(老婆)」
と、おばあさん扱いしないでくれたが、

たぶん、4人目の孫は、
「どっちもいっしょ」と言うだろう...。

それなら、いっそ、
元気な(?)「舌きりスズメ」のおばあさんをめざそうかしら...。(^_^;)

2017.08.21

秋モード(?)

夫の3兄弟一族で、遅めのお盆の集まりをした。
170822

今年は、姪の子供が欠席しただけで、総勢28名。

孫たちは、はとこ組のお兄ちゃん・お姉ちゃんたちに
遊んでもらって、大喜び。

はとこ組主催(?)のビンゴゲームも大盛り上がりだった。

これで、恒例の夏行事が、全部終了。

次女一家も、東京へ帰って行った。

昨日は、夕方6時から今朝5時まで爆睡。(^_^;)(^_^;)

今日から、ジジババモード再開です。(^_^)v

2017.08.16

年1回(?)

長女・次女一家と実家の盆経へ行って来た。
姉一家も来て、大にぎやか。

盆経は午後なので、まずは腹ごしらえに、うなぎ屋さんへ。

というか、毎年、年1回(?)のうなぎを楽しみに集まるというか...。(^_^;)

たぶん、お坊さんは、
「こんなにたくさん集まって、なかなか信心深い家庭だなぁ...」
と思っているかも。
170816

このうなぎや、古いお店(老舗じゃなくて、ボロイの意味)だけど、
うなぎの量が多いし、味も好み。

先月、ガマンできずに(?)、名古屋の有名店で食べたが、
「えっ、この値段で、うなぎ、こんだけ~!」
と、ついグチポロリ...。(-_-;)

来年も、うなぎ屋...じゃなくて、盆経に行こう!(^_^)v

2017.08.12

にぎやか警報(?)

ただいま2歳と0歳の孫が滞在中で、超にぎやか。

二人が泣き出すと、セミも負ける...。(^_^;)
子育ても、今がいちばん大変な時かな?


我が家の娘二人も2歳違いだが、
あのころも、こんなににぎやかだったのかしら...?
170812

当時は、社宅住まいで、転勤族。
親や友人が近くにいない同じような年齢の人たちばかり。

みんなで、いろいろ助けあいながら、子育てしてたっけ。

いまさらながら、あのころの社宅仲間に、感謝!感謝!

2017.08.08

夏休みザンマイ!

長女・次女一家と一緒に、10人で浜名湖弁天島へ行った。
今年は三泊四日で、なんとか台風もセーフ。

いつものように、海やプールに、花火。
さらに、人生ゲーム・ドンンジャラ・トランプ・かるた・将棋などなど...。
四日間、みんなでよく遊んだ。(^_^)v
よって、孫たちは真っ黒、私はシミシミ...。(-_-;)

おばあちゃんが楽しみにしていた少林寺のショーも、
孫たちがお気に入りで、毎日、真ん前で観賞。
来年までに、カンフーを教えておこうかな?

ジ・オーシャン様、来年もよろしく!

******************************************
少林寺人形を購入。孫たちの名前をつけた。(^_^)

1708081_2

1708082_2

少林寺僧と孫で、記念写真(おじゃま虫の大人もいるが...)

1708083_3

再編集バージョン

2017.08.02

買い取りします

先月末から、次女が孫娘たちを連れてやってきた。
(婿殿は、今週末に合流)

3週間ほど滞在するので、おもちゃを借りに長女宅へ。
アンパンマングッズ・魚つり・ブロック...などなど、借りてきた。

長女は、おもちゃはブックオフやキンブル(愛知の激安ショップ)で、
中古を買ってきて、使わなくなると売っている。

「我が家用に買いに行こうかな」と私が言うと、
「うちのを買い取りしてくれれば...」と。(^_^;)

なるほどなるほど...さすが節約家の長女。
「私が、お高く買い取られせていただきます」(^_^)v

*********************************************
6・4・2・0歳であそぶ?

170802


6・4・2・ババで、なつかしの「ドンジャラ」

170801


2017.07.30

観光付きお祝い

某銀行の女性初の取締役になった友人のお祝いをした。
1707301_2

母校の教授になった時もうれしかったけど、
今回も、なんだか、とてもうれしい。

学生時代、あまり真面目に勉強しなかった私と違い、
常にがんばってた彼女には、当然の結果かも。

ただ、彼女のいちばんの理解者だった友人は、5年前に他界。
教授就任の時のように、一緒にお祝いしたかったなぁ...。

ともあれ、この集まりを計画してくれた後輩たちに、感謝!感謝!

*************************************************

ついでに観光。世界遺産:宇治上神社へ(暑かったぁ...)

1707302


本殿(フォトモデルは、後輩...^_^;)

1707303_2


仏教美術館・龍谷ミュージアムへ。
仏教については、「...???」だったけど...
シアタールームで上映後、スクリーンが上がると、全面ガラス張りの窓から
お向かいの西本願寺の全景が見渡せるという、グッドデザインには、拍手!

1707304_2

2017.07.26

呼吸力

ヨガの教室で、深い呼吸の練習をした。

加齢により、みんな、だんだん呼吸が浅くなってきているそうなので...。

170726


先日、祖母の13回忌で、お坊さんに合わせてお経を読んだ。

意味がわからず退屈なので、お坊さんの呼吸を観察してみた。(^_^;)

私だと、お経の漢字2文字読むぐらいの間、息を吸い込むが、
お坊さんは、4文字分もの間、深く吸う。

よって、息継ぎも、お坊さん1呼吸の間に、私は2回。
声は私の倍の大きさを出していてもだ。

さすがプロ!(?)
今度の盆経までに、ちょっと修練しておこうかな。(^_^;)

2017.07.22

難問?

1年生の長男君の宿題を見ていたら、「わからない」と。

大きいひらがなばかりで書いてある言葉を、
小さい文字(拗音・促音)を使って書き直す国語の問題。

「しようがつこう」→「しょうがっこう」は出来たのだが、
「ひやつかてん」が...???
170722

「百貨店よ」
「ひゃっかてんってなあに?」
「デパートのこと」
「でぱーとって?」...(-_-;)(-_-;)(-_-;)

大型ショッピングセンターしか行ったことのない孫には、
「百貨店」なんて、聞いたことがないのかも...。

百貨店の売上が激減している昨今、
国語の問題も変えるべきでは...?(-_-;)

2017.07.18

なつかし収納

「断捨離」で物が少なくなったら、
収納ボックスやハンガーラックも不要な物が出てきた。
(物をたくさん持たなかったら、収納する物もいらなかったのに...)

みんな、プラスチック製か金属製なので、処分するには、
「可燃ゴミ」か、大きいのは「粗大ゴミ」

そういえば、昔、収納を始めたころ、
「モスボックス」なるものを使ってたことを思い出した。

段ボール製で、あまり丈夫じゃないからと、
いつのまにか、プラスチック製に買い替えていた...。
170719

もし、モスボックスのままだったら、今、多少なりとも、
環境にやさしい「資源ゴミ」で、出せたのに...反省。

で、ついでに、調べたら、
発売元の小林脳行は、経営破たんして、
モスボックスは、その後、→ 小林製薬 → アイリスオーヤマと
受け継がれて、現在も販売されてるとか...。

今度買うなら、モスボックスにしよう...
いや、もう物は増やさないんだった。(^_^;)

2017.07.15

親切ナビ

点字文庫で、「触図」の講習会があった。
講師は、「ライトハウス」の職員の方で、ご自身も全盲の方。

見やすい触図の話の後、
視覚障害者向けに作っている「情報誌」についての話があった。
170714

病院や店など、一般的な案内では、わかりにくいので、
さらに情報をプラスした冊子を作っているそうだ。

「パチンコの音が聞こえたら、その角を右にまがって...」
「焼肉のにおいがしたら、横の路地を入る...」
「お店の入口は、左側で手動ドア...」などなど。

こういうの、カーナビも見習ってくれないかしら?

「目的地周辺です。案内を終了します」

と、見捨てられてから、いつもウロウロするのだけど...。(-_-;)

2017.07.11

カンフー教育(?)

長女・次女一家と夏休みに行く弁天島のホテルのホームページを見たら、
今年のイベントが「少林寺」のショーになっていた!!(^_^)vvv

ここ数年、「中国雑技団」だったのだが...うれしぃ~。
170712

宿泊客は無料なので、3日間、孫たちにしっかり見せて、
カンフー好きにさせよう。

次女も以前カンフーをやってたから、
孫娘がいちばん有力かな?

ついでに私も、カンフーもどきを練習しておこうかな...
と、思ったが、それどころではなかった...。

「陳式老架二路」がなかなか出来なくて、
先生の頭から湯気が出てたんだ...。(-_-;)

2017.07.08

昭和パン好き(?)

『全国おいしいパン手帖』という本の点訳が始まった。
170709

インスタグラムに投稿された、おすすめパンの写真とコメントをまとめた本。
(こういうのが、本になる時代なんですねぇ...)

「ブリオッシュ」とか、「イングリッシュマフィン」ぐらいなら、わかるけど、

「チャバタ」「フォカッチャ」「カンパーニュ」
「ダッチブレッド」「ピタパン」...などなど、
さっぱり、わかりませぬ...。(-_-;)

さらに、インスタグラマーさんのコメントも、

「ルバーブジャム・ミルキッシュジャムをつけて...」
「小麦がいい主張をしている...」
「とんがった男前のクレセントロール...」

と、食レポも、う~ん、わかりませぬ...。(-_-;)

そのうち、孫娘が好きな「アンパンマン」にも、
「チャバタマン」とか出てくるのだろうか...?

2017.07.05

老化あるある

図書館の予約本が届いたので読んだ。
170706

柴門ふみ『老いては夫を従え』
「夫に従い」ではなく、「夫を従え」...。

先日のバスツアーは夫婦限定。
みなさん、見事に「夫を従え」てたので、
参考(?)になればと...。(^_^;)

が、内容は従える方法は書いてなくて、
還暦間近になった作者の「老化あるある」エピソード集。

管直人からメールが来たと思ったら、管理人からだった...
病院で診察を受けると、原因は老化。病名は老人性なんとか...
頭ではアサガオと思ってるのに、口からはアジサイと....

などなど、思わずそうそう...と。

それにしても、老化を仕事ネタにできるなんて、いいなぁ...。

2017.07.01

ショーバイ(?)

最近のお寺や神社は、商売がうまい。(^_^;)
善光寺も東照宮も、団体ツアーで行ったせいなのか...?

まず、案内の方に本堂に連れて行かれ、由来などのお話。

で、終わると、お札の販売。
家族全員の名前を書けば、それぞれ読み上げて、
毎日ご祈祷してくださるそうな。(何時間かかる?)
170701

そのあと、授与所で、「念珠と数珠の違い」や
「正しい持ち方」などを教わり、なるほどなるほど...。
もちろん、そのあと、念珠やお守りの販売。

ひととおり見学して、最後はご本社殿で見学とお話。
ついでに「平成大修理記念品」の販売も...。

物を増やしたくないし、信仰心ゼロというかマイナスなので、
すべてスルーしたけど...。


善〇寺の住職は、セクハラ謹慎中だし...、
名古屋の住職は、資金不正流用でクビになった...。
お参りしても、なんだかなぁ...。(-_-;)

2017.06.28

復習不足(?)

バスツアーで「日光東照宮」へ行ってきた。

去年放送された「ブラタモリ 日光」を思い出しながら...。

鳥居の前の10段の階段は、奥行があるよう錯覚させるため、
上へ行くほど幅が狭くなっている。

江戸時代最大級の鳥居は、黒田長政が福岡から運んだ...。

と、このあたりまでは覚えていたのだが、あとはあやふや。

番組を見てるときは、「ふんふん、なるほど...」なのだが、
終わると、すぐに忘れる...。(-_-;)
170628

でも、たしか日光東照宮は、秀忠が家康の遺言どおり質素に建てたが、
家光が、ど派手なのを作るため、前のは移転させた...。
って話が出てたように思ったが、ガイドさんの説明にはなし。

で、調べたら、群馬県太田市の「世良田東照宮」がそれで、
しっかり「ブラタモリ」のマークも...。

NHKも、いい商売してますねぇ...。
と思いながら、沼田市でトイレ休憩。
店には、「ブラタモリ 真田丸 沼田編」パネル展のポスターがあった。

NHK殿、いっそ旅行会社とコラボして、
「ブラタモリ 復習ツアー」なんていかがでしょうか?
ヒットすると思うのですが...。(^_^)v


***************************************************

鳥居の前の石段
170629_2


一番見たかった「唐門」の「舜帝(中国神話上の名帝)」の彫り物
170626_2


170625_2


2017.06.25

自信なし

NHKラジオの「おもてなしの中国語」を、
なんとか続けて聞いている。(^_^)v

中国人観光客相手にすぐに使えるスキットがいっぱいで、
おもしろい。

今度ホテルで会ったら、使おうかな?
170624

でも、
「3階に大浴場と露天風呂がありますよ」
「ホールにだけ、Wi-Fiがあります」などはいいけど、

「大きな声で話さないで!」
「浴衣を持ち帰らないで!」
「浴槽の中にタオルを入れたり、泳がないで!」

な~んてスキットを使ったら...
思いっきり言い返されそうで、こわい...。(-_-;)

2017.06.21

脳メンテナンス(?)

新聞に、「パーカッション メンテナンス」という言葉が載っていた。

音楽用語ではなく、不具合な家電品などを、たたいてなおすやり方で、
いちおう専門用語だそうだ。

昔は、よく、テレビの映りが悪くなると、たたいてなおしていたが、
専門的(?)なやり方だったんだ...。
170621


そういえば、思い出せないことがあると、
無意識に頭をたたくことがあるけど、
これも医療的なやり方なのかしら...ってなことはないな。(^_^;)

とはいえ、最近、たたいても、ちっとも思い出せない。
もう少し、強くたたいてみようかしら?(-_-;)

2017.06.18

非金持ち(?)

孫の次男君がサッカー教室に行ってる間、長男君と留守番した。

いつもの「人生ゲーム」をやるかと思ったら、
ハウジングセンターで当たった別バージョン。

「人生ゲーム ダイナミックドリーム」

今までのより複雑で、カードの種類もいろいろ。

最後は山まで登っていくし、
金ピカの「100万ドル札」まである...。

まぁ、ゲームは、長男君が指示してくれるとおりにやればいいのだが、
お金の計算がめんどう...。
170618

簡単な足し算しか習ってない1年生にはできないので、
ばあちゃんが担当。

が、ふだんから暗算が苦手なうえに、
「0」がいっぱいついている数字の掛け算や足し算は、
だんだん、位がわからなくなってきて、まごまご。(-_-;)

どうやら、大金持ちの人生には、不向きなようで...。(^_^;)

2017.06.14

還元

『60歳からの手ぶら人生』(弘兼憲史)を読んでいたら、

「国公立大学には、税金が投入されているのだから、
学生一人一人に投資した分、日本に還元すべきだ...」
というようなことが書いてあった。
170614

汚職議員やスキャンダル議員に、
「税金泥棒!」なんて言ってたけど、
日本に還元してない私も税金泥棒のような...。(-_-;)

と、少し反省(?)していたら、ニュース!

母校で教授をしている友人が、某銀行の女性初の取締役に就任したと。

母校や社会にしっかり貢献している彼女に免じて、
同年度の私への税金無駄遣いに、どうかご容赦を...。(^_^;)

2017.06.11

要確認

母の服の入れ替えをした。

いちおう主な服を着てもらって、確認したら、
去年、お気に入りで着てた服が、いまいち。(-_-;)

91歳の時は似合ってたのに、92歳で似合わなくなるとは...。
服が劣化したせいなのか...。

で、帰ってから、自分の服も、ぜ~んぶ着て確認してみた。
(けっこう、体力仕事...)
170610

「こんまり流ときめき」で残した服も、
いざ着てみると、「なんじゃこれは!」と。(^_^;)

「60代になったら、白いTシャツが似合わなくなって、全捨てした」
と、誰かが書いてたけど、さもありなん。

シミ・シワ・くすみに身体のたるみが、年々バージョンアップ。
重い服も苦痛になってきたし...。
よって、次々、処分箱へ。

断捨離的には、成功なんだけど、
似合う服が減っていく現実には、なんだかなぁ...。(-_-;)

2017.06.07

慣れ?

年のせいか、カタカナ語に、だんだんついていけなくなってきた。(-_-;)

小池知事がよく使っている「レガシー(legacy:遺産)」も、
いまいち、すんなり頭に入らない。
170607

車の種類にはまったく詳しくないのに、
「スバル」の「レガシー」じゃなくて...え~っとなんだっけ?
...となる。

まぁ、「レジェンド」も、
いつのまにか「ホンダ」の「レジェンド」より、
葛西選手の顔が思い浮かふようになったから、
そのうち慣れるのかしら...?

2017.06.04

片付け本

ここ数年「片づけ本」が大ブームで、本屋にも図書館にも、いっぱい。
170604

『ボケない片付け』とか、
目を引きそうなタイトルがつけてあるが、
先日、図書館で借りたのは、

『あした死んでもいい片づけ』(^_^;)

作者の「ごんおばちゃま」は、片付けブログで常にトップの方で、
本も何冊か出されている。

内容は、
「物を減らして、すっきり暮らし、もしものことがあっても、
まわりの人に迷惑をかけない生き方をしよう」というもの。

もう断捨離は終わったので、特に目新しい内容ではなかったが、
「持たない暮らしは、心も軽い」には同感!

2017.06.01

「数独」TPO(?)

バド仲間5人で、草津温泉へ、バスツアーで行って来た。

バスに乗っている時間が長いので、
ガイドさんが、退屈しのぎにいろいろやってくれた。
170601_3

ボケ防止体操に、川柳・手品。
軽井沢近くを通ったときには、講談風(?)「長編 あさま山荘事件」まで。(^_^;)

しかも、山道に入ったところでは、「数独」のプリントも配ってくれた。

完成する自信はあったのだが、山道のため、右に左にとカーブ続き。
プリントをじっと見ているうちに、車酔いでギブアップ。(-_-;)

やっと山を下りたところで、昼食のレストランへ。

「わかさぎの天ぷら食べ放題」だったけど、車酔いが抜けず、3匹のみ。
同じように車酔いしたTさんは、2匹。

山道に「数独」って...きっと...
わかさぎを食べる量を少なくさせようという、
ツアー会社とレストランの共同作戦にちがいない...。(-_-;)

2017.05.29

荀彧(じゅんいく)

中国史の講座で、三国志の「荀彧(じゅんいく)」の話になった。
170529

曹操に数々の献策をして、覇業を補佐した智謀の人物。
(結構、好きな人が多い)

その荀彧に関する記述が、「正史 三国志」と「後漢書」で違っているとか。

「三国志」には、悪役・董卓に仕えた記述があるが、
「後漢書」にはなく、前後の年号もごまかしてあるそうだ。

まぁ、先日亡くなられた与謝野さんみたいに、
国を思う気持ちから、民主党政権に参加した人もいるので、
だからといって、董卓シンパとは言えないが...。

それとも、官邸の意向...じゃなくて、
「後漢書」が書かれた時の皇帝からの圧力...か?と思ったら、
単に作者の范曄(はんよう)が、荀彧好きなので、
マイナスイメージになる話は省いたのだとか。

歴史書に、そんなのありなんだ...。(-_-;)

2017.05.25

中国・韓国ドラマ情報

このところ、硬派の歴史ドラマの放送が続き、うれしい悲鳴。(^_^)v
170524_5

★『チャン・ヨンシル』(24話)BS-TBSで6月1日から
ハングルを作った世宗の時代、
奴婢の身分に生まれながらも、天才的な科学者として、
緯度計測器である簡儀、さまざまな日時計・水時計等、
数々の業績を上げ、従三位まで上り詰めた人物の一代記。


★『客主』(41話)テレビ愛知
19世紀末の朝鮮王朝、
歴史上実在した巨商、チョン・ボンサムが、
行商人から商売の神へと昇りつめていく波乱万丈の生涯を描いたドラマ。


★『大秦帝国 縦横』(51話)無料動画Gyao!
始皇帝が中国を統一する100年前、第26代君主・恵文王の時代、
「商鞅の改革」で強国になった秦が、縦横家・張儀を重用して、
秦に対抗する6カ国(燕、趙、韓、魏、斉、楚)の均衡を崩し、
大国になっていく模様を描いたドラマ。
以前見ておもしろかったので、再視聴!


これで、しばらくは、イケメンドラマ封印。(^_^;)

2017.05.22

点図

図や写真を点で描くパソコンソフト「エーデル」の講習会が始まった。

点字図書館に、点図も打ち出せるプリンターが入ったので...。

図や写真を、ことばで説明するのは、限界があるしむずかしい。
数学の試験問題など、図が必要なものもある。

ふつうのお絵かきソフトとは違うので、
3ヵ月でどれだけマスターできるかわからないが、
とりあえず、老脳にムチ打って、がんばろう...。(^_^)v

でも、絵を描くのは苦手だなぁ...。
ネットから画像を拝借して、変換するだけの点図なら、
簡単なんだけど...。(^_^;)

************************************************************

22


11


2017.05.18

大忙し

2冊の本を点訳している。
170518

『生きるために大切なこと』(A・アドラー)と
『熱狂の王 ドナルド・トランプ』(マイケル・ダントニオ)

話題の本らしく、リクエストが来ているので、
みんなで分担して、大急ぎでやっている。

アドラーの方は、いつもの心理学系の本と同様、
難しい漢字はないし、文章はやさしいのだが、
内容は...さっぱりわからない...。(-_-;)

トランプさんの方は、私の担当した章は、
女性遍歴に関係するところなので、
「3カラットの指輪を送った」
「密会の時は、バロンという名を使った」
などと、非常にわかりやすい。(^_^;)

まぁ、トランプさん自体が、心理学のお世話にならなくても
非常にわかりやすい人なんだけど...。

さてさて急がねば...。
さもないと、出来上がったころに、
弾劾されて大統領じゃなくなってたりして...。(^_^;)

2017.05.14

モノクロ好き

プリンタが壊れたので、モノクロ印刷のみの単機能プリンタを買った。

今は、スキャナー・コピー機能付きのカラー複合機がほとんどだが、
スキャナーは、持っているし、
コピーは、近所に「5円コピー」がある。

点訳で使うのは、モノクロ印刷だし、
年賀状は出さないから、ほとんどカラー印刷はしない。
170514

そのわりに、カラーインクも減るので調べると、
モノクロ印刷をしてても、カラーインクは使うとか。
さらに、起動時や、ヘッドクリーニングの時にも...。

また、裏紙を使うことが多いので、背面給紙タイプを買った。

インクタンクは黒のみ! 超コンパクト!
これで、やっと、カラーインク貧乏(?)から抜け出せる。(-_-;)
(インクって高くて...)

今後、孫にアンパンマンや仮面ライダーの印刷を頼まれたら、
色鉛筆で塗るとしよう...。(^_^;)

2017.05.10

再発見

学生時代の友人たちと、彦根の母校を訪ねた。

今でこそ、「ひこにゃん」や観光地として有名になってきたが、
在学中は、ジミな滋賀県のジミな彦根市にあるジミな学校だった。(^_^;)

教授をしている友人の案内で、学内を散策。

5階の教官室まで上がると、隣の彦根城・裏の琵琶湖、
遠くの比叡山・伊吹山まで一望できた。

この景色は、昔と変わらないはずなのに、
学生時代、あまり見た記憶がない。
(若い時は、そんなものかな?)

来年の退官までには、またおじゃまさせてもらいます。
そして、「H教授の友人で...」と偉そうな顔をして、
学内を闊歩させていただきます。(^_^)v

****************************************

超まずかった生協のランチも、さまがわり

1705101

好きな物を取りまくっても500円以下

1705102

カフェなるものもあって、コーヒータイム

1705103

生協とカフェの前は、彦根城と内堀というぜいたくロケーション
Hさん、ごちそうさまでした

2017.05.08

教訓(?)

昨年亡くなった六十路会バド仲間のご主人が、葬儀のお礼にみえた。

もう5ヶ月近くになるが、まだまだ片づけに追われているとか。

洋裁が趣味だったので、生前、本人も気にしていたハギレなどは、
同じ趣味の方が引き取ってくださって、助かったとか。
170508_2

が、洋服は、
「うちのかみさんは、映画スターだったかのか?」
と思うくらいたくさんあって、片付けが大変だったそうだ。

たぶん、ふつうの中年女性と同じくらいだと思うが、
男の人にとっては、そう感じるのだろう...。

とはいえ、私も、片づける人にグチられないよう、
ほどほどの量にしておこう。

2017.05.05

思い込み反省

今年もGW恒例の大掃除 & 気になってるところのメンテナンス。

① 浴室の電灯カバーが痛んでたので、本体ごと取り替え

原因は、なんでもいいかと交換した電球が、よくなかったらしい。
買ってきて取り替えようと思ったが、防水や配線があって素人ではダメと。
よって、電気屋さんに来てもらった。


② 冬の間、活躍したエアコンの手入れ
170504

念のため、説明書を読むと、居間のエアコンには、
洗濯機のゴミ取りのようなダストボックスがついていた。
知らなかった~。説明書は、よく読むべきですねぇ。
よって、7年分のたまったホコリを捨てる。(-_-;)


③ トイレのウォッシュレット

つい最近、簡単にはずせることを知った。
てっきり、工事の人しかできないかと...。
というわけで、裏側、20年ぶりの御開帳!(-_-;)

世の中GWで、みんな、新緑の美しい春の景色をながめている時に、
ウォッシュレットの裏をながめるとは...。

とはいえ、すっきりきれいになった我が家ですごすのも、
なかなか...かな?(^_^)v

2017.05.02

過去放送

スマホのアプリ「らじる☆らじる」で、NHKの過去放送を聞いている。

「健康ライフ」から「文化講演会」「歴史再発見」「朗読」などなど。

先日、「著者からの手紙」の過去放送で、
「ウソつきの国」の著者:勢古 浩爾さんが、
170502

ウソくさい言葉として...
 「感動しました!」
 「元気をもらいました」
などの言葉の乱発をとりあげていた。

いつもインタビューで聞くたび、同じように思っていたので、
さっそくその本が読みたくなって、図書館で検索。

が、まだ、名古屋の図書館には入っていなかった...。

図書館様、すぐに購入していただければ、
その対応に、「感動しました!」
読めば、「元気をもらいました」になるのですが...。(^_^;)

2017.04.28

めざせ中学(?)

最近ますます漢字が書けなくなった。(-_-;)

講座でメモを取っていても、とっさに漢字が思い出せず、
ひらがなばかり。

これではいかん!と、「漢字検定WEB問題集」をやりはじめた。
170425_2

中学卒業レベルの3級からやろうかと思ったが、
念のためと、10級(小学1年)から始めた。(^_^;)

が、読みは大丈夫なのだが、
漢字の細かい部分や書き順はあやしげだし、
部首名なんぞ、バツばっかり...。

いちおう、なんとか6級(小学5年)まで進んだが、
はやく小学校を卒業したい...。(-_-;)


2017.04.25

無料ハシゴ

テレビ番組がつまらないので、もっぱらネットのドラマを見ている。

キャストでテレビ画面でも見れるようになったので、なおさら。

無料のドラマばかり見ていたのだが、いろいろな有料サイトで、
無料のお試し期間があるので、試してみた。

「hulu」は、中国ドラマが少なすぎて、即、退会。(-_-;)
170424

次に、「NETFLIX」のドラマラインナップを見ていたら、
『フラーハウス』があった!!

25年ぐらい前に、娘たちとよく見ていた『フルハウス』の
スピンオフシリーズで、去年制作された番組。

昔のシーンともタブらせて作られているので、
「なつかし~!」の連続。
笑いあり、最後にホロッとなる吉本新喜劇(?)風ストーリーは、変わらず。

NETFLIX様、ありがとうございます。
でも、無料期間が終わったら、退会させてもらいますが...。<(_ _)>

2017.04.23

今度こそ(?)

4月からNHKラジオで、新しく「おもてなしの中国語」
という講座が始まった。

「まいにち中国語」を、いつもギブアップしてしてしまうので、
これなら週2回だし...と始めた。
170423

すぐに使える会話ということで、
「地図アプリを起動してください」
「タブレットパソコンを...」
「パスワードを入力...」
なんてスキットが、ゾロゾロ...。

昔、中国語を始めたころは、
「公衆電話はどこにありますか?」が定番だったのに...。

とりあえず、いつもギブアップするお仲間と
「今度こそ!」と誓ったのだが、
最近、二人とも再び韓国時代劇を見はじめた。

よって、ひょっとすると...
「ニーハオ」が「アンニョンハセヨ」になるかも...。(^_^;)

2017.04.20

所有数

服を数えておもしろかったので(?)、ついでに、ほかの物も数えてみた。

 くつ  14(運動靴からサンダルまで)

 カバン 14(冠婚葬祭用からスーツケースまで)
        + サブバッグ 2
        + エコバッグ 2
170420_2

 傘    5(折りたたみから100均傘まで)

 帽子   3

私のライフスタイルに、はたしてこれが適量なのか...?

まぁ、とりあえずは、服100枚とともに、
全部、頭に思い浮かべられるので、今のところはよしとしよう。(^_^;)

ただ、だんだん管理力・把握力が落ちてくるので、
少しずつ減らしていくべきかな?

2017.04.18

所有枚数(補足)

所有枚数のことで、みんなにいろいろ聞かれたので補足。

もちろん、喪服・パジャマ・レインコートなどもカウントしました。
(ジャージや太極拳表演服など、上下セットのものは、1着)

ただ、和服は入れず。
170418_2

とはいえ、和服は、浴衣1着持ってるだけなので、
入れても総数にかわりはないけど...。(^_^;)

みんなが、どれくらいの枚数持っているのか?

数えたら、こっそり(?)教えてくださいませ...。(^_^)

2017.04.15

所有枚数

暖かくなってきたので、少し服の整理をした。

とはいえ、1年中の服をパイプハンガーにかけてあるので、
位置をかえるだけだが...。
170415_2

ついでに、「いったい何枚の服を持っているのか?」と数えてみた。

コート・セーターから、Tシャツ・短パン・スポーツウェアまで、
下着以外で約100着。

フランス人の10着よりは多いと思っていたが...けっこうある。(^_^;)

ちなみに、適正な服の数は、だいたい上下合わせて40着だそうだ。

ワンシーズン「上5着」「下5着」あれば、
年間100通りの組み合わせができるとか。

ということは、100着あれば、500通り以上?
それにしては、いつも同じ格好をしているような...。(-_-;)

2017.04.12

なんとかなる?

物を使い切ったり、壊れた時、すぐに買わないで、ちょっと考えることにしている。
トイレットペーパー以外は...。(^_^;)

以前、ウール用洗剤が無くなったので、シャンプーで洗ったが、
なんともなかった。
よって、めったに使わない洗剤を買うのをやめた。
(ひとつすっきり)
170412_3

ゴミバケツも、野良猫の心配がないので、買わずに、
ゴミ袋に入れてベランダにそのまま置いている。

台所用品も、無ければ無いで、なんとかなる。

まぁ、「私人」として超忙しい首相夫人でもないし、
ボケ防止をかねて、手と頭と時間を使うことにしよう。(^_^;)

2017.04.10

再燃?

最近は、中国ドラマばかりで、韓国ドラマは見なくなっていた。

が、太極拳の休憩時間、お仲間が、
イ・ジュンギのドラマがおすすめだと。

で、彼の話で盛り上がってたら、
まわりから、「私も...」「私も...」と。
イ・ジュンギの隠れファンが、こんなにいたとは...。(^_^)v
170410

ただ、イ・ジュンギが好みなら、高橋一生も好き...
のご意見には、同意できなかったが...。(-_-;)

帰ってから、おすすめドラマ『麗(レイ)』の第一話を見たら、
なんか見たことあるような話。

調べたら、大ヒットした中国ドラマ『歩歩驚心(宮廷女官 若儀)』を
リメイクしたものだった。(それならおもしろいはず!)

今度、彼女がイ・ジュンギのサントラ盤を貸してくれるとか。
楽しみ~。(^_^;)

2017.04.05

どっち?

最近、必要な物以外、あまり物を買わなくなった。

まぁ、年金暮らしのせいでもあるが、
ようやく「断捨離」の「断(家によけいな物を入れない)」
ができるようになったらしい。(^_^)v
170405

買う場合も、
「ほんとうにいい製品か?」
「あれば便利だけど、なくても困らない?」
「手入れや掃除がしやすいか?」
と、いろいろ考える。

服も、この冬は、厚手ハイソックスが破れたので買い替えただけ。
ついでに...目新しいから...といろいろ買ってたのが、
変われば変わるものだ。

と、満足してたら、認知症のチェックリストに
「買い物に行かなくなった」
「おしゃれに関心がなくなった」
というのがあった。

あらら、ダンシャリアンじゃなかったのかしら...?(-_-;)

2017.04.03

パソコン断捨離

点訳が一段落したので、パソコンの整理を始めた。

文書ファイルなどは、使わなくなったら削除しているのだが、
問題は、写真と動画。
170403

DVDや紙写真は、すでに断捨離したのだが、
パソコンに入ってる写真や動画が、いつのまにか、2万5千にも増殖!!
孫が産まれてから、次々増えていったしだい。(^_^;)

いちおう細かくファイルフォルダを作って整理してあるのだが、
見るだけでひと苦労...。

で、一念発起。
お気に入りの写真や動画以外、どんどん削除することにした。

目標は1000個にしてるのだが、いつまでかかるやら...?(-_-;)

2017.03.31

できるかな?

春休み中の長男君・次男君が遊びに来た。

いろいろ遊んだあと、パソコンとスマホ遊びへ。

家では、両方とも禁止されてるので、
我が家に来たときは、使い放題で大喜び。(^_^;)

パソコンは、ばあちゃんの特訓(?)のせいか、
二人とも、キーボードやマウスに慣れてきて、
ペイントでお絵かきもできるようになってきた。
170331

次は、小学生用のプログラミングソフト「スクラッチ」で
その絵を動かせるよう教えようかな?
...と、ただいま「Eテレ」見ながら勉強中。

お絵かきやプログラミングは、いまいち苦手で敬遠してたけど、
孫のためなら♪え~んやこりゃ♪ と重い腰をあげた。(^_^;)

2017.03.27

感謝

稀勢の里が優勝した。
170327

ケガに耐えて優勝したのは、りっぱだと思うが、
照ノ富士ファンというか、モンゴル力士ファンとしては、複雑。
(夫によると、昨日、日本中で、照ノ富士を応援してたのは、私だけとか)

照ノ富士も、ケガをしながらがんばってたのに...。

今場所の幕内力士42人中、
日本人力士は、28人
モンゴル人力士は、10人
その他外国人力士は、4人

モンゴル人力士が、大相撲をささえてくれていることに、
もう少し、感謝の報道をしてもいいのでは....。(-_-;)

2017.03.24

連敗(-_-;)

娘が用事で出かけたので、卒園した長男君とお留守番をした。

次男君は、まだ幼稚園。
二人だけで留守番をするのは、なんだか久しぶり。(^_^)v
170324

最近長男君は、ボードゲームに、はまっているそうで、
「人生ゲーム」から「玉落とし」「将棋」など、次々二人で遊んだ。
けど、すべて負けた。(-_-;)

ゆいいつ勝つ自信のある「ダイヤモンドゲーム」は、
まだルールを覚えてないので、次回に持ち越し。

それにしても、このごろの人生ゲームは、
小さい文字で、いっぱい指示が書いてある。
よって、読むのに四苦八苦。(次回は老眼鏡を持参せねば...)

頭と目が疲れたけど、
久しぶりに長男君に遊んでもらって(?)
楽しかった。(^_^)

2017.03.20

この先...

実家へ行ったら、お向かいのビルの解体工事が始まっていた。

もう60年近く前に建ったもので、最初は1階がスーパー、
2階から5階までは2DKの賃貸だった。
170320

当時としては、コンクリートの住宅なんてめずらしかったので、
そこに住んでる友だちの家へ行って、うらやましく見てたっけ。

が、年月とともに、設備や建物が古くなり、ついに解体。


ここ2、3年、実家へ行くたびに、
まわりに空き地や駐車場が増えていく。

この先、どうなるのだろう....。(-_-)

2017.03.16

手遅れ?

歯の検診に行ってきた。

いつも、お向かいの歯科医院へ行ってたのだが、
若先生がいなくなってから、いまいち。

で、別のところに...。

とはいえ、我が家から歩いて5分以内に、歯科が5軒もある。
よく、コンビニの数より歯科医院が多いというが、さもありなん。


明日は、お向かいの眼科で検診。
170315_2

そういえば、口の悪いお仲間が、

 「すべての道は老婆に通ず」
 「老婆は一日にして成らず」

と言ってたっけ。(^_^;)

老婆への道が少しでも遠くなるよう、メンテナンスせねば...。
それとも、もう老婆...?(-_-;)

2017.03.13

七十路会?

「六十路会」バド仲間で、70歳になったメンバーのお祝いをした。

チーム最高齢とはいえ、いまだ仕事もしつつ、試合に出ている元気者。
170313_2

自分が30代のころ、50代の先輩たちを、

「もう年なんだから、引退して、若手にチャンスを...」

と、老害あつかいしていたが(すいません)、
いまや自分が、その先輩たちの年齢を、とっくにこしている。

さいわい、「六十路会」は、みんな高齢なので、老害なし...
というか、全員、老害...。(-_-;)(^_^;)

ぼつぼつチーム名を
「六十路会」から「七十路会」に変更するかな?

それとも、「チーム ROGAI」とか...。(^_^;)

2017.03.10

歴史認識(?)

ユーチューブで、日本史の講座を聞いていると、
ところどころ、私の習ったことと違っている。

まぁ、50年も前に習ったことだから、違ってもあたりまえなのだが...。

「墾田永代私有令」は「墾田永年私財法」
「島原の乱」は「島原・天草一揆」
身分制度は、「士農工商」の4階級ではなく、「士」と「農・工・商」の2階級。

蘇我氏を倒したクーデターは、「大化の改新」ではなく「乙巳の変」
ちなみに、大化の改新は、翌年以後の改革のことを言うそうな...。
170310_2

講師の先生も、
「みんなのおじいちゃん・おばあちゃんが、違うと言っても気にしないでね」
とまでも...。(-_-;)

孫に、
「おばあちゃん、間違ってるけど、ボケたのかな?」
と、思われないよう、しっかり勉強しなおそう。(^_^;)

2017.03.05

校歌

母の世話で大垣へ行ったら、雪の伊吹山がきれいに見えた。

そういえば、小・中・高の校歌には、
すべて「伊吹山」が入っていたっけ...。
170305

久しぶりに歌ってみようと思ったが、
歌詞がところどころあやふや。(-_-;)

が、高校の校歌のこの部分だけは、はっきりと...。

「♪~ 輝く明日の日本を 双肩に にない 我等 立たん ~♪」

このりっぱな歌詞にはほど遠い人生を歩んでおります。(^_^;)
すいません...。

2017.03.01

一段落

孫たちを東京へ送り届け、引越の手伝いをして帰ってきた。

家の片づけを終えて、レイアウトも「ジジババ仕様」に戻した。
断捨離で物が少なくなったので、元に戻すのもラックラク。(^_^)v
170301

娘2人に、それぞれ孫が2人出来たので、
これで出産の手伝いも終わりかな?
親の役目が一段落した感じで、気分も一段落。

さぁて、今日から、全面的に活動再開!

ついでに、孫に見つからないように食べてたおやつも堂々と...。(^_^;)

2017.02.25

最後

孫娘を連れて、幼稚園の「劇遊び会」へ行ってきた。

長男君は、『ももたろう』
次男君は、『つのはなんにもならないか』

かわいい孫の顔ばかり見てたので、
話の流れは、いまいちわからず。(^_^;)
170225

それにしても、うちの孫がいちばんかわいい!
...と、どこのジジババも見てるんだろうな。

長男君の幼稚園行事は、これで最後。


明日から、孫娘たちを東京へ送って行って、
しばらく引越しのお手伝い。

私も最後のひとがんばり!(^_^)v

2017.02.20

永久貸出(?)

夫の映画のパンフレットを整理することにした。

主に70年代から90年代の物で、
買い取り業者や、ブックオフ・オークションサイトを調べたが、
ほとんど二束三文。

もっと古い時代のだと、売れるそうなのだが...。
170220

読み直すには、老眼にはやさしくない文字。

で、どう断捨離しようかと考えてたら、
長女が、「ゆっくり見てみたい」と。

喜んで、段ボール1箱分(300冊?)を長女のところへ運んだ。

返すのは、2、30年先でいいからね~!
うまく片付いた~!(^_^)v

2017.02.14

復帰

病気療養中だった六十路会バド仲間が、練習に復帰した。(^_^)v

まだまだ本調子ではないけれど、
得意のバックハンドストロークは健在なり。
170215

終わってから、みんなでランチをしたが、
食欲は、まだイマイチのようす。

早く以前のように、六十路会「大食い部門」で、
私とMさんと争ってほしいなぁ...。(^_^;)


2017.02.09

一部再開

産後、一段落したので、少しずつ自分の活動再開。

が、すっかり体力が落ちたせいか、
バドミントンは、シャトルが飛ばず。
170214_2

太極拳は、新しい套路(老架二路)の講習が始まっていて、
ついていけず。
回転や激しい動作で、めまいと息切れ。(-_-;)

点訳の勉強会の宿題もドサッともらってきたし...ヤレヤレ。

この固くなったからだと頭では、
3月から再開するヨガや、進んだ中国史、陳式剣、
だいじょうぶかなぁ...。

2017.02.04

初断捨離

次女が、我が家に置いてある自分の荷物を整理しはじめた。

今月中に、少し広いマンションに引っ越すことになったので、
整理して東京に送るとか。

長女の荷物はもうないので、
これで娘たちの荷物も、ほとんどなくなるかな?

で、ついでに、今まで私の断捨離攻撃を免れていた夫の部屋も、
次女の援護で、ついに攻撃開始。(^_^;)
170205_2

本棚がカラになったので、
奥にしまいこんでいた横山光輝や手塚治虫の漫画本、約300冊を並べた。

「三国志」や「水滸伝」などの中国ものは私も読んだが、
日本の歴史もの(家康・秀吉・信玄・隆盛などなど)は未読。

ユーチューブのトライ「中学・歴史」を見終わったら、
漫画本で復習するかな。

いや、その前に、「鉄腕アトム」21巻も読み返したいなぁ...。(^_^;)

2017.02.01

2ヶ月成果(?)

孫のお守りと家事に追われているうちに、2月になってしまった。

めったにパソコンを起動せず、スマホも最小限。
そのせいか、視力がいささか回復したような...。
170201

運動はお休み、食事はふだんよりも食べているのだが、
体重、2~3キロ減。
すっかり、筋肉が落ちてしまった。(-_-;)

2月末に、孫たちを東京へ送っていくまで、あと1ヶ月弱。

こんなに長く孫と暮らすことは、この先ないだろうし、
のんびり付き合うとするか...。

がんばれ、ばあちゃん!(^_^;)

2017.01.23

交代

次女が新生児と退院してきた。

ジジババも、やれやれ...となる予定だったが、
1歳10ヶ月の孫娘にとっては、ショックで、
なんだか情緒不安定。
170123

まぁ、今まで、「親の愛情」独り占めだったのが、
いきなり立場が変わったのだから、さもありなん。

がんばれ、孫娘!
白鵬も、1歳4ヶ月年下の稀勢の里に負けたことだし...
...って、関係ないか...。(^_^;)

2017.01.17

老老...?

次女は、まだ新生児と病院、婿殿は仕事で東京へ帰った。

よって、残ったのは、ジジババと孫娘。

お父さん・お母さんを思い出させないように、
いろいろ外遊びに連れていったり、相手をしたりで、
なんとか、孫娘もがまんしているよう...。
170117_2

「一姫二太郎」と言って、一人目が女の子だと楽だというが、
どうやら、その子の個性によって、あてはまらないことも...。
(^_^;)(^_^;)

夫は腰痛、私は慢性疲労...。
老老育児は大変ですわ。(-_-;)

2017.01.12

4人目の孫が、無事誕生した。

「ちはや」ちゃん。

映画の『ちはやふる』からとったそうで、
落語の『ちはやふる』とは無関係なような関係があるような...。(^_^;)
(そういえば、以前そんな話を書いた)

それにしてもこの6年、2年ごとに孫が産まれてるので、
ばあちゃんも大忙し。
170112

これで、娘2人に、それぞれ2人ずつ子供ができたのから、
出産手伝いも一段落かな?

   by「はやく、グータラ生活にもどりたいばあちゃん」

2017.01.08

やれやれ...

孫が来て一ヶ月。
疲れが出たのか、久しぶりに高熱を出して寝込んだ。(-_-;)
170108

ふだんなら、医者にも行かず、薬も飲まず、
ひたすら寝て治すのだが、
孫や妊婦にうつしてはいけない...と、隣の病院へ。

行って検査をしたが、インフルエンザではなかったようで、
とりあえずホッ。

娘の出産までに、なんとか治さねば...。

2017.01.04

らっき~宿泊

娘一家や、母・姉一家と、今年の正月も長良川温泉に泊まった。

全員参加で総勢16名、プラス次女のお腹に一人。(^_^)v

いつもの旅館が、だんだん高くなってきたので、
今年は、初めて宿泊するお安い旅館。
170104

半年前、ネットの旅行サイトで予約したのだが、
正月料金への切り替え作業中(?)だったのか、
正月なのに平日料金。
しかも、4時間後には、同じプランが倍の金額になったという、
超らっき~予約。

よって、まぁ、川側の部屋じゃなくても...
他の客より料理が悪くても...
と、覚悟して行ったのだが、川側の部屋で、料理も超豪華でおいしかった~。

おそるおそる精算したが、そのままの金額で、ホッ。(^_^;)

来年も、切り替えタイミングをねらうぞ!

2017.01.01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年は、いろいろあったような、何もなかったような...。
まぁ、そんな毎日をおくれたことが、一番の幸せなのかな?

今年も、そんな年に!

娘の出産も間近。
老体にムチ打ってがんばります。(^_^)

170101_2

2016.12.30

新死語

孫と「しりとり」をした。

「ズ」がなかなか思いつかないようなので、
履いてる靴を指さしながら、「ズック」と教えてやった。

が、孫はキョトン。
161230_2

娘たちに聞いても知らないようで、
通じたのは夫だけ。(-_-;)

調べたら、オランダ語で、我々の時代しか使わなかったよう。

やれやれ、「ズック」も死語か...。

ましてや、運動会の日には必ず履いていた
「地下足袋」みたいな「運動足袋」って、
とっくに死語だろうな...。

2016.12.26

記録更新中(?)

我が家には、乾燥機も加湿器もない。

夜、洗濯をしてエアコンをつけると、加湿器がわりに
洗濯ものを室内に干している。(^_^;)

よって朝までには、ほとんど乾く。
161226

それを片づけるのがめんどうなので、
翌日、また同じ服を着る。

なんだか12月に入ってから、毎日同じ服を着ているような...。

さすがに、これはまずいかな?...と思って娘に聞くと、
「毎日、何着てたっけ?」と。(-_-;)

まぁ、おばさんの服装なんてこんなもの。
このまま、冬が終わるまで、記録更新することにしよう。

どうやら、私も「ミニマリスト」&「フランス人」?(^_^;)

2016.12.21

お気に入り?

物を増やしたくないので、旅行に行っても、
めったに民芸品などは買わない。

が、13年前にロシアに行った時、
めずらしくマトリョーシカを買った。
161221

プーチン・エリツィン・ゴルバチョフ・スターリン・レーニンと、
主な大統領が、モデルになっているのがおもしろくて...。

このマトリョーシカ、どういうわけか、孫3人とも超お気に入り。
代々、おもちゃにして遊んできた。

よって、すっかりボロボロ。(-_-;)

エリツィンはバンドエイドを貼ってるし、
プーチンは、最近、ひび割れた...。
日露首脳会談の結果に、怒って投げたのではないが...。(^_^;)

さて、4人目の孫もお気に入りになるかしら?

2016.12.19

残念...

六十路会バドミントンの仲間が、15日に亡くなった。
161219_2

去年、発病してからも、治療を続けながら、
今年の7月まで、練習に参加していた。

メンバーの中で、一番のバドミントン好き。
もう一度、プレーできるよう治療にがんばってたのだが...残念。

昨日の練習の始めに、みんなでコートで黙とうした。
ご冥福を祈ります。

2016.12.16

プレイマウント

新聞に、富士山型をしたすべり台、
「プレイマウント」のことが載っていた。

どこにでもある遊具かと思っていたら、
静岡でも山梨でもなく、名古屋市の職員が考案したすべり台で、
市内には94ヶ所あるそうだ。

孫を連れていく公園にもあり、
ただいま2合目(?)付近まで登れるようになった。

名古屋にいる間に、登頂成功するかな?(^_^)


161216

2016.12.11

「祝」なし

ユネスコ無形文化遺産に、「大垣祭」も、
国内33件の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」のひとつとして登録された。(^_^)v

が、母の世話で、大垣駅に降りたけど、「祝なんとか」の垂れ幕なし。(-_-;)
目立たないところに、地味な小さいノボリ、2本だけ。(-_-;)

観光案内所で、関連パンフレットをもらおうと思ったら、
「たぶん、来年5月の祭のころには、何か作ると思いますが...」と。(-_-;)

姉に聞いても、「みんなの話題にもなっていない」と。(-_-;)

仕方がないので、ここで、祝っておきます。


2016.12.09

すぐれもの

超人見知りの孫娘が来て、1週間たった。
ジジババには、なんとか慣れてくれてホッ。

ただ、この孫娘、食欲がすごい。
おなかがすいてくると、孫娘に私は台所に追い立てられ、
「早く作れ」と催促される。(^_^;)
161209

長男君・次男君のときは、イスに座らせて食べさせるのに苦労したが、
朝昼晩、イスに30分以上座って、食べ続ける。(@_@;)

しかも、早く食べたくて、スプーンでご飯がうまくすくえないと、
イラつく...。(-_-;)

で、100均(ダイソー)で、「おにぎりふりふり」を買ってきた。

ごはんを入れて、20回ぐらい振ると、
子供の一口サイズになるというしろもの。

便利だわ、これ!

161210


2016.12.04

感動100%

孫娘を連れて、幼稚園の音楽会へ行った。

去年、お菓子を食べながら、退屈そうに見てた次男君。
「来年、年少組でちゃんとやれるのかしら?」
と、みんな心配してたが、意外にも(?)、いっしょうけんめいやっていた。
161204

年長組のまじめな長男君は、もちろん...。(^_^)v


最後は、年長組の全員で合唱。

娘たちが小さいころ、よく唄っていた光ゲンジの「勇気100%」と、
手話をしながら「世界がひとつになるまで」を。

その成長した姿に、おばあちゃんは、ウルウル...

とてもいい音楽会でした。

2016.12.01

あっちの準備は?

雑用と買い出しがすんで、とりあえず、孫娘たちが来るための準備完了。
161131_2

いよいよ、これから4ヵ月の戦闘(?)開始。(^_^;)

初孫のころは、まだ50代だったので、
孫をダッコして、公園へ行って...と、元気にやってたけど、
2人目、3人目...と、だんだん体力が...?(-_-;)

結婚・出産が高齢化すると、ジジババも高齢。
ちまたでは、「孫バテ」が問題になっているとか。
知人は、孫を追いかけていて、転んで骨折したし...。

まぁ、ほどほどにがんばることにしよう。


今日は、バド仲間で、早めの忘年会。
明日から、1歳相手にわけわからん会話になるので、
しっかりおしゃべりしてこよう。(^_^)

それはいいけど...、
超人見知りの孫娘の、「心の準備」はできたのだろうか...?

2016.11.28

効果あり?

早めの大掃除、しゅうりょ~!(^_^)v

とはいえ、家具も物も「断捨離」してしまったので、
「ふだんの掃除」プラス「水回り」だけで、超らっくらく。

いつも12月に出していた「粗大ゴミ」と「燃えないゴミ」も
さすがに今年はゼロ。
161128

便利屋さんから「何か処分する物ありますか?」と電話ががかってきたけど、
「もう、なにもない」というと、
「そういえばそうですね」と、お墨付き(?)も、もらった。(^_^;)

友人たちからの、片づけの相談には、
「捨てればいいのよ。そうすれば、あれを片づけなきゃ、
これをどうしようか...なんて、もう考えなくていいから」と。

ついでに、
「断捨離すると、動きがかろやかになって、ダイエットにもなるわよ」
と付け加えると、がぜんやる気がでるよう...。(^_^;)

さて、みんなの「物のぜい肉」は減るかな?

2016.11.24

『琅琊榜(ろうやぼう)』ロス

『琅琊榜 ― 麒麟の才子、風雲起こす ― 』(全54話)、
BSジャパンで視聴終了。
161123

期待どおり、評判どおり、おもしろかった~! 
今まで見た中国ドラマで、ダントツ1位!

一族・友人の過去の冤罪をはらすための復讐劇なのだが、
単純に、カタキを追って殺して...ではなく、

頭脳と緻密な戦略で、じわじわと...、そうとはさとられず...
カタキを追い詰めていくストーリー展開は、も~秀逸。

こういうドラマを、NHKの海外ドラマ枠でやってほしいものだ。


さて、おもしろかったのはいいが、
他のドラマが、つまらなく感じて...。

まぁ、来週から孫娘にテレビをとられるし...
子供番組の感想でもアップするか...。(^_^;)


2016.11.21

衰えず...

バドミントンの練習後、いつものお誕生日ランチをした。

全員、ご飯のおかわりもして完食したころ、
おかみさんが、バースディケーキを持ってきてくれた。

いつもより人数が少なかったので、
「ごめんね~、もっと小さいのにすればよかったわね~」
と、言いながら...。
161121_2

が、他の接客後、戻ってきた時には、すでに全員で完食!!

「えーーーっ!」
と、営業スマイルも忘れるほど、おかみさんにビックリされた。

バド欲は衰えても、食欲、いまだ健在なり。(^_^;)

2016.11.17

社会見学 in 南知多

次女が里帰り出産のため、孫連れで来月から来るので、
えいきを養うため(?)、南知多の温泉へ。

ついでに、社会見学をしてきた。
161116_2

酒の文化館」(国盛)

ミツカンミュージアム」(酢)

盛田味の館」(味噌・ねのひ)

半田赤レンガ建物」(カブトビール)

吟醸酒と純米酒の製法の違いや、酒・米粉・酢の関係とか、
今さらながら、はじめて知った。(^_^;)

「ものづくり愛知」には、まだまだ見学したいところがいろいろ。
次は、次女の出産が一段落してからかな?

2016.11.14

二次元なら...(?)

愛知県の「太極拳表演会」が終わった。

今年も、先輩方々と一緒に「老架自選」に出た。
161113

直前の練習では、
「みんな、ぜんぜん、そろってない!」
と、先輩がおかんむり。

が、なんとか本番は、みんな間違えずに(たぶん)
そろってできた...やれやれ。

でも、あとで、お仲間にビデオを見せてもらったら、
私の動きは、前後・左右は、なんとか合っているのだが、
脚力不足で、ところどころ、突っ立っている。

しかも、背が高いので、よけいに目立つ....。(-_-;)

来年までには、脚力を...!
それより、背が縮んでくれないかしら...?(^_^;)

2016.11.11

自然に...

鶴舞公園の中にある点字図書館へ行ったら、
職員の方に話しかけられた。
161111_2

「図書館の全面ガラス張りになっている階段から、
とてもすばらしい紅葉が見れますよ。
ぜひ、帰りに見てってください」と。

でも、この方は、全盲。
自分では見れないのに教えてくださったのだ。

今まで、「今日は青空がきれいで...」
などという話をしないようにしていたのだが、
かえって、よけいな気遣いになっていたのかも...。

次回からは、ふつうに話そう。(^_^)

2016.11.09

モタモタ苦手

会費を払うのに財布をあけたら、みんなからビックリされた。
「なに~、この入れかた?」と。

長財布なのに、1万円札と5千円札を折りたたんで入れてるのが、
めずらしいとか。

110609

財布にどれくらい入っているか、すぐわかるし、
支払いの時、モタモタしなくていいように、
この入れ方にしてるのだが...。

ついでに、レジで並んでる間に、1円玉を手に持つ...
と言ったら、大笑いされた。
1円玉を探すのに、モタモタするのが嫌いなだけなのだが...。

高齢者は「モタモタする権利」がある...と、誰かが言ってたけど、
なかなか、その権利を行使できない...。(^_^;)

2016.11.06

中国ドラマ情報&世界史

『武則天』(全82話)、BS12で、11月8日から放送開始。
161106

中国三大悪女の1人、則天武后のドラマだが、
皇后に即位する前が、おもに話の中心なので、
おもしろいかどうか...ちょっと心配。

が、中国ナンバーワンの美女、ファン・ビンビンの主演なので、
美しいお顔をながめているだけでも、いいかも。(^_^;)


ついでながら、先日、世界史ドットコムで、この時代の講座を見てたら、
日本が「白村江の戦い」で朝鮮半島に出兵することになったのは、
この則天武后の献策による「高句麗 討伐作戦」によるものだと。

そんな場面、出てこないかなぁ....?

2016.11.02

自称アドバイザー(?)

いつも読んでるブログに「筆子ジャーナル」というのがある。
161102_2

50代のミニマリストの女性で、
『1週間で8割捨てる技術』という本も出している方。

いつも片付けの参考や、モチベーションアップに利用させていただいている。

なかなか、この方のようにはいかないが、
おかげで、ムダな物に時間とお金をかけることが、かなり少なくなり、
ほんとうに欲しい物や、やりたいことに、使えるようになった。

先日、高齢の知人に「片付けたいけど、なかなか...」と相談され、
「1日1個、ボールペン1本でも、使ってない調味料1個でも処分する」
という筆子式の方法のひとつを教えてあげた。

後日、「これなら、片付けと構えなくていいし、1日1個が、2個になり...」
と、うまくいったとかで、感謝された。

お役にたてて、なにより...。(^_^)v

2016.10.29

観賞用クローゼット(?)

実家で、母の服の衣替えをした。

母の趣味は洋裁なので、手作りの服が、かなりある。
以前整理したけど、まだまだ相当な数。
161028

着れない服は、私なら、即、捨てるのだが、
1着ずつ、作るのに思い入れと思い出があるので、
すぐ処分するわけにはいかない。

で、一か所のクローゼットを、着ない服専用にした。
洋裁作品の観賞コーナーとして...。

捨てるのには抵抗がある91歳の母も、1着ずつ試着しては、
「はい、これ、観賞用!」と、積極的に...。(^_^)v

やれやれ、これで、衣替えも楽になりそう...。

2016.10.25

何かな?鑑定団

バドミントンの練習後、友人と「建中寺」の「大蔵会」に行ってきた。

建中寺は、尾張徳川家の菩提寺で、
大蔵会は、年に一度、「経蔵」に納められている「黄檗版大蔵経」5千8百巻を虫干しし、
説教、塔婆廻向の後、参詣者が一つずつ押し戴いて、手送りで経蔵の中に収めるという行事。

いちおう参加してきたが、信仰心ゼロなので、形だけ...。(^_^;)

また、この日だけ、虫干し中の宝物が見れるので、書院を見学。

美術館なら、ガラスケースに入って遠くから見るだけのような物も、
間近にじっくりと。

ただ、美術知識ゼロなので、かっこうだけ「何でも鑑定団」の鑑定士風(?)に...。(^_^;)

わかったのは、『蒙古襲来絵詞』だけでした。
お恥ずかし...。(-_-;)

**********************************************
経蔵に収めているところ

161025


『蒙古襲来絵詞』
肥後国の御家人「竹崎季長」が、蒙古襲来で一番掛けのてがらをたてたのに、
半年たっても恩賞の沙汰がないので、2か月歩いて鎌倉の御恩奉行「安達泰盛」に直訴に行き、
帰りに馬をもらう場面。
絵詞は、竹崎季長が証拠として作成したもの。

161026

<参考>
その時歴史が動いた


2016.10.22

初佐渡

「ブラタモリ」を見てから行きたかった「佐渡」へ行ってきた。

名古屋から直江津まで、車で正味5時間。
そこからフェリーで、1時間40分。
佐渡まで、これだけで行けるのだから、近いと言えば近い。
が、やっぱり遠かった...。(^_^;)

でも、一番の目的の「佐渡金山」の見学ができたし、
ホテル近くで、トキが飛んでるのも見れたので満足。(^_^)v

おまけに、「たらい舟」に乗るときの説明で、
日本で「たらい舟」をやっているのは、
佐渡と私の出身の「大垣」だけということも知った。

佐渡の名物「おけさ柿」と同様、大垣も柿の産地だし...。
ぐっと身近に感じた佐渡だった。(^_^)

***********************************************
<旅のメモ>

161022

① 名古屋 ~ 直江津港 …… 佐渡小木港 ~ 椎崎温泉
② トキの森公園 ~ 大佐渡スカイライン ~ 夫婦岩
  ~ 佐渡金山 ~ 尖閣湾揚島 ~ 妙宣寺 ~ 加茂湖
③ 尾畑酒造 ~ たらい舟 ~ 小木港 …… 直江津港 ~ 名古屋

2016.10.19

砂金や~い

「中国関連史」の講座で、以前「遣唐使」の話があった。

日本史にうといので、当時の日本に関する解説は、ほとんど忘れた。
が、ただ、遣唐使には、砂金2百両が支給された話だけは、
しかと...。(^_^;)
161019_2

今のお金にすれば、2、3千万円!(もっとかな?)
滞在費は、すべて唐持ち。

領収書の提出なんてことは、ないだろうから、使い放題!

もちろん、まじめに勉強や仕事に使った人がほとんどだろうが、
なかには、遊びに使いまくった人もいたとか...。

「砂金」を、盛大に使ったところから、
後に「黄金の国ジパング」と言われたという説も...。

今日から、ツアーで佐渡へ。
砂金、落ちてないかしら...。(^_^;)

2016.10.17

孫の日

幼稚園の運動会へ行ってきた。(^_^)v

運動苦手な長男君だったけど、
障害物リレーの跳び箱も鉄棒もできるようになっていた。
組体操も、りっぱに...。(パチパチ!)
161017

次男君は、前日夜から発熱。
マイペースの次男君のことだから、休むかと思ったけど、
熱がありながも、最後までがんばった。
(パチパチ...ウルウル...)


二人とも成長したわ...と、思いながら帰り、
家族用SNSで、孫娘の動画を見たら、
初めて外で歩いたとか。(わ~い)
(家では歩いていたのだが、外ではまったく歩かず)

10月の第3日曜日は、「孫の日」だそうだが、
我が家もいい「孫の日」になった。(^_^)

2016.10.15

あした天気にな~れ!

明日は孫の長男君・次男君の幼稚園の運動会。(^_^)v

娘が、プログラムと、
種目ごとの孫たちの立ち位置(?)を書いたメモを持ってきてくれた。
161015_2

同じ園服を着た大勢の子供たちの中で、
すぐに孫を見つけられるようにと...。

プログラムを見ると、
二人が一緒に出る種目もあるし、親の出番もあるので、
明日は、ジジババも、手分けしてビデオ撮影。(^_^;)
(いつも手振れになる夫は、来年もある次男君担当...)

明日はなんとか天気になりそう。

そういえば、友人が孫の運動会のために「てるてる坊主」を作ったら、
「こわ~い、きもちわるい...」と大泣きされたとか。

最近の子は、ハロウィンのかぼちゃより「てるてる坊主」が苦手?

2016.10.12

曹操と散歩

ドラマ『曹操』に、「何進」が出てきた。

何皇后の兄というだけで、大将軍になり、
宦官の十常侍に殺される、三国志前半の悪役。
161012

で、そのプロフィールを読んでいたら、
この何進の孫が、現存する論語の注釈書として最古の『論語集解』を書いた「何妟」。
(しかも、曹操の養子になっていた...)

ついでに、その何妟先生のプロフィールを読んでたら、
この先生、麻薬中毒だったらしく、
毒が体内に残らないよう、散らすために歩き回ったことから、
「散歩」ということばができたとか...。

曹操からのネット散歩です。(^_^)v

«燃えよオバサン(?)