February 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

読書new

ホームページ

無料ブログはココログ

2019.02.08

孫娘3

次女が3人目を無事出産、3姉妹が誕生した。

長女が男2人、次女が女3人。
この8年で、孫が5人。
押しも押されぬ(?)おばあちゃんになった。
190208_2

連休明けに退院してくるので、
新生児受け入れ準備と大掃除。

準備はだいたい整ったが、
問題は、すでにジェラシー気味の3才と2才の孫娘2人。

さてさて、どうなりますやら。(^_^;)

2019.01.30

一ヶ月決算(?)

孫一家が来てから、1ヶ月あまりたった。

愛知県は「インフルエンザ警報」が出ていたが、
なんとかみんな風邪もひかずにすごせた。

それにしても、1才3才の休みない元気に、
ジジババは、そろそろお疲れモード。
190130

買物して食事を作って、なんやかんや家事をしてるうちに
一日が終わる。(-_-;)

とはいえ、来週出産なので、これから一ヶ月半(?)が、
本番なのだが...。

そういえば、以前、孫と同居してる友人に、
「期限があるだけいいじゃない」と言われたが、

いや~ほんとに、孫と同居してるおばあちゃんを、
つくづく尊敬しますわ。(^_^;)

2019.01.14

見れぬババの皮算用(?)

滞在中の孫娘たちを、スポーツ教室に通わせ始めた。

ちょうどお向かいの体育館で、短期の教室がはじまり、
近いし、安いし、ちょうどいいかと。

孫娘1は、年少組スイミング(週2回)・年少組体操(週2回)。
ついでに、孫娘2も幼児体操へ。

これでエネルギーを発散させて、早寝してくれれば、
ジジババも助かる。
190114

が、初日こそ、くたびれて早寝したが、
慣れてくると、なかなかこちらの思うようには...。(^_^;)

寝たかと思って、テレビを見始めると、
「おばあちゃん、また中国ドラマ見てるの?」と。

やれやれ、とうぶん、ドラマはあきらめます。(-_-;)

2019.01.04

大家族

例年恒例の年末年始の行事が終わった。

ふだんは核家族だが、この時期だけは大家族に。

元日は、夫の兄弟家族で新年会。
総勢27人。
孫娘1は、ビンゴ大会で1等になり、超ごきげん。
190104_2

2日は、私の家族や、母・姉一家で長良川温泉に宿泊。
総勢16人。
餅つき大会に、孫たちは大喜び。

先月、義兄が亡くなったので、キャンセルするつもりだったが、
甥たちが、姉の気分転換にやった方がいいと言ってくれたので、
例年どおりに。
姉も、疲れが少しとれたようで、よかった...。

来年も、みんなで集まれますように。(^_^)

2018.12.28

加油!(がんばろう)

次女一家がやってきた。

2月初めが出産なので、3ヵ月ほど滞在する。

3才・1才児の世話と、2月からは新生児も加わるので、
ババは大忙し。
181228_2

たぶん、もうこれで最後だと思うので、
老体にムチ打って、がんばるとしようか....。

というわけで、桜が咲くころまでは、
ブログの更新が超おろそかになりますので、
ご容赦下さいませ。<(_ _)>

2018.12.24

観る鉄(?)

電車の中で、いろいろな人を見てるとおもしろい。

昨日、実家へ行く電車で、お向かいに座ったビジネスマンが、
必死で問題集をやっていた。

見ると、『ビジネス能力検定 ジョブパス 1級』

何かな?と調べてみると、
「業種職種を問わず、仕事に必要な能力を評価する試験」のようだ。
(名前さえも知らなかった...)


また、隣に座った中年女性は、ひたすら筆ペンで文字を書いていた。
181224

カレンダーの裏らしき紙に、ものすごいスピードで、
小さな文字で、達筆の行書で、乗っている間ずっと...。

写経かと思ったが、どうも違うらしい。

チラ見したけど、行書なので、
「平成三十年...」の文字しか読めず。(-_-;)
(聞きたかったけど、あまりに集中しておられたので...)


最近、スマホを見てる人ばかりで、つまらなかったが、
久しぶりに「観る鉄」には楽しい電車だった。(^_^)v

2018.12.19

ポイント増?

来年の消費税引き上げで、キャッシュレス決済をすると、
増税分2%が、ポイント還元されるらしい。

クレジットカードや交通系カードは使っているが、
デビットカードやプリペイドカードは使っていない。

すべてカード支払いにすれば、簡単だと思うが、
ふだんの買い物は、今のところ現金。

先日、交通系カードが使えない鉄道に乗った時、
運賃表で目的地を探し、運賃を調べ、
財布からお金を出して、
券売機に、お札を入れ、小銭を入れ...
という動作を久しぶりにやったら、モタモタ。(-_-;)
181219

キャッシュレスにすれば、
いかに小銭のおつりを少なくするよう現金を出すか、
な~んて考えなくてもいい。

ポイントがたまるのはうれしいが、
手先や目や頭を使わなくなって、
なんだか「老化ポイント」も、どんどんたまりそう....。(^_^;)

2018.12.15

涙...涙

義兄が、水曜日に、73歳で急死した。

忘年会から帰ってきて、夜中に嘔吐。
吐いた物が気管支につまって、窒息死したとのこと。

自宅で亡くなると、警察の検死が入るのは知ってたが、
そんなに高齢でもなく、病気で寝込んでいたわけではないので、
事件性がないことを確認するためか、2時間近くかかった。

家中の捜査から、所持品の撮影、
持っていたカードや通帳の存在確認、
現在の収入まで、いろいろ聞かれた。
181215

義兄が自分で管理していたものは、姉ではわからず、
つらい時に大変そうだった。

私が「終活」をしたのを聞いて、
今年、姉夫婦も「断捨離」や「終活」を始めた。

エンディングノートを買ってきて、
書き始めようとした矢先の急死だった。

ただ、葬儀会館だけは、3ヵ月ほど前に生前予約をしてあったので、
すぐに対応が出来て助かった。

我が家の「終活」も再チェックしておこう。

2018.12.09

生鑑賞(?)

幼稚園の音楽会へ行ってきた。

年長組になった次男君の演目は「組曲 白鳥の湖」

曲の途中で、シンバル・スズ・タンバリンと、
めまぐるしくパートを代わりながら、一生懸命演奏する姿に拍手!

いつもながら、幼稚園の先生の指導に感心した。
181209

今回は、始まる前に園長先生から苦言があった。

「お父さん・お母さん方は、スマホやタブレットでの撮影に必死です。
でも、画面の中の子供を見てても、舞台の子供から見ると、
お母さんたちの目は、スマホを見てるのです。
せっかくの機会なのですから、直接、お子さんを見てあげてください」と。

同感だなぁ...。
このごろ、イベントや観光地でも、
せっかくその場に来たのに、撮影ばかりしている人がいる。

よって、今日はしっかり次男君を見て、鑑賞しました。(^_^)v

2018.12.06

祝:古希

六十路会バド仲間の「古希」のお祝いをした。

まだまだ元気にバドミントンをやってる方で、
とても70歳には見えない。(^_^)

杜甫の詩の一節「…… 人生七十古来稀なり」
から古希という言葉ができたそうだが、
今や、70歳でバド現役というのも、まれではなくなってきたよう。
181205

久しぶりに昔からのメンバーが勢ぞろいしたが、
口は達者だが、頭の方は少々...。

なかなか予約のとれないこのお店、
10年ぐらい前にバド仲間で集まったのは覚えているが、
「なんのために集まったのか?」
とうとう、最後まで誰も思い出せなかった。

おいしかったし、まっ、いいか。(^_^;)

2018.12.02

意見(?)

ユネスコ無形文化遺産に、ナマハゲなど、8件10行事で構成される
「来訪神 仮面・仮装の神々」が登録されたそうだ。

ただ、どこも、後継者不足が課題だとか。
181202

以前、秋田で「男鹿のナマハゲ」を見た時も、
地元の青年が、仕事を終わってからボランティアでやっていた。

であれば、いっそ、仮面・仮装好きなハロウィーン若者に
やってもらったら...な~んて、意見を言っても、
「聞く耳を持たなかった...」となるかな。(^_^;)

2018.11.29

ひとり立ち?

点訳グループの先輩が、体調をくずされて退会された。
80代の方で、点訳ボランティアを40年以上されてきた方。

私が研修の時、担当してくださった方で、
ほかの恐い(?)先輩には、いまさら聞きにくい初歩的質問も
気軽に聞くことができたので残念。

181129


で、今年最後の点訳は、

『40歳独身のエリートサラリーマンが
「不動産投資」のカモにされて大損した件』

という、ながったらしいタイトルの経済本。

『もし高校野球のマネージャーがドラッカーの...』
がヒットしてから、やたら、長タイトル・アニメ風表紙・小説仕立ての内容...
という本が増えている。

おもしろそうだけど、
ローンの審査に通らない無職・年金暮らしの私には、
参考にならないかな?(^_^;)

2018.11.25

ノロノロ

ピアノを練習している方が、おすすめの本を紹介してくださった。

もうすぐ80歳というこの方、
70歳の時、親戚からピアノをもらったのをきっかけに再挑戦。
(バイエル程度は、子どもの頃、オルガンで習ったそうだが...)
181125

最初は、近所のシニア向けの教室で習い始めたが、
やるなら本格的にクラシックを...と、
今は、音大の先生に週一回、個人レッスンを受けていて、
中級レベルまで上達された。

で、私はというと...
2ヶ月くらいで、入門バイエルを終わって...と、思ってたが、
毎日1時間ぐらい練習してるのに、すすみませぬ。(-_-;)
黄バイエルって、こんなに難しかったっけ?状態。

よって、おすすめ本は、来年か再来年、購入します。

2018.11.21

黒金曜日

新聞の折り込みチラシに、「ブラックフライデー」の文字があふれていた。

ドラッグストア、ホームセンターに、「しまむら」までも...。

なんでも、11月の「感謝祭」翌日の金曜日のことで、
アメリカでは、ここから年末商戦が始まり、
年間売上げの多くを稼いで黒字となることから、
この名がついたとか。
181121_2

日本でも2016年から始まっているらしいが、まったく知らず。
(チラシチェックはいつもしてるけど、去年もあったかなぁ...)


それよりも、今週の金曜日あたり、大相撲もヤマ場。
あの力士に黒星がついて、
「ブラックフライデー」にならなきゃいいが...。(^_^;)

2018.11.18

少ない大掃除(?)

寒くなる前に、大掃除を開始した。

処分や整理するような物もなくなったので、即、掃除。

食器棚や押入れの物を出し入れするのも、
少ないと超簡単。
181117_2

物が少ないと、ホコリも風と共に去りぬで、
冷蔵庫や家具をどけても、ほとんどない。

このぶんだと、早々に大掃除を終了しそう。(^_^)v

さて、年末から、出産のため、次女一家が2~3ヵ月滞在する。

あと残り1ヶ月。

大掃除が終わったら、やりたいことに専念しよう。(^_^)

2018.11.15

結びの地も...

『線量計と奥の細道』の点訳にとりかかった。
181115

作者は、作家でロックアーティストのドリアン助川氏。

タイトルを聞いた時、どういう内容か「?」だったが、
作者が線量計を持って自転車で「奥の細道」を旅した紀行文。

芭蕉の句と、その景色の紹介とともに、
実際に各地で測ったマイクロシーベルトの数値が書いてある。

私の点訳担当部分は、福井から結びの地・大垣。

実家のある大垣で、0.09マイクロシーベルトが計測された結果にビックリ。

原発再稼働...復興五輪...
今の時期にあらためて考えさせられる本。
じっくり点訳しよう。

2018.11.12

終わった~!

愛知県武術太極拳の大会が無事終了した。(^_^)v

ケガなどで辞退した人たち以外の16人で演武。
直前に、ぎっくり腰やインフルエンザになったメンバーもいたが、
みんな出場できて、ホッ。
181111_2

今年は、少し前の練習でも、まちがえたりと、
例年になく仕上がりが遅くて心配だったが、
さすが、みんな、本番に強い(?)

個人的にはミスったけど、まぁいいか。(^_^;)

記念大会ということで、我々の先生も表演。
私が、盆踊り風になってる動作も、
先生がやると、たしかに武術。
(世界チャンピョンとおばさんを比べること自体、おかしいのだが)

来年も出れるかな?...と高齢者組は少々弱気になったが、
敬老パス使って、来年も武道館へ行きましょう!

2018.11.09

同感です

新聞の「おすすめ本」コーナーに『ナナメの夕暮れ』が取り上げられていた。

オードリー・若林正恭著で、私も、最近、読んだところ。

相方とは対照的に、中年になっても、あいも変わらず、鋭い自己分析。
多少はカドが取れてきたが、今までの本同様、おもしろかった。
181109

その「あとがき」に、
家庭教師に、世界史(産業革命以後)を習っていると。

すぐに忘れてしまうけど、問題が解決できることが楽しい...
というようなことが書いてあった。

私の「ネットで世界史勉強」も、第一次世界大戦が終わった。

すぐにどころか、一瞬で忘れてしまうけど、
こういうことだったのか...それで、今、現在が...
と、わかるとうれしい。

さぁ、年内に第二次世界大戦突入だ!!(^_^;)

2018.11.05

がんばれ!

実家へ電車で行く時は、たいて先頭車両に乗る。

ここは、鉄道オタクらしき人が、よく乗っていて、
マニアックな話を聞いているだけで、おもしろい。

先日は、おじいちゃんと孫。
181010

運転席のすぐ後ろで、持参した携帯用のイスに座って、
孫にいろいろ説明している。

「この駅のホームは、昔、一番長かった...」などなど。

そのうち、孫がやってる少年野球の話になり、
「昔、『がんばれベアーズ』っていう映画があってな……」
と、どうやらレギュラーになれない孫をはげましているよう。

映画のストーリーを、おもしろおかしく話すのを聞いてたら、
孫だけでなく、私もまた見たくなった。

映画を見て、がんばってね。(^_^)v

2018.11.02

ネットの知恵袋

クリップを2個使って、スマホスタンドにする動画があったので、
やってみたら、あら簡単便利。

今まで、平置きしてて、通知ドットに気づかず返信遅れになり、
非難ごうごう(?)だったけど、少し減るかな?
(まぁ、それ以外にも原因はあるが...)(^_^;)

で、ついでに、このところ、玄関ドアのカギを抜く時、
滑りが悪くなっていたので、ネットで調べたら、
いろいろな方法が...。
181102

調べる前に、素人判断で油を塗ったが、それは厳禁!だとも。(-_-;)

掃除機で鍵穴の内部の汚れを取り、
カギに鉛筆の黒鉛を塗って抜き差ししたら、
滑りがよくなった。
とりあえずは、これでなんとか...。

いろいろな知恵を、ネットにアップしてくださる皆様に感謝です!

2018.10.29

誕生会&

「六十路会」バドの練習後、10月の誕生会をやった。

主役は、まだ50代だけど、この2年ほど熱心に練習してるメンバー。

ほんとうは、もう一人10月生まれがいたのだが、
この夏、病気のため、65歳で亡くなった。
181029

今のバドサークルの設立当初からのメンバー。
昔の仲間で、かわりにお花を送った。

このところ、50代の人たちが練習に来てくれるようになり、
「六十路会」も若返り。

いずれ、「七十路会」にしようかと思っていたが、
また「五十路会」に戻した方がいいかしら?(^_^;)

2018.10.26

簡単に暮らす

『簡単に暮らせ』『もっと簡単に暮らせ』(ちゃくま著)を読んだ。
181005

片付け本はいろいろ読んだが、

まりえ流の「ときめく・ときめかない」は、ピンとこなかったし...
フランス人みたいに10着では暮らせないし...と。

が、この本、同感できないところも、もちろんあるが、
私には、いちばん共感できるところが多かった。

たぶん、作者の方が、私と同じ転勤族だからだろう。

急な転勤で短期間で荷造り...というのを何度も経験していると、
物を選ぶ基準が、荷造りしやすい物や形だったり、
そもそも荷造りする量を減らしたいと思うように。

考えてみると、私の子どもの頃の暮らしって、不便だったけど、
衣・食・住とも、けっこう簡単な暮らしだったような...。

もう転勤はないけれど、これからも簡単に暮らすことにしよう。(^_^)


2018.10.22

最後の運動会

次男君の幼稚園の運動会へ行ってきた。

張り切って参加してたが、
二人一組の障害物競争は、ビリ。

リレーでバトンをもらった時も、すでにビリ。
181022_4

組体操も、一番下の縁の下の力持ち役で、
負けず嫌いで、目立ちたがり屋(?)の次男君は、
ちょっと不満顔だった。(^_^;)

ただ、障害物競争は、1位の数が3クラスとも同じで、
みんな優勝!!になり、大喜び。

担任の先生方も、「こんなうれしい結果はない」と、涙...涙。
見ている我々もつられて、涙。

なんだか、とってもいい運動会だった。(^_^)

2018.10.18

しっかり乗る(?)

地下鉄車内に、名古屋の大学の広告があった。

ただの学校紹介ではなく、ちょっとしたマメ知識風で、
タイトルは、「推理小説ができた意外な理由」
---------------------------------------------
推理小説は、恐怖小説から派生した。
不可解な現象や事件は、悪魔や怨霊のしわざにしていた恐怖小説が、
18世紀になると、産業革命による技術の進歩で、
人々が、「人間に解けない謎はない」という認識を持つようになり、
探偵が解決する推理小説ができた。
さらに、印刷技術の発達で、世界に広まるようになった………。
---------------------------------------------
というような内容。
181019

この広告シリーズ、すでに100回以上続いているそうだ。

『音楽にも「文法」がある?』 音楽芸術学科
『鼻水はどうして出てくるの?』 薬学科
『もらったお年玉はどこに行ったの?』 生活マネジメント学科 などなど。

週に3~4回、地下鉄に乗っているのに、今まで気づかず。
「だれだれが離婚した」な~んていう週刊誌の広告は見てるのだけど...。

これじゃ、
「ぼーっと乗ってんじゃねぇよ!!」って、チコちゃんに叱られそう。(^_^;)

2018.10.15

養老線

母を連れて、姉と長島温泉へ行ってきた。

名古屋から近鉄や高速バスで行けば早いが、
今回は、大垣から近鉄養老線に乗って、桑名からバス。

母の実家が、養老線沿線にあり、昔の記憶を思い出させて、
少しでも脳の刺激になればと...。
(最近、ますます記憶の低下が激しくて、1分前のことも忘れる)


養老線は、何年も前から赤字で、存続の危機にあるのだが、
「サイクルトレイン」といって、土日や平日昼間は、
自転車を持ち込めるなど、いろいろがんばっている。

母が喜んで、途中の駅名などを思い出してたので、
なんとか存続してほしいなぁ...。

******************************************

始発の大垣駅

1810153


平日の車内は残念ながらガラガラ

1810152


2両目は自転車が持ち込める

1810151

2018.10.12

取り放題

先日「シミ取り」治療をした人が、太極拳の練習にやってきた。

前回はまだ患部にバンソウコウを貼ってたが、
かさぶたが取れたとかで、今日は素顔。
181012

治療でシミがほとんどなくなったとか。
(自分のシミは気になるけど、他人のシミはどんなだったか記憶にない...)

来月の表演会に向けて、先生が来る前に自主練習中だったが、
みんな、練習そっちのけで質問攻め。(^_^;)

今なら、「シミ取り放題」で25,000円!だそうだ。
(なんだか、みんな、行く気まんまん...)

さて、今度の表演会は、「チーム美顔」になるのかしら?

2018.10.10

余計なお世話?

新聞に、シャープの洗濯機の新製品が紹介されていた。

なんでも、人工知能AIを使って、いろいろ助言してくれる製品なのだそうだ。

今日の天候で、洗い方を助言。
午後から雨が降る予報の日や、花粉の飛散が多いときは、
乾燥機能を使用するようすすめるとか、

また、洗濯機の使用履歴をAIが分析し、
今週末は洗濯日和なので、カーテンを洗ってみませんか?とか。(-_-;)
181009

なんか、余計なお世話。
洗い方ぐらい、自分で判断できるし、
家の予定とかを考えて、カーテンの洗濯なんかはするんだけど...。

これって、家事をやってない「上から目線」の開発者が考えた?
しかも、価格は、37万円と超お高い。

買う人が、いるのだろうか?  ZOZOTOWNの社長以外。(^_^;)

2018.10.07

高齢者の手習い?

操作が簡単で、安いキーボードを買った。(^_^)v

娘たちの出産や孫の世話が一段落したら、練習しようと思ってたが、
この8年、1年おきに孫が産まれ、さらに来年も。
ということで、見切り発車(?)

とはいえ、練習するのは50年ぶりなので、
まずは、ギブアップした友人からもらった「バイエル」で指慣らし。
181006

が、左の指が動かない。
ヘ音記号の楽譜が読めない...。(-_-;)


それにしても、最近の音楽環境はいいですねぇ...。

楽譜はネットで、有料・無料でダウンロードできるし、お手本の動画もある。
さらに、同じ曲でも、初心者バージョンからプロまで何種類も。
昔は、ちまちまピアノピースをさがしてたのに...。

さてさて...弾きたい曲は、いつ弾けるようになるだろうか?(^_^;)

2018.10.03

グチ仲間?

20年前の仕事仲間3人で集まった。

それぞれ転居したりで、今は愛知県内とはいえ離れて住んでいる。

で、仕事や介護・孫の世話もあるので、会うのは1年に1度ぐらい。

とはいえ、会えば、昨日の話の続きをするように、次々と...。(^_^)
181003

コンピューター関連の会社だったので、以前は、会うと、
「こういうの、Excelでどうやって作る?」とか
最新のパソコンや周辺機器の話なんかをしていたのだが...。

今や、話題は老化やグチ。(^_^;)

それでも、ほどほどの距離感を持ってなんでも話せる仲間なので、楽しい。

来年も、また会おうね~!
グチはさらにバージョンアップするけど...。

2018.09.29

再挑戦?

長男君のピアノ発表会へ行ってきた。

まだ習いだして3年ほどだが、去年よりは、かなり上達。
まちがえずに弾き終えて、みんなホッ。(^_^;)

50年ほど前に、5,6年習っただけだが、
聞き覚えのある曲もあった。
でも、さすが今は違いますねぇ...。
180929

星野源の「ドラえもん」
AKBの「365日の紙飛行機」
映画「スティング」の「エンターティナー」などなど...。(^_^)v

プログラムの最後は、お父さんと娘さんの連弾が2組。
昔、ピアノをやってたらしいお父さんが、
緊張しながら弾く姿がほほえましかった。

私も、がんばって練習して、孫と連弾するかな?

2018.09.26

100均難民

2ヶ月ほど前に、近所の100均が、会社倒産のため突然閉店した。

長年、キッチン用品・雑貨・文房具は、そこで買っていた。

100均といっても、会社によって品揃えが違っていて、
その100均は、なぜか私と相性がよく、
使いやすい物がいっぱいあって、重宝していた。
180926

あらかじめわかっていた閉店なら、
ある程度買いだめできたのだが...。

で、それ以来、ほかの大手の100均のいろいろな店舗で探すのだが、
帯に短し、タスキに長し...。(-_-;)


そういえば、近所のスーパーが閉店してグチを言ってた母に、
「グチってもしかたないじゃない」
な~んて言ってたけど...、いやいや、グチが出ますわ。(^_^;)

2018.09.22

包拯(ほうじょう)・海瑞(かいずい)

『開封府』(全58話)BSジャパンで視聴終了。(^_^)
180922

北宋時代に活躍し、清廉潔白で公正無私な姿から、
中国史上、最も愛された裁判官「包拯」のドラマ。

中国では、子どもでも知っている有名人で、
『大岡越前』は、この人をモデルにしたと言われている。

このところ、ギブアップする中国ドラマが多かったが、
久しぶりにおもしろかった~!
正義・正論で、バッサバッサと悪をやっつけるドラマは
やっぱ、気もちいい。(^_^)v
(包丞題材の小説『青天』もおもしろかった)

で、次に見たいと待っているドラマが、『大明王朝 嘉靖帝と海瑞』

この、明朝の政治家「海瑞」も、
皇帝に激しい直諫を行い、投獄されたという清廉潔白な官僚。

ちなみに、この「海瑞」を題材にした『海瑞罷官』という歴史劇は、
時の政治を暗に批判しているとして、文化大革命の発端となった。


「包拯」や「海瑞」みたいな人、今の政権や官僚の中にいないのかしら?
次々、次々...もう、うんざりですわ。(-_-;)

2018.09.18

アドバイス?

急ぎの点訳が終わって、仲間と雑談していたら、
40代の人が、「最近、どんな服を買っていいかわからない」と。

で、高齢者組が、次々アドバイス。

「着ごこちがよくて、楽なもの」
「クリーニングに出さなくていい服」
「洗濯機で洗える」
「軽い」
「何度も着れるめだたない服」などなど...。(^_^;)
180918_2

あげくに、
「ソースやしょうゆをこぼしても、めだたないもの」
とおっしゃるツワモノも...。
(そういえば、出先で食べたハヤシライスのシミをつけてた友人も...)

「そうよね~」「わかる~」と、高齢者仲間で盛り上がったが、
かんじんの彼女へのアドバイスには、なったのかしら?

2018.09.13

『戦争と平和』

『戦争と平和』(全8回)、Gyao!でタダ見終了。
180911_2

以前、NHKで放送されたが、興味なく見ず。(^_^;)

が、世界史自主勉で、ナポレオンとロシアの戦いあたりをやったので、
見てみようかと...。

さすが、イギリスBBC制作で、いい作品だった。


それならトルストイの原作も読もう!...と思ったが、
あまりの長編と、登場人物が500人以上とかで、
読む前にギブアップ。
(○○ヴィッチ、○○スキー、○○ノフというのが、おぼえられない)

で、加賀乙彦の超ダイジェスト版にした。

だんだん、長編小説というのが、読めなくなってきたようで...。(-_-;)

2018.09.10

速度不適応

ヨガの先生が用事ができたとかで、若い先生が代行に来た。

「せっかくだから、いつもと違ったヨガをやりましょう!」

ということで、「笑いヨガ」や「気功」「リンパマッサージ」などをやった。

いつも静かな「高齢者向けヨガ教室」が、にぎやかになり、
それなりにおもしろかった。
877951

ただ、若い先生のせいか、テンポが速い。

「右足折って左ひざ 左手添えて倒し 右手は横で 顔は右……」

「……、えーっと、右足が左で……、そいでもって右手は……」
とやってるうちに、すでにカウントが「…5、6……」

身体はリラックスしたが、なんだか頭が疲れた...。(-_-;)

2018.09.06

再防災チェック

台風が通過してやれやれと思っていたら、次は北海道で地震。
なんだか、今年は、気象がこわい。

名古屋でも、1月に数年に1度という寒波があり積雪。
(バド仲間は、転んで骨折、いまだ復帰できず)

夏は、過去最高の33日の猛暑日と、40度を記録。
180906

台風は、いつも、名古屋はあまりたいしたことがないし...
と思ってたら、21号の強い風。

マンションだし、網が入った強化ガラスで大丈夫だとは思ったが、
建物が揺れるくらいの風が、さすがに恐かった。
(飛ばされた物で窓が壊れ、亡くなった方もいるので、安心はできないが...)

南海地震が近い将来起きるだろうといわれるこの地方。

もう一度、防災グッズの点検や停電対策をしておこう。

2018.09.03

エアコン効果

この夏の電気代をチェックした。

例年より、エアコンの使用時間が長いので心配していたが、
ここ2年ほどと、ほとんど変わらず、やれやれ。

エアコン生活のおかげで、家での作業もはかどった。
180903

「ネットで世界史勉強」も、
ナポレオン失脚後のウィーン会議や、南北戦争の時代まで行った。
(私にしては、すすんだのです)

で、やりながら、そういえば、
ウィーン会議の「会議は踊る」
南北戦争の「風と共に去りぬ」って、宝塚の演目にもあったような。
ということは、宝塚ファンは、世界史通?

と、調べてたら、『タカラズカ流世界史』という本があった。
(さっそく図書館に予約)

宝塚をあまり知らない私でも、役立つのかしら?

2018.09.01

カミワザ?

アジア大会のバドミントン「男子ダブルス」の決勝で起きたアクシデント(?)が、
ネットで話題になっている。

ラリー中に、スカムルジョのガットが切れ、
コートサイドに走り、予備ラケットと交換(その間、2.5秒)、
そのままラリーに戻り、ポイントをあげた場面。

180901


ネットで動画を見たが、何度みても、「すご~い!!!!!」

今度ガットが切れたら、やってみようかしら。

でも、そもそも、ふだんガットが切れても、気づかずプレーしてる私。
切れたまま打つ方が、カミワザだったりして...。(^_^;)


※残念ながら、動画は削除されたもよう。
 150万回以上再生されたのだが...。
 見ておいてよかった...。(^_^)v

2018.08.30

90歳限定

93歳の母に、「敬老の日」のお祝いが届いた。
保険証や診察券を入れるケース。

添付された手紙によると、
毎年招待されていた「敬老の日」の祝賀行事は、
今年から、新しく90歳になった人のみとか。(-_-;)
180829_2

大昔は、65歳から、いろいろ記念品や行事があったが、
やがて、70歳から...80歳から...90歳以上....で、
とうとう今年は、行事は90歳の人だけ。

お祝いも、昔は祝金と豪華(?)記念品だったのが...。

まぁ、これだけ高齢者が増えてくると、しかたないのかな?

2018.08.26

防災チェック

「防災の日」が近づいてきたので、我が家の「非常持出袋」をチェックした。

食品やこまごました雑貨をいろいろ入れていたが、
大幅に見直しすることに。

我が家の避難所は、お向かいの体育館。
災害時にトイレになる「マンホールトイレ」もある。

陸の孤島になる場所でもないし、
年々、市の防災対策も充実してきて、近くに備蓄倉庫もあり、
支援物資の集荷拠点にもなっている。
180823

必要な食料・雑貨は、
まぁ、そこへ行けばなんとかなるかと...。(^_^;)

よって、自分の着替えなど、個人的な物をつめることにした。

その他、いざ避難する時にあわてなくていいように、
持ち出す物のリストと袋も準備した。

どうか、これが「無用の長物」となりますように...。

2018.08.23

祝:優勝

アジア大会・バドミントン団体戦で、
48年ぶりに、女子が優勝した。(^_^)v
180825

48年前というと、ちょうどバドミントンを始めたころ。

当時、相沢マチ子・竹中悦子ペアが、
今の「オグ・シオ」か「タカ・マツ」ペアのように
強くて人気があった...と、観戦しながら、昔のことも思い出した。


また、男子も48年ぶりに銅メダル。
桃田選手も、復活して、うれしい限り。

ちなみに、私以外には、どうでもいいことだが、
桃田選手と私、誕生日が同じ。(^_^)v

今年の誕生会は、一緒に(?)、バド仲間にお祝いしてもらおう。(^_^;)

2018.08.21

映画情報 『聲の形』

180821
今週土曜日(25日)、NHK Eテレで、
映画『聲の形』が放送されます。


耳が聞こえない転校生の少女・西宮硝子を巡って、
ガキ大将の少年・石田将也や、同級生・大人たちが苦悩したり、
ときには衝突する物語。


我がふるさと大垣市が舞台になっているとってもいい映画です。

ぜひ、ご覧ください。(^_^)

2018.08.19

記憶力に挑戦

3才の孫娘が、先月教えた「日本地図パズル」のアプリで、
県名をすべて覚えてしまっていた。
(うらやましい記憶力)
180819

で、今度は「あそんでまなべるシリーズ」の
「世界地図パズル」のアプリを入れてやった。

いきなり全世界では難しいので、エリア別の「ヨーロッパ」から。

ついでに私も、このさい、苦手な国名を覚えようかとやり始めたが...

モルドバ? モンテネグロ?
それって、ヨーロッパの国なの? 状態。(-_-;)

ましてや、アフリカになると、
国名を知らないところの方が多くて、まったくお手上げ。

毎日やれば、記憶力超低下状態の頭でも、
東京オリンピックまでに、覚えられるかなぁ...?

2018.08.16

非孤独中(?)

図書館に予約してあった『極上の孤独』(下重暁子 著)の順番がまわってきた。
180816

「孤独 = 悪」ではなく、孤独死は「憐れ」でもない。
まわりに自分を合わせるくらいなら、一人でいるほうが何倍も充実する。
一人をこよなく愛する著者が、孤独の効用を語り尽くす。
...という内容らしい。(^_^;)

現在、300人ぐらい予約待ちなので、
早く読んで返却しなければ。

が、ただいま次女一家が滞在中。
3歳児と1歳児が、家中を走り回っている。

来週、孫たちが帰ったら、
極上の孤独を味わいながら、読むことにしよう。(^_^;)

2018.08.09

夏休みの記録

長女・次女一家と、4日間、浜名湖で遊んできた。

夫の実家が浜名湖近くにあったので、
長女や次女も、子供のころから、夏休みは浜名湖。

今は、いつも泊まるホテルが、実家のようになっている。(^_^;)

まずは、浜松エアパーク

1808091_2


うなぎパイファクトリーで、工場見学&試食(^_^;)

1808092_2


浜名湖ガーデンパークで水遊び

1808093_2


ホテルのプールも長男君は背が届くようになり

1808094_2


ホテルの前の浜名湖でも海水浴

1808097_2


地元の「宝さがし大会」にも参加して、商品をゲット

1808095_2


もちろん花火もやったけど

1808089_2


今年は、長男君・次男君は、手筒花火の体験も

1808098_2


ホテルの中国雑技のイベントに、1才児は毎日かぶりつき

1808096_2


キッズコーナーで、孫組は大はしゃぎ

1808099_3


でも、いちばんの盛り上がりは、大富豪と7並べ

1808090

5才の次男君が意外に強くて...。
1才・3才児をほったらかして、おとなも夢中になりました。(^_^;)

おわり(^_^)v


2018.08.02

19%

2~3ヵ月おきの歯科の定期検診へ行ってきた。

去年、長年行ってた歯科から、近所の別の歯科に替えたけど、
治療も説明もていねいで、満足。

ただ、毎回、最初にピンクの「歯垢染色剤」というのを塗られ、
磨き残しをチェックされ、きびしいご指導(?)を受ける。(^_^;)
180801

今回は、磨き残し19%
よって、歯科衛生士さんに、19%分の磨き方をいろいろと。

一昨日行った夫は、50%なのに、そんなに叱られなかったとか。
(まぁ、きびしくすると通院しなくなるからかな?)


さて、明日から4日間、長女・次女一家と恒例の浜名湖。
そのあと、次女一家は、夏休み中、名古屋に滞在する。

猛暑で熱中症になるといけないので、
孫の相手も19%ぐらいにするかな?(^_^;)

2018.07.30

なじみぼったくり(?)

猛暑のせいか、実家のエアコンが故障した。

さいわい、別の部屋にもう一台エアコンがあるので、
とりあえず、母の生活品は、そちらへ移動した。

近所に、昔からなじみの電気店はあるが、
いつも高いのを買わされるし、工事が雑でいまいち。
180730

姉と家電量販店で10万円ぐらいのを買おうと予定してたら、
いつのまにか、母が近所の電気店で購入、
工事の日どりも決めてきていた。(-_-;)

25万円なり...
古い家の6畳の部屋なのに...。

やれやれ...買い取り詐欺にもあったし...
気をつけてても、いろいろありますわ。

2018.07.26

『ソイレントグリーン』

NHK-BSで放送された映画『ソイレントグリーン』(1973年)を見た。
40年ぐらい前に見たことがあるが、印象に残っている作品のひとつ。
180726_2

ーーーーーーーーーーーーー
2022年、人口増加と自然破壊で、世界は食料危機におちいっていた。

肉や野菜といった本物の食料品は、稀少で高価なものとなり、
一部の特権階級しか、口にすることができなかった。

ほとんどの人間は、ソイレント社が海のプランクトンから作る
「ソイレントグリーン」という合成食品の配給を受けて、
生き延びていた。

ある日、ソイレント社の幹部が殺害される。

ソーン刑事(チャールトン・ヘストン)は、捜査に乗り出すが、
様々な妨害を受け、暗殺されそうになる。

そんな中、ソーンは、同居人の老人が、60歳になり、
「ホーム(公営安楽死施設)」に行ったことを知る。

そこでは、一人ずつ部屋に入り、眼前の大きなスクリーンには、
昔の自然界の姿だった、花々が咲き誇る花園、大草原、きれいな青空、
大海原、 鳥の声などが、ベートーベンの交響曲第6番「田園」の響きと共に映し出される。

昔、このような世界に生きていたことを思い出し、
気持ちが高揚したところで、安楽死を遂げるのだ。

その後、ソーンが遺体を追跡すると、
多数の遺体が、ソイレント社の工場に運び込まれ、
ソイレント・グリーンは人間の死体から生産されていたことを知る。

「ソイレント・グリーンの原料は人間だ。
早く何とかしないと、今に食糧生産のために人間を飼うようになる。
その前に何とかしなくてはならないんだ!」 ……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オープニングで、人口爆発・今までの環境破壊の様子を映していくのだが、
山手線のラッシュの様子も挿入されていた。(-_-;)

映画の2022年には、60歳になると「公営安楽死施設」に
行くことになっているそうだが、
あと4年後、そんな世界になってませんように...。(-_-;)

**************************************

昔見て以来、「田園」を聞くと、いまだにこの安楽死のシーンを思い出す

180727

2018.07.23

温度調べ(?)

言ってもしかたがないが、暑い、ほんとに暑い。

昨日の名古屋は39.5度。
冷房のない体育館でバドミントンをやってたら、
さすがにバテた。(-_-;)

気象庁に八つ当たりしようかと、ホームページにアクセスしたら、
過去の気温が検索できるサイトがあった。
180723

ためしに、長女や次女が生まれた日を調べると、
その日の地域ごとの気温が載っていた。
(そういえば、長女を産んだ日も暑かったなぁ...)

で、自分の生まれた日を検索しようと思ったが、
大垣市の記録は、1977年以降しかなかった。
古すぎて、観測地点がなかったようで...。(-_-;)

2018.07.19

暑気払い(?)

バド仲間で、暑気払いにと、ビアガーデンへ行った。

早寝の長老オバサンを考慮して、
「5時からコース」を予約してあったが、
よりにもよって、38度のものすごい猛暑。
180718

5時では、西日がサンサン!
おまけに、バーベキューなので、熱風もわんさか。

それでも、暑さに負けず、しっかり食べて飲んだが...。(^_^;)

さすがにこの暑さで、5時から来るような客はなく、貸切状態。
(帰りがけの7時ごろには、大勢になったが...)

暑気払いになったような、暑気あたりになったような...。

来年は、西日より夜景を楽しめる夜にしましょう。(^_^)

*****************************************

今後の教訓のために(?)、記念写真

180719_2


2018.07.17

猛暑仕事

猛暑が続いているので、服のチェック&断捨離をした。(?)

ふだん、暑い時にはやらないのだが、
「高齢者は、適切なエアコンの使用を!」
と、さかんに報道されるので、ケチケチ年金暮らしでも
堂々とエアコンが使える。(^_^;)
180717

せっかくの冷房を無駄にしてはいけない...と、
涼しい室内で、いろいろ着て、ファッションチェック。

1年前にかなり断捨離して、
コートからスポーツウェアまで100着以下なので、
まぁ、そんなにはないのだが...。

ただ、猛暑のせいか、残ったのは、涼しい色の物ばかり。
秋に後悔するかも...。(-_-;)

2018.07.13

硬水?

東京で石鹸を使ってたら、なんだか感じが違う。
中国で石鹸を使った時のような感じ。

中国は「硬水」だからなのだが、日本は「軟水」のはず。

で、調べてみたら...
日本といっても、地域によって、硬度が違っていた。
180712

いちばん硬度が高いのは、沖縄で84、東京は5位で66。

愛知は、全国でいちばん硬度が低くて、平均26、
名古屋は、さらに低くて20だった。

せっけんを洗い流しても、なんだかヌルヌル感があったけど、
石けんが残っていたのではなく、
お肌にやさしい天然化粧水・軟水のためだったんだ...。(^_^)v

**************************************

<参考(WHO定義)>
軟水       0~ 60mg/リットル
中程度の軟水   60~120mg/リットル(中程度の硬水とも言われる)
硬水       120~180mg/リットル

2018.07.11

キャラ変

3歳の孫のキャラが変わっていた。(^_^)

人見知りで、引っ込み思案だと思っていたが、
幼稚園に行き出して、変わったらしい。
(管理人さんにも言われた)
180711

散歩の途中、小さな階段のところで、突然、ライブ開始。
自作の歌(?)を大声で歌いだす。
『ドラえもん』の、ジャイアン強制ワンマンショー状態。(^_^;)

観客は、私と1歳児だけだが、
人通りが多いので、みんなが「なにごと?」と。

次は、おもちゃのギターでも持ってきて、
路上ライブ風にしますか?
それとも、羽飾りをつけて、宝塚風に?

2018.07.10

アプリ頼み

婿殿が帰国したので、名古屋へ帰ってきた。
久しぶりの3歳・1歳児相手は、さすがにつかれた。
180710

あいにく天気が悪かったので、ベランダで水遊び。
が、鼻カゼをひかせてしまい、撤収。(-_-;)

で、困った時の神頼みと、持っていったタブレットに方針変更。(^_^;)

幼児向けの無料アプリはいろいろあるのだが、
「あそんでまなべる日本地図パズル」(Dijital Gene)
というのが、幼児がタッチしにくいところに控えめに広告があるだけで、
シンプルでわかりやすく、とてもいいアプリだった。

で、まずは、特徴のある都道府県から練習させてみた。
「でっかい北海道」
「ワンちゃんみたいな岐阜県」...などと。

でも、
「でっかいおまけの新潟県」
「穴のあいた滋賀県」...なんて、教えてよかったのかしら?

滋賀県・佐渡島のみなさま、申し訳ありませぬ。<(_ _)>

********************************************

180709

2018.07.03

手伝いばあさん

明日から、東京の次女のところへ行く。

3人目を妊娠して、つわりで体調が悪いらしい。
婿殿が海外出張になったので、
3歳と1歳の孫の世話と家事手伝い。(^_^;)
180703

ここ数年、1年おきにふたりの娘が出産。
次は5人目。
やれやれ...となったとたん、次の出産予定が...。

娘を持つと大変だ...と思うが、
自分も、こうやって母の世話になったんだなと、今さらながら感謝。

でも、当時の母は50代。
さてさて、高齢者の体力は、持つかしら?(-_-;)

2018.06.30

渤海(ぼっかい)

韓国ドラマ『テジョヨン(大祚榮)』(全134話)、BS12で視聴終了。
180701_2

高句麗滅亡後、遺民たちと渤海国を建国、
初代の王になったテジョヨンのドラマ。

世界史の教科書だと、ほんの数行の話なのだが、
ドラマは134話と、超なが~!

よって、テジョヨンが、高句麗好太王碑の前で語りかけるラストシーンに、
友人と励まし合って(?)視聴したこの半年を思い出して、
ジーン...。(^_^;)


その渤海国というのは、今の中国東北部あたりにある。

180702_2

以前、「中国周辺史」の講座で、
「遣唐使よりも、渤海使の方が、頻繁に日本と行き来してたし、
阿倍仲麻呂も、渤海経由で帰国しようとしたが、
安史の乱で断念した……」と、習った。

日本とも関係が深いのだが、あまりとりあげられない。

「渤海国は中国の地方政権」、いや「朝鮮民族の王朝」
な~んていう歴史論争のせいなのかな...?(-_-;)

2018.06.27

初ミステリー

バド仲間で、「サクランボ狩りミステリーツアー」へ行ってきた。

ミステリーツアーは初体験。
(事前に天気予報を見ようにも、どこを見ればいいのやら...?)

バスに乗ったら、コースの説明があるのかと思いきや、何もなし。
トイレの関係で「次の降車地まで、○○分」という案内はあるが...。

で、結果は南信州で、飯田市近辺の観光&サクランボ狩りだった。

サクランボ狩りは、行程の最後で、その前に立ち寄った先で、
甘酒、味噌汁、寒天デザート食べ放題、味噌コラーゲンしゃぶしゃぶ、
さくらんぼのお菓子が数種類、どらやきにドーナツと、
次々、食べさせられる(?)(^_^;)

でも、おばさん組は、そんな妨害(?)にも負けず、
しっかり、サクランボを食べてきました。(^_^)v

********************************

30分食べ放題の15分で、すでに50個~70個
後半は、少し失速。
結果は、Sさん90個、Oさん85個、Wさん80個
私は65個(敗因は、昼食の完食)

1806271_2


かんてんぱぱガーデン
工場見学のあと、社長の成功話の載っている冊子をみながら、
庭の散策&寒天試食。

1806272


光苔で有名な光前寺

1806273

私の撮影はいまいちなので、こちらを!
初めてみたけど、きれいだった。

1806274_2

2018.06.23

見逃し

ぶらぶら美術・博物館』で、松島の瑞巌寺をやると、
美術好きの知人が教えてくれた。
180623

この知人に、先日行ったことを話した時、
10年ぶりに復元が終わって、見学できるようになったので、
それを目的に行ったと誤解され、
さかんに「うらやましい」と言われた。

よって、松島の遊覧船に乗ったあと、
時間つぶしに...とは、言えず。(^_^;)

で、番組を見たら、あちこち見逃しだらけ。

襖や伊達政宗の甲冑像の本物は、「宝物殿」にあったんですねぇ...。
(入館料をケチって、見ず...^_^;)

でも、番組ナビメンバーの「おぎやはぎ」が、
以前、番組で、瑞巌寺の欄間や甲冑像を見たのを忘れてて、
ナビ役の山田五郎さんに、あきられてたのを見て安心。

まぁ、一般人は、こんなものです。(^_^)

2018.06.20

実感

市から、5年に1度の「検診無料クーポン」が送られて来た。
180620

てっきり、がん検診の無料クーポンかと思ったら、
65歳以上は、がん検診はなく、
「骨粗しょう症」と「歯周疾患」だけ。(-_-;)

60歳までは、子宮頸がん・乳がん・大腸がんの
無料クーポンがあったのだが...。

やれやれ、高齢者に仲間入りすると、
介護保険料はごっそり取られ、
サービスも、こんなに違ってくるのか...。

2018.06.17

参考に

図書館で借りた『セカンドライフ、はじめてみました』を読んだ。
180617

インスタグラムに、リンクコーデの写真を載せて人気になっている、
60代のご夫婦の本。

定年後、秋田の一戸建てから、仙台の中古マンションに引っ越し、
荷物を10分の1にして、小さな暮らしへダウンサイジング。

「持ち物が減ると、気持ちもすっきりしますね」には、同感。

身軽になって、お金をかけない自然なセカンドライフを楽しむようすが
書かれていて、なかなかおもしろかった。

それに、服も、ユニクロ・しまむらなどの安いもの。
失礼ながら、スタイル抜群でもない。

でも、こんなにおしゃれに着こなせるんだ...と。

さて、参考にできるかな?(^_^)

2018.06.13

福島県

鶴ヶ城(会津若松城)へ行く前に、ガイドさんが、
戊辰戦争・会津戦争の話を、詳しく解説してくれた。
(歴史好きの夫も感心するほど...)

そのあと、10年ぐらい前にあった「糞尿事件」の話も。

なんでも、某テレビ局の歴史クイズ番組で、

「旧幕府軍が、鶴ヶ城を明け渡した理由」の答が、
「1ヶ月あまりの籠城で、糞尿が城にたまり、その不衛生さから」とされ、

市が、「それがすべてのように放送され、イメージを損なわれた」
と抗議したという事件。

テレビ局は謝罪したけど、いまだ、会津の人は怒っているらしい。

まぁ、たしかに、1ヶ月もいたら、糞尿も...。(^_^;)

***********************************

現在は清潔(?)な鶴ヶ城

1806113


五色沼(中国の九寨溝のようできれい!)

1806111


大内宿(会津西街道の「半農半宿」の宿場)

1806114_2


2018.06.12

山形県

蔵王のお釜を見てから、山寺・立石寺へ行った。

芭蕉の名句
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」を詠んだところ。

山寺というだけあって、山門から奥之院までは、1015の石段。

「1段2段と登ることにより、煩悩が消滅する」
と言われている、ありがた~い石段なので、登った。

煩悩は消滅したかどうかわからないけど、体力は消滅。

セミの声のかわりに、息切れの声が岩にしみいった。(^_^;)

*****************************

蔵王 お釜

1806101


立石寺 山門

1806102


芭蕉が句を詠んだ五大堂

1806103


2018.06.11

宮城県

松島の遊覧船に乗ったあと、
「斎太郎節(さいたらぶし)」
「♪~松島ぁ~の サ~ヨ~ 瑞巌寺(ずいがんじ)ほ~どの♪」
の、瑞巌寺へ行った。

たまたま、小学生の遠足集団がいたので、
付いて行って、説明の盗み聞き。(^_^)v

伊達政宗の像が、眼帯をしてないのは、
「死後に、我が自画像を描く事あらば、両眼とせよ」
という遺言のためだと。

へ~、知らなかった。

でも、「独眼竜」というのは、
中国の唐末期の武将、李克用のあだなで、
頼山陽が、それにちなんで、政宗につけた
...ってことは知ってた。(オッホン)

******************************

松島めぐり

1806091


瑞巌寺

1806092

2018.06.10

南東北

ツアーで、南東北地方(宮城・山形・福島)へ行って来た。

180607_2


今回の現地バスガイドさんは、歴史説明が詳しいだけでなく、
「ブラタモリ」で話題になったところから、
震災の時のようすや、その後の復興・風評被害の話まで、
もう、途切れることなく話してくれて、とてもよかった。


おまけに、地理にうとい私は、今回の旅行で、
初めて仙台市と山形市が、こんなに近いことを知った。

昔、転勤族で仙台に住んでいた姉から、
「山形市に転勤になった」と、聞いた時、

「幼い甥っ子たちを連れて、そんな遠くへ...」
と、涙してたのだが、仙台から山形まで、車で1時間だった。(^_^;)

ともあれ、楽しかった~と帰ってきたら、
我々の乗った新幹線のあとの列車で、死傷事件があったとか。
日本も、なんだかなぁ....。(-_-)

******************************************

<旅のメモ>

① 名古屋 == 福島 ~ 松島・瑞巌寺 ~ 蔵王温泉
② 蔵王・お釜 ~ 立石寺 ~ 喜多方 ~ 猫魔温泉
③ 五色沼 ~ 鶴ヶ城 ~ 大内宿 ~ 新白河 == 名古屋


2018.06.07

主婦魂(?)

特売チラシを見ると、いつもトイレットペーパーの値段をチェックしている。

今、使っているのが、業務用シングル65m巻12個で、税込298円。

1mあたり、0.38円。
180606_2

今のところ、チラシでこれより安いのはなかったので、連戦連勝!!\(^o^)/

ついでに、我が家の使用量を調べたら、
ジジババ生活で、このトイレットペーパーだと、月8個。

月額、約200円ということになる。

ということは...、
まぁ、そんなにムキにならなくてもいいのか...。(^_^;)

2018.06.04

初?

今月末で閉店するデパートの近くへ行ったので、入ってみた。

売り場をまわっていると、
「いつも来てたのに残念だわ」という客の声が...。

ふと...、
そういえば名古屋に来て20年近くになるのに、
このデパートには来たことがないような...。
180602

隣のビルの「しまむら」「ユニクロ」「GU」「ダイソー」は、
私の御用達なんだけど...。

もともと、デパートは、店員の接客がうっとおしくて苦手。

他の客に「それ、お似合いですよ」な~んて言ってるのを聞くと、
「似合ってない、やめた方が...」と、突っ込みをいれたくなる。(^_^;)

で、結局、何も買わずに出てきた。
最初で最後のデパートになった...。

2018.05.31

廃車(?)

次の粗大ゴミ収集に、自転車を出すことにした。

20年近く前に買った安物で、とうとう前輪・後輪、ともにパンク。

最近は、敬老パスと歩きで、ほとんど乗らなくなったし、
修理に持って行ってた近くの自転車店も閉店したことだし...。

それに、名古屋市は、
「65才以上ヘルメット着用」っていう条例があるので、
乗るなら、ヘルメットを買わねばならない。
180531

よって、廃車にすることに。

でも、これで、毎月200円の駐輪場代節約。

(我がマンションは、地下鉄駅に近いので、迷惑駐輪を防ぐため、
駐輪場代を支払ってる自転車しか、とめられないようになっている)

そういえば、転んで寝たきりになるのを、
「ネンネンコロリ」と言うそうな。

「ピンピンコロリ」を目指して、なるべく歩くとしようか。(^_^;)

2018.05.28

バドミントン

バドミントンのユーバー杯で女子優勝、トマス杯で男子が準優勝した。(^_^)v
180528

この3日間、テレビ観戦をしていて、すっかり疲れた。

他の競技なら、
「あら、負けちゃったのね」
「さよならホームランだって...」
と、ひとごとのように見ていられるのだが、

バドミントンとなると、
「ここで、1点とらないと...」
「サーブ、ミスらないように...」
と、まったくレベルの違うオバサンが、自分のことのように...。(^_^;)

女子は37年ぶりの優勝。
思えば、もうバドミントンをやりだして、50年近く。
その37年前の優勝時も、知っているのだから、
我ながら、よく続いたものだ。

とはいえ、最近、同年代の仲間が、病気やケガで、だんだん離脱。
あと、何年できるかな...?

2018.05.26

やっぱ現代物

『すくんでいてもはじまらない 』の点訳を開始した。
180526

タイトルを聞いたとき、人生訓の本かと思ったら、
名古屋の社会科の先生たちが、地元の企業の社長や研究者に
取材・インタビューしたもの。

いわゆる『プロジェクトX』の名古屋版。

シヤチハタ、ノリタケなど、全国的に知られてる会社もあれば、
パチンコの京楽、コンビニ弁当のソースの会社、志野流香道などなど。

テレビ愛知の『工場へ行こう!』で見た会社もあって、
なかなかおもしろい。

それに、リニアモーターカー、ガイドウェイバスは、
国内で名古屋が初めて実用化したとか...。
知らないことも多くて、びっくり。

というわけで、快調に点訳している。

なんせ、前回の点訳『平家物語』は、
苦手な古文が、超つまらなかったので...。(^_^;)

2018.05.23

自然さに拍手

バドミントンの練習をしていたら、隣のコートに、
20代ぐらいの5人の男の子が練習に来た。

一人は、4ヶ月ぐらいの赤ちゃん連れ。

あとからママが来るのかな?と思って聞いたら、
ママは用事で一日お出かけだとか。
180522_2

体育館のすみに寝かせて、世話をしながら、練習。

パパがプレーをする時は、ほかの男の子が子守り。
(たぶん、ほかの子は独身のような...)

自然に、みんなで子守りをする光景に、
なんだかほほえましくなった。

そういえば、昔、近所のご主人が、
「子どもと二人で遊んでると、母親がいないように思われるからいやだ」
な~んて言ってたけど、時代がかわりましたねぇ...。(^_^)v

2018.05.20

効果なし?

母を連れて、姉と一緒に旅行に行った。

不整脈で入院してから、しばらく行ってなかったが、
デイサービスと自宅だけでは、記憶の退化が進んでいるようで、
少し刺激を与えようかと...。

歩く観光は無理なので、温泉付きの琵琶湖沿いのホテルで
ゆっくりすごすプランにした。
180520_2

行き帰りの電車では、駅名をメモらせたり、
昔の話を思い出させたり。(^_^;)

ホテルでは、琵琶湖や船を眺めたり、
夜には、琵琶湖花噴水を見て喜んでいた。

で、やれやれと大垣に帰って来て、お茶を飲んでたら、
「今から、どこか行くの?」
と、もう、すでに、旅行の記憶がない。

家でのんびりすごせば、よかったのかしら?(-_-;)

2018.05.16

さぼったツケ

中国武術の教室に、中国人の若いご夫婦が来られた。

先生とは面識がない方だが、所用で日本に来られ、
日本に来たからには、ぜひ先生の指導を受けたいということで
来られたらしい。

中国の方にとって、先生は「太極王子」という国家級の称号を持つ
雲の上の存在のような方。

我々は、ついつい、そんなすごい先生に教えていただいているという
自覚を忘れるが...。(^_^;)
180516

で、一緒に練習。
先生もやっぱりうれしいらしく、上機嫌でお二人の指導をされた。

というわけで、その日は、半分以上中国語。

「ゾウビエン...プー ヤオ ラー...」

頭の中で、さぼり気味の中国語を日本語に変換してて、注意力さんまん。
あちこち間違えて、叱られた。(-_-;)。

2018.05.14

脱スマホ(?)

サークル仲間に、携帯番号を聞いたら、「持ってない」と。

まだ50そこそこだし、機器が苦手でもなく、
仕事も趣味も忙しい人なので、てっきり持っているかと...。

彼女いわく、
「なきゃないで、なんとかなるわよ」
「そのせいで、お誘いがないなら、それだけのつきあいということ」
と、メチャいさぎよい!!
180513

それに比べて、ダラダラ使いのこの私。
ここ数年、スマホになってから、目は悪くなるし、集中力はなくなるし、
脳も退化してきたような...。(-_-;)

とはいえ、いさぎよく「無し」にはできないので、
ついつい、なんとなくスマホをさわっていたのをやめた。

おかげで、今日の地下鉄では、
「おばさんのファッションチェック」

あの服、おばさんには、いたいなぁ...
あの柄のトップスに、このパンツ柄は、ありえんだろう...

と、なかなか有意義な時間になりました。(^_^;)

2018.05.11

ホームズに挑戦?

NHKで再放送が始まった『シャーロック』を見始めた。
180507_2

設定が21世紀のロンドンという、現代版。

以前、放送された時は、
「やっぱ、ホームズは、あの時代の雰囲気でなくちゃ...」
と、見なかったのだが、いやいや、現代版もおもしろい。(^_^)v

馬車や汽車で現場へ向かい、電報で連絡...と、のんびり(?)してたのが、
車・パソコン・携帯・GPSでスピードアップ。

ホームズとワトソンは、携帯メールで情報をやりとりし、
ホームズはウェブサイトを持ち、
ワトソンは、ブログに事件をアップ。

携帯の機種やキズで、相手の身の上を見抜いたりと、
ホームズ定番の推理も、もちろんあり...。

ただ、ホームズ様、

携帯の充電機の差込口のキズを、
「酒乱で、手が震えるからだ」と推理されてましたが、
老眼で手元がおぼつかない私も、よくキズをつけますが...。(^_^;)

2018.05.07

留め具

母用にと、磁石式のネックレス留め具を買った。
180508_2

今は、留め具が磁石式になっているのが多いが、
母のは古いので、昔ながらの留め具。

自分でつけにくくなってるし、
頼まれる姉や私も、老眼と手先がおぼつかなくて...。(^_^;)

ためしに、自分のネックレスにつけてみたら、あら便利。

いまのところ、自分でつけられるけど、
急いで出かける時に限って、なかなか留められなくて、
汗だくになることも、しばしばあるし...。

よって、これは自分用にして、また注文することにしよう。

2018.05.05

覚えたつもり?

ゴールデンウィーク恒例の大掃除終了。

物が少なくなったので、大掃除もあっというま。
カーテンやじゅうたんなど、洗濯がおも...。

とはいえ、なんとかマットやなんとかカバーもなくしたので、
洗濯もあっというま。(^_^)v
180505

というわけで、予定より早く終わったので、
ふたたび「世界史」の自主勉強に...。

やっと、大航海時代に船出し、宗教改革にきた~。(^_^)v

で、つい欲(?)を出して、
今までやったところの問題集をやってみようかと...。

が、1割もできず...。(-_-;)
習った記憶はあるのだが、思い出せず。

食べた記憶はあるが、何を食べたか思い出せないのは、
認知症ではなくてボケだと言うから、
まぁ、よしとしよう。(^_^;)


2018.05.01

宮島

『ブラタモリ』を見てから行きたかった宮島・弥山(みせん)へ行った。

1805011


まずは、厳島神社を参拝。

1805012

1805013


紅葉谷公園を散策しながら、ロープウェー乗り場まで15分。

ロープウェーを乗り継いで、獅子岩駅へ行くが、
二つ目のロープウェーからのながめが絶景。
「驚異の空中散歩」というキャッチフレーズに納得!

1805018


終点から、弥山山頂をめざして歩く。
片道30分なのだが、急な山道にゼーゼーハーハー。(-_-;)

途中の弥山本堂でギブアップしそうになったが、くぐり岩を通って、山頂到着!

1805014


巨岩いっぱいの不思議な景色と瀬戸内海の絶景に、登ってよかった~!!

1805015


ヨレヨレになりながら下山すると、引き潮で鳥居まで歩いて行けた。

1805016

1805017

満潮・干潮の景色を楽しめたのは、がんばったごほうびかな?(^_^)v

2018.04.30

広島

修学旅行以来、50年ぶりに広島へ行った。

原爆ドーム・平和記念公園・資料館をまわってホテルへ。

1804301

1804302


窓から広島城が見えたので、急いで閉館まぎわの天守閣へ行った。

1804305


入場料は370円だが、敬老割引で180円。(^_^)v

1804306


観光後、せっかく広島に来たのだからと、お好み焼みを食べに出るが、
麺の入った「広島焼き」は、いまいち好みではない。

で、結局、大阪「千房」の広島店へ。(^_^;)
いちおう広島焼きもたのんだが、やっぱり関西風がいいわ~。

1804303


ついでに、『所さんお届けものです』で紹介されていた
「レモスコ」も買ってみたが、「酸っぱい!辛い!」で...。(-_-;)

1804304

広島人は、なんにでもこれをかけるそうだ。

どうやら、広島人にはなれそうにない...。。

2018.04.29

倉敷

ツアーで、倉敷・広島・宮島をまわってきた。

まずは倉敷美観地区の「大原美術館」へ。
...というのが定番だが、美術にうといので、あっさりパス。(^_^;)

ミーハー観光客は、「加計美術館」へ。
首相が「利害関係は全くない」という例のご友人が、館長のところ。

1804291

が、美術館とはいえ、ショップと1部屋の展示スペースがあるだけ。

ネットで調べたら入場料300円になってたが、今の期間は無料だとか...。
世間をお騒がせしたおわび...?

続いて、倉敷紡績の工場が、観光施設として再生された
「倉敷アイビースクエア」をまわって、船で遊覧。

1804292

1804293


そのあと、今年1月に亡くなられた「星野仙一記念館」へ。
なつかしいユニフォームや写真・ビデオを鑑賞。

1904295

その中に、セ・リーグ25周年の記念レコード発見。
細川たかし&バックコーラスが、王、松岡・平松・星野・田淵・山本浩二
と、超豪華メンバー!!!

1804296


最後に、美観地区と少し離れたところにある「大山名人記念館」へ。

1804297_4


ここで、散策タイム終了。

倉敷は、美術オンチでも楽しめるところでした。(^_^;)


2018.04.25

お気に入り番組

なかなか覚えられない世界史の参考になればと見はじめたが、
いやいや、なかなかおもしろい。

--------------------------------------------------------------------------
Gyao!『ザ・ローマ  帝国の興亡』

1804241_3

実話再現ドラマで、
ネロ、シーザー、革命、ユダヤ戦争、コンスタンティン、西ローマ帝国がテーマ。
ネロ帝...こわかったですねぇ....。(-_-)

--------------------------------------------------------------------------
Gyao!『大聖堂』

1804242_2

ケン・フォレットの歴史小説をドラマ化したもので、
架空の町に建築される大聖堂のお話。
12世紀の史実を背景にしてるので、当時のキリスト教や教会のことがよくわかる。
十字架って、もう水戸黄門の印籠のようなんですねぇ...。(^_^;)

--------------------------------------------------------------------------
Gyao!『オスマン帝国外伝』

1804243_4

オスマン帝国最盛期の皇帝スレイマンと、
名宰相イブラヒムを中心とした政治&宮廷ドラマ。
トルコの「大奥」も、すごいわ...。(^_^;)

--------------------------------------------------------------------------
BS12『ミステリアス 古代文明への旅』

1804244

ちょっと古くて画質も悪いけど、
俳優やタレントを案内人に使ったり、スタジオトークがないのがいい。
何回も見ないとわからない私には、篠田三郎のナレーションがやさしくて。

2018.04.22

節約?

やっと格安スマホに替えた。
メールアドレスを替えたくない夫を説得して、2台とも。

0円機種にはしなかったので、機種代が2000円かかるが、
それでも、○○割引や△△割引があって、機種代込みで月々4000円ほど。

データの移行は、個人情報の問題で、店舗ではやらないのだが、
ヒマな時間帯に行ったので、
「そこを押して……」「1を入力して……」
と、横でアドバイスしてくれたので、スムーズに。(^_^)v

ソフトバンクだと、「スマホアドバイザー(なにそれ?)」
とかいう人がいる店じゃないと、やってくれないそうだが...。
180422

ほとんどの友人とは、LINEのトークや電話を使ってるので、
アカウントを引き継ぐだけ。

スケジュールなどのアプリも、クラウドで同期しておいたので、
あっという間に移行。

LINEを使いこなせない友人にのみ、
メールアドレスの変更を連絡して、しゅ~りょ~!

計算すると、毎月、かなりの節約になった。

で、さっそく、その分で、旅行を申し込んだのだけど...
節約になったのかな...?(^_^;)

2018.04.18

宿題嫌い

急ぎの点訳『週刊金曜日』が終わって、点訳の宿題に取りかかった。

4月から、サークルのリーダーになられた方は、
指導員の資格を持つ超ベテランで、かつ、熱心な方。

メンバーの技術向上を目指すため、
次回までの宿題を出された。(-_-;)

参考書や辞書を見ずに、点字を読み、まちがいを探す問題。

で、読んでたら、「ひっちょの すてんしょ」というのが出てきた。
180417

何度読んでも、点字の読みはあっている...。
言葉のまちがいかと考えるが、思いつかない...。

しかたなく、とばして、最後の方までいったら、
京言葉で「七条通りの駅」のこととか。
(そんなの、名古屋人には、わからんがな...)

ふだんの不勉強もあって、1問やるのに2時間。
あと、5問もある...。(-_-;)

2018.04.15

5年後は?

実家へ行って、姉と二人で、敷物の取り替えをした。

いちばん使う部屋なので、数年たつと、敷物が劣化してくる。
180415

「実家の片付け」をして、ほかの部屋はガラガラなのだが、
この部屋だけは、テレビ・ベッド・サイドボードなどなど
動かす物がいっぱい。

姉と一日がかりでがんばって、やっとこさ終了。

おかげで、あちこち筋肉痛&腰痛...。(-_-;)

5年前にも同じことをやったけど、
こんなに大変じゃなかったような...。

やれやれ、もう5年後には無理だろうな...。

2018.04.11

桜なしツアー

岐阜方面の「桜スポットづくし旅」というバスツアーへ行ってきた。

が、今年は開花が例年より早くて、どこも「散り果て」状態。(-_-;)

以前行った「10ヶ所からながめる富士山」ツアーで、
一ヶ所も富士山が見えなかった時以来の、オオコケツアーになった。

とはいえ、天気が良くて、新緑や花桃がきれいで、
桜以外は、なかなかよかった。

おまけに、添乗員の方が、廃墟好きなのか、
途中、廃墟マニアおすすめスポット「住友セメント伊吹工場」を通ったとき、
案内してくださって、廃墟好きとしては、大収穫!(^_^)v

今度、ゆっくり見に行こう!

***************************************

<旅のメモ>
名古屋 …… ローザンベリー多和田 …… 道の駅 伊吹の里 ……
谷汲あられの里 …… 樽見鉄道 …… 根尾の淡墨桜 …… 華厳寺


パンフレットはこんなんだったけど...
1804111

1804112

1804113

みごと散り果てておりました...(^_^;)

1804114


2018.04.07

中日劇場

中日ビルへ行ったら、3月に閉館した中日劇場ポスター展をやっていた。

昭和40年代から昨年まで、中日劇場で公演があった宝塚歌劇のポスター展。
とくに宝塚ファンではないけど、無料だったのでついでに...。(^_^;)

180408

見ながら、現在も活躍中のタレント・女優・政治家の方々などなど、
「そうか、この人も宝塚出身だったんだ」と。

時代とともに、スターのプロポーションや、
目を2倍ぐらいの大きさにする宝塚風アイメーク(?)も
いろいろ変遷があるんですねぇ...。(^_^;)

********************************

可憐な時代(^_^;)の加茂さくら

1804081

あまり変わってないかな...鳳蘭

1804083

松あきら 政治家先生も

1804084

古城都 さすがに、プロポーションが...

1804082

2018.04.05

健康寿命

愛知県の女性の健康寿命が、76歳で全国1位だそうだ。(^_^)v
(はっきりとした理由は、わからないらしいが...)
180406

夏は暑いが、気候や住みやすさも、その一因かな?
(大阪・滋賀・岐阜・愛知・静岡の5府県に住んだ経験より)

まぁ、観光地としての魅力はあまりないけど、
無理に観光地化されるより、住んでる人が生活しやすいのがいい。

というわけで、敬老パスを使って、
「行きたくない都市」堂々1位(44%)の名古屋を、
動き回って、健康寿命を伸ばしております。(^_^)v

2018.04.02

『記憶』

韓国名作ドラマ『記憶』BSジャパンで視聴終了。
180402

アルツハイマーを宣告された有能・有名弁護士が、
残りの人生をかけて闘う「法廷ミステリー」
&「家族愛・仲間愛」を盛り込んだ作品。

得意客のためには少々あくどい方法も使う担当事件、
自分の子供をひき逃げされた15年前の未解決事件、
過去に担当してえん罪にしてしまった事件の再審、
離婚、長男のいじめ問題、父親との確執...などなど。

さまざまな問題のストーリー展開だけでもおもしろいのだが、
そこに、少しずつアルツハイマーの症状がからんできて...。

すばらしい脚本。そして、名優イ・ソンミンは、やっぱりすごい!

おまけに、そのアルツハイマーの症状の演技が自然すぎて...。

「おっと、財布を忘れてきた」
「あれ? 携帯、どこへやったっけ」
「また、同じもの買ってきちゃった」
「しまった。今の交差点を右折するんだった」
「なにをしに来たんだっけ?」
「えーっと、名前が思い出せない」

わ、わたしも同じ症状が...。(-_-;)

2018.03.30

自己満足世界史(?)

ユーチューブで見てる予備校の「世界史講座」が、
なんとか「中世」に入ってきた。
180330

今まで、クロマニヨン人が終わって、
メソポタミアのチグリス・ユーフラテス川が出てきたあたりで、
何度も挫折していたのだから、私にとっては画期的。(^_^)v

見ながらメモったノートも140ページ。
こんなに文字を書いたのも、超久しぶり。

今まで、なんとなく聞いたことがある言葉が、
この人物や史実からきてたのか...
と、わかると、なんだかうれしい。

先日も、新聞のトランプさんの記事に、
「万里の長城やハドリアヌスの長城 ……」というのがあった。

今までなら、「そんなの知らん」と読み流してたのが、
「古代ローマの五賢帝のひとり、ハドリアヌスがイギリスに作った長城だ」
と、習ったことを思い出して、ひとり自己満足&万歳三唱。(^_^)v

自己流の「今度こそ世界史」、がんばって続けよう!

2018.03.26

健康情報病

図書館で借りた『健康という病』(五木寛之)を読んだ。
180326_2

テレビやネットなど、メディアにあふれる「健康情報」に
ふりまわされる現代について書かれた本。

たしかに、「〇〇がいい」という専門家がいたり、
反対に「〇〇はよくない」という専門家がいたりで、
我々は、「どっちやねん?」とふりまわされているが...。

ただ、この本、五木先生のだからと期待したけど、
大きな文字で1時間で読めてしまうし、
たいした内容でもないような...。

それに、2000年に発行された
『「健康」という病』(米山公啓 著)と
タイトルも内容も、似たりよったりなんだけど...。(-_-;)

発売順が逆だったら、「五木先生のパクリだ!」
と、出版社に抗議メールが送られたかも...。


2018.03.23

レジ

少し前の国会で、「レジ打ち論争」というのがあった。

「レジ打ちの方が、倍のスピードで打てば、スーパーの生産性は上がるか?」
との野党議員の質問に、
180323

首相「上がります」
議員「上がるわけない。レジが倍速になっても客の購買力は変わらないから」
などという、やりとりがあったという話。
(詳細 & 労働生産性・働き方改革の話は省略...^_^;)

まぁ、たしかに、並んだレジの係が倍速で打ってくれれば、
らっき~とは思うが、倍の物を買うことはない。

というか、そもそも最近のスーパー、バーコード読み取り式で、
見習い以外、レジ打ちによる差はあまりないような...。

それに、セルフレジも増えてきたし、
某おなじみ衣料品店は、カゴごと機械に入れて読み取る方式だし、
Amazon Goは、無人レジ。

そろばんの時代から、レジもだいぶ変わってきたなぁ...と、
ひとりズレズレ視点で、この問題を考えておりまする。(^_^;)

2018.03.20

後ろ組

新聞のコラムに『座席行動の心理学』の話が載っていた。
180320

着席位置をめぐる心理メカニズムについて解明した本。

たとえば、男性用トイレが三つあったら、
両端を使用するのが人間の習性だそうだ。
無防備な状態(^_^;)なので、片側だけでも敵におそわれないように...
という心理が働くらしい。

そんな行動に逆らう行動をしてるのが、スキー複合の渡部選手だとか。
表彰台の真ん中に立つイメージを、いつも心構えとしているので、
真ん中を使うそうだ。

また、授業を受ける時、教室の前の方に座る学生は、
成績が良い傾向があるとも。

そういえば、中国武術の教室で、いつも最前列でやるのは、
上手で、かつ練習意欲満々の人たち。

私は、いつも後ろの方でやるけど、
いちばん前でやれば、上達するかしら。(^_^;)

2018.03.17

事典通?

点字文庫での例会のあと、図書館の職員の方が、
市図書館の見学ツアーをしてくださった。
180317_2

毎週、点字文庫のついでに行ってはいるが、
知らない本や事典・資料のコーナー、
職員以外は入れない広い広い書庫、
貴重な本などが見れて、おもしろかった。

以前、中京大学の機械式の自動化書庫を見たが、
やっぱり、並んだ本を手に取って見るほうが...。

それにしても、事典にもいろいろあるんですねぇ...。
『業界裏用語辞典』
『隠語大辞典』
『全国 映画ドラマ ロケ地事典』などなど。

館内閲覧専用なので、今度ゆっくり読んでこよう。(^_^)v

2018.03.13

見ず嫌い書き換え

中国・韓国以外の歴史映画やドラマは、ずっと苦手だった。
10132546235

カタカナの人名や地名が出てくると、わからなくなるし、
顔も区別がつかない。

そもそも、背景の歴史がわかっていないからなのだが...。

が、最近、洋物アレルギー(?)が緩和。
(ユーチューブの世界史講座のおかげ?)

無料動画Gyao!で、
映画『アレキサンダー』も、最後まで見れたし(?)、
トルコドラマ『オスマン帝国外伝』も視聴中。

あと、インド映画『アショカ大王』も配信待ち。

となると、過去に書いた文書の「洋画は苦手」の文言を削除せねば。
だれか忖度して削除してくれないかしら...?(-_-;)


2018.03.09

チンギス統

「中国&モンゴル史」の講座で、「チンギス統原理」の話になった。

ユーラシア大陸に広がったモンゴル帝国が分裂したあとも、
各国で、チンギス・ハーンの末裔を利用して
権威を確立するという原理(らしい、たぶん...^_^;)
180309

また、ロシア、中国、中央アジアの国々などなど、
妻として、チンギス・ハーンの子孫を迎え、
優勢をふるった例は数知れず...とか。

(出場しては休場する「日本人横綱」も、
チンギス末裔の妻を迎えて、ぜひ横綱の権威を...なんの話だ?)(-_-;)

ところで、このモンゴル大好きな講座の先生、
すごく熱心で、毎回、豊富な資料をきちんと準備される。
いつも、時間がきても話が終わらないほど。

4月からは、モンゴルや中国での宗教の変遷がテーマだとか。(^_^)v

「宗教がわからなければ、世界史はわからない」
と、某予備校の先生が力説していた。

ついていけるよう、今から基礎知識を勉強しておこう!

2018.03.04

ボートレースデビュー(?)

『私は、迷わない。』の点訳にとりかかった。
180304_2

女性競艇選手として現在も活躍する日高逸子さんの自伝。

彼女が選手になるまでの話もさることながら、
よく知らない競艇の基礎知識の解説もあって、
なかなかおもしろい。

SG、G1、G2などのレースの種類や、
舟券の種類などなど...

ふむふむ、単勝式だと確率は6分の1で、
3連勝単式は、120分の1だから、払戻金は大きい。

2連勝単式と、拡大連勝複式だとどっちが...と、
取らぬ狸の皮算用。(^_^;)

毎年夏休みに行く浜名湖のホテル近くに、浜名湖競艇場がある。
今年は、孫を連れて行ってみようかしら?

**********************************
下調べをしていて、なつかしいCMを見つけた
娘たちがマネをしていたような...

2018.02.28

『KU-KAI』レビュー(?)

近くに出来たショッピングモールの映画館で『空海』を見てきた。
180228_2

ついでに、ごぶさたしてた友人4人を誘い、
「ババ飲み会」を兼ねた鑑賞会になった。(^_^)v

夢枕獏の原作は、まさに映画向きだと思ったが、
全4巻もある話を、どう2時間にまとめるのか...?
と思いながら見たが、さすが、チェン・カイコー監督!

話をすっきりさせて、原作をひとひねりした結末はお見事。

それに、唐の長安を再現した豪華絢爛なセットは、
ドラマ派の私も、こればっかりは映画の大スクリーンじゃなくては...と。

ただ、吹替版しかないのが残念。
妖術や幻術のことばが、原作を読んでない友人は、わかりにくかったと。

映画のタイトルも、原題の『妖猫伝』を入れたほうが...。
(てっきり、仏教映画だと思ってた友人も...^_^;)

それと、いつも思うが、有名俳優の吹替えより、
顔を知らないプロの声優の方がいいんだけど...。

イッセー尾形の「玄宗皇帝」と吉田羊の「楊貴妃」は、
う~ん、いまいちしっくりこなかった...。

以上、角川映画へのコメント(?)です。(^_^;)

2018.02.23

右脳訓練

中国武術のベンガンの練習で、四苦八苦している。

今まで練習してきた武器は、すべて右手で動作していたのだが、
ベンガン(120センチの棒)は、左右に持ちかえて、動作をする。

右手では、なんとか出来る動作も、左手となると、
なんでこんなことも出来ない?...状態。(-_-;)
よって、棒があたって、あざだらけ。
180223

まぁ、この年になるまで、あまり左手を使ってこなかったのだから、
仕方がないのだけど...。

とはいえ、ちまたの説では、
「利き手ではない方で作業するだけで、脳が驚くほど活性化する」
とか。

みんなで、棒を振りまわす(?)のは楽しいし、
右脳訓練にになりそうだから、
がんばって練習するかな。(^_^)v

2018.02.20

空海変換

日中合作映画『空海』が、もうすぐ公開される。
(日本語吹替版しかないのが、残念だけど...)
180220

婿殿が映画券をプレゼントしてくれたので、見に行く予定。

で、映画を見る前に原作を読む主義なので、
夢枕獏の『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』を読み始めた。

空海を中心に進む伝奇小説なのだが、
おもしろくておもしろくて、止まらず。(^_^)
さすが、夢枕獏ワールドです。


空海と言えば、大昔、北大路欣也の『空海』を見た。

それ以来、空海と聞くと、
自動的に顔が北大路欣也に画像変換(?)されてたが、
これからは、染谷将太くんに変換されるようになるかな?

2018.02.17

斜め45度

『「他人目線」でたるみケア』(江連智暢)という本の紹介がのっていた。
180217

資生堂の研究者が書かれた本で、
『顔の老化のメカニズム』という本も書かれた方。

で、この本は...
「周りはあなたの老化に気づいています 」
という、恐ろしい副題もついている。(-_-;)

自分目線だと、正面顔しか見てないが、
他人目線の「斜め45度」から見ると、
たるみや老化が如実に表れてるとか。

で、そのたるみを持ち上げようと表情筋を鍛えると、
今度はシワが定着する。
その対策が書かれているらしいが、まぁ手遅れ。(^_^;)


そういえば、昔、槇原敬之の『北風』という歌に
「♪~ 斜め40度から見た いつもの君の横顔 ~♪」
なんて歌詞があったけど...

おばさんには、恐ろしい歌詞だったんだ。(^_^;)

«色鉛筆