March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ホームページ

無料ブログはココログ

2017.03.27

感謝

稀勢の里が優勝した。
170327

ケガに耐えて優勝したのは、りっぱだと思うが、
照ノ富士ファンというか、モンゴル力士ファンしては、複雑。
(夫によると、昨日、日本中で、照ノ富士を応援してたのは、私だけとか)

照ノ富士も、ケガをしながらがんばってたのに...。

今場所の幕内力士42人中、
日本人力士は、28人
モンゴル人力士は、10人
その他外国人力士は、4人

モンゴル人力士が、大相撲をささえてくれていることに、
もう少し、感謝の報道をしてもいいのでは....。(-_-;)

2017.03.24

連敗(-_-;)

娘が用事で出かけたので、卒園した長男君とお留守番をした。

次男君は、まだ幼稚園。
二人だけで留守番をするのは、なんだか久しぶり。(^_^)v
170324

最近長男君は、ボードゲームに、はまっているそうで、
「人生ゲーム」から「玉落とし」「将棋」など、次々二人で遊んだ。
けど、すべて負けた。(-_-;)

ゆいいつ勝つ自信のある「ダイヤモンドゲーム」は、
まだルールを覚えてないので、次回に持ち越し。

それにしても、このごろの人生ゲームは、
小さい文字で、いっぱい指示が書いてある。
よって、読むのに四苦八苦。(次回は老眼鏡を持参せねば...)

頭と目が疲れたけど、
久しぶりに長男君に遊んでもらって(?)
楽しかった。(^_^)

2017.03.20

この先...

実家へ行ったら、お向かいのビルの解体工事が始まっていた。

もう60年近く前に建ったもので、最初は1階がスーパー、
2階から5階までは2DKの賃貸だった。
170320

当時としては、コンクリートの住宅なんてめずらしかったので、
そこに住んでる友だちの家へ行って、うらやましく見てたっけ。

が、年月とともに、設備や建物が古くなり、ついに解体。


ここ2、3年、実家へ行くたびに、
まわりに空き地や駐車場が増えていく。

この先、どうなるのだろう....。(-_-)

2017.03.16

手遅れ?

歯の検診に行ってきた。

いつも、お向かいの歯科医院へ行ってたのだが、
若先生がいなくなってから、いまいち。

で、別のところに...。

とはいえ、我が家から歩いて5分以内に、歯科が5軒もある。
よく、コンビニの数より歯科医院が多いというが、さもありなん。


明日は、お向かいの眼科で検診。
170315_2

そういえば、口の悪いお仲間が、

 「すべての道は老婆に通ず」
 「老婆は一日にして成らず」

と言ってたっけ。(^_^;)

老婆への道が少しでも遠くなるよう、メンテナンスせねば...。
それとも、もう老婆...?(-_-;)

2017.03.13

七十路会?

「六十路会」バド仲間で、70歳になったメンバーのお祝いをした。

チーム最高齢とはいえ、いまだ仕事もしつつ、試合に出ている元気者。
170313_2

自分が30代のころ、50代の先輩たちを、

「もう年なんだから、引退して、若手にチャンスを...」

と、老害あつかいしていたが(すいません)、
いまや自分が、その先輩たちの年齢を、とっくにこしている。

さいわい、「六十路会」は、みんな高齢なので、老害なし...
というか、全員、老害...。(-_-;)(^_^;)

ぼつぼつチーム名を
「六十路会」から「七十路会」に変更するかな?

それとも、「チーム ROGAI」とか...。(^_^;)

2017.03.10

歴史認識(?)

ユーチューブで、日本史の講座を聞いていると、
ところどころ、私の習ったことと違っている。

まぁ、50年も前に習ったことだから、違ってもあたりまえなのだが...。

「墾田永代私有令」は「墾田永年私財法」
「島原の乱」は「島原・天草一揆」
身分制度は、「士農工商」の4階級ではなく、「士」と「農・工・商」の2階級。

蘇我氏を倒したクーデターは、「大化の改新」ではなく「乙巳の変」
ちなみに、大化の改新は、翌年以後の改革のことを言うそうな...。
170310_2

講師の先生も、
「みんなのおじいちゃん・おばあちゃんが、違うと言っても気にしないでね」
とまでも...。(-_-;)

孫に、
「おばあちゃん、間違ってるけど、ボケたのかな?」
と、思われないよう、しっかり勉強しなおそう。(^_^;)

2017.03.05

校歌

母の世話で大垣へ行ったら、雪の伊吹山がきれいに見えた。

そういえば、小・中・高の校歌には、
すべて「伊吹山」が入っていたっけ...。
170305

久しぶりに歌ってみようと思ったが、
歌詞がところどころあやふや。(-_-;)

が、高校の校歌のこの部分だけは、はっきりと...。

「♪~ 輝く明日の日本を 双肩に にない 我等 立たん ~♪」

このりっぱな歌詞にはほど遠い人生を歩んでおります。(^_^;)
すいません...。

2017.03.01

一段落

孫たちを東京へ送り届け、引越の手伝いをして帰ってきた。

家の片づけを終えて、レイアウトも「ジジババ仕様」に戻した。
断捨離で物が少なくなったので、元に戻すのもラックラク。(^_^)v
170301

娘2人に、それぞれ孫が2人出来たので、
これで出産の手伝いも終わりかな?
親の役目が一段落した感じで、気分も一段落。

さぁて、今日から、全面的に活動再開!

ついでに、孫に見つからないように食べてたおやつも堂々と...。(^_^;)

2017.02.25

最後

孫娘を連れて、幼稚園の「劇遊び会」へ行ってきた。

長男君は、『ももたろう』
次男君は、『つのはなんにもならないか』

かわいい孫の顔ばかり見てたので、
話の流れは、いまいちわからず。(^_^;)
170225

それにしても、うちの孫がいちばんかわいい!
...と、どこのジジババも見てるんだろうな。

長男君の幼稚園行事は、これで最後。


明日から、孫娘たちを東京へ送って行って、
しばらく引越しのお手伝い。

私も最後のひとがんばり!(^_^)v

2017.02.20

永久貸出(?)

夫の映画のパンフレットを整理することにした。

主に70年代から90年代の物で、
買い取り業者や、ブックオフ・オークションサイトを調べたが、
ほとんど二束三文。

もっと古い時代のだと、売れるそうなのだが...。
170220

読み直すには、老眼にはやさしくない文字。

で、どう断捨離しようかと考えてたら、
長女が、「ゆっくり見てみたい」と。

喜んで、段ボール1箱分(300冊?)を長女のところへ運んだ。

返すのは、2、30年先でいいからね~!
うまく片付いた~!(^_^)v

2017.02.14

復帰

病気療養中だった六十路会バド仲間が、練習に復帰した。(^_^)v

まだまだ本調子ではないけれど、
得意のバックハンドストロークは健在なり。
170215

終わってから、みんなでランチをしたが、
食欲は、まだイマイチのようす。

早く以前のように、六十路会「大食い部門」で、
私とMさんと争ってほしいなぁ...。(^_^;)


2017.02.09

一部再開

産後、一段落したので、少しずつ自分の活動再開。

が、すっかり体力が落ちたせいか、
バドミントンは、シャトルが飛ばず。
170214_2

太極拳は、新しい套路(老架二路)の講習が始まっていて、
ついていけず。
回転や激しい動作で、めまいと息切れ。(-_-;)

点訳の勉強会の宿題もドサッともらってきたし...ヤレヤレ。

この固くなったからだと頭では、
3月から再開するヨガや、進んだ中国史、陳式剣、
だいじょうぶかなぁ...。

2017.02.04

初断捨離

次女が、我が家に置いてある自分の荷物を整理しはじめた。

今月中に、少し広いマンションに引っ越すことになったので、
整理して東京に送るとか。

長女の荷物はもうないので、
これで娘たちの荷物も、ほとんどなくなるかな?

で、ついでに、今まで私の断捨離攻撃を免れていた夫の部屋も、
次女の援護で、ついに攻撃開始。(^_^;)
170205_2

本棚がカラになったので、
奥にしまいこんでいた横山光輝や手塚治虫の漫画本、約300冊を並べた。

「三国志」や「水滸伝」などの中国ものは私も読んだが、
日本の歴史もの(家康・秀吉・信玄・隆盛などなど)は未読。

ユーチューブのトライ「中学・歴史」を見終わったら、
漫画本で復習するかな。

いや、その前に、「鉄腕アトム」21巻も読み返したいなぁ...。(^_^;)

2017.02.01

2ヶ月成果(?)

孫のお守りと家事に追われているうちに、2月になってしまった。

めったにパソコンを起動せず、スマホも最小限。
そのせいか、視力がいささか回復したような...。
170201

運動はお休み、食事はふだんよりも食べているのだが、
体重、2~3キロ減。
すっかり、筋肉が落ちてしまった。(-_-;)

2月末に、孫たちを東京へ送っていくまで、あと1ヶ月弱。

こんなに長く孫と暮らすことは、この先ないだろうし、
のんびり付き合うとするか...。

がんばれ、ばあちゃん!(^_^;)

2017.01.23

交代

次女が新生児と退院してきた。

ジジババも、やれやれ...となる予定だったが、
1歳10ヶ月の孫娘にとっては、ショックで、
なんだか情緒不安定。
170123

まぁ、今まで、「親の愛情」独り占めだったのが、
いきなり立場が変わったのだから、さもありなん。

がんばれ、孫娘!
白鵬も、1歳4ヶ月年下の稀勢の里に負けたことだし...
...って、関係ないか...。(^_^;)

2017.01.17

老老...?

次女は、まだ新生児と病院、婿殿は仕事で東京へ帰った。

よって、残ったのは、ジジババと孫娘。

お父さん・お母さんを思い出させないように、
いろいろ外遊びに連れていったり、相手をしたりで、
なんとか、孫娘もがまんしているよう...。
170117_2

「一姫二太郎」と言って、一人目が女の子だと楽だというが、
どうやら、その子の個性によって、あてはまらないことも...。
(^_^;)(^_^;)

夫は腰痛、私は慢性疲労...。
老老育児は大変ですわ。(-_-;)

2017.01.12

4人目の孫が、無事誕生した。

「ちはや」ちゃん。

映画の『ちはやふる』からとったそうで、
落語の『ちはやふる』とは無関係なような関係があるような...。(^_^;)
(そういえば、以前そんな話を書いた)

それにしてもこの6年、2年ごとに孫が産まれてるので、
ばあちゃんも大忙し。
170112

これで、娘2人に、それぞれ2人ずつ子供ができたのから、
出産手伝いも一段落かな?

   by「はやく、グータラ生活にもどりたいばあちゃん」

2017.01.08

やれやれ...

孫が来て一ヶ月。
疲れが出たのか、久しぶりに高熱を出して寝込んだ。(-_-;)
170108

ふだんなら、医者にも行かず、薬も飲まず、
ひたすら寝て治すのだが、
孫や妊婦にうつしてはいけない...と、隣の病院へ。

行って検査をしたが、インフルエンザではなかったようで、
とりあえずホッ。

娘の出産までに、なんとか治さねば...。

2017.01.04

らっき~宿泊

娘一家や、母・姉一家と、今年の正月も長良川温泉に泊まった。

全員参加で総勢16名、プラス次女のお腹に一人。(^_^)v

いつもの旅館が、だんだん高くなってきたので、
今年は、初めて宿泊するお安い旅館。
170104

半年前、ネットの旅行サイトで予約したのだが、
正月料金への切り替え作業中(?)だったのか、
正月なのに平日料金。
しかも、4時間後には、同じプランが倍の金額になったという、
超らっき~予約。

よって、まぁ、川側の部屋じゃなくても...
他の客より料理が悪くても...
と、覚悟して行ったのだが、川側の部屋で、料理も超豪華でおいしかった~。

おそるおそる精算したが、そのままの金額で、ホッ。(^_^;)

来年も、切り替えタイミングをねらうぞ!

2017.01.01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年は、いろいろあったような、何もなかったような...。
まぁ、そんな毎日をおくれたことが、一番の幸せなのかな?

今年も、そんな年に!

娘の出産も間近。
老体にムチ打ってがんばります。(^_^)

170101_2

2016.12.30

新死語

孫と「しりとり」をした。

「ズ」がなかなか思いつかないようなので、
履いてる靴を指さしながら、「ズック」と教えてやった。

が、孫はキョトン。
161230_2

娘たちに聞いても知らないようで、
通じたのは夫だけ。(-_-;)

調べたら、オランダ語で、我々の時代しか使わなかったよう。

やれやれ、「ズック」も死語か...。

ましてや、運動会の日には必ず履いていた
「地下足袋」みたいな「運動足袋」って、
とっくに死語だろうな...。

2016.12.26

記録更新中(?)

我が家には、乾燥機も加湿器もない。

夜、洗濯をしてエアコンをつけると、加湿器がわりに
洗濯ものを室内に干している。(^_^;)

よって朝までには、ほとんど乾く。
161226

それを片づけるのがめんどうなので、
翌日、また同じ服を着る。

なんだか12月に入ってから、毎日同じ服を着ているような...。

さすがに、これはまずいかな?...と思って娘に聞くと、
「毎日、何着てたっけ?」と。(-_-;)

まぁ、おばさんの服装なんてこんなもの。
このまま、冬が終わるまで、記録更新することにしよう。

どうやら、私も「ミニマリスト」&「フランス人」?(^_^;)

2016.12.21

お気に入り?

物を増やしたくないので、旅行に行っても、
めったに民芸品などは買わない。

が、13年前にロシアに行った時、
めずらしくマトリョーシカを買った。
161221

プーチン・エリツィン・ゴルバチョフ・スターリン・レーニンと、
主な大統領が、モデルになっているのがおもしろくて...。

このマトリョーシカ、どういうわけか、孫3人とも超お気に入り。
代々、おもちゃにして遊んできた。

よって、すっかりボロボロ。(-_-;)

エリツィンはバンドエイドを貼ってるし、
プーチンは、最近、ひび割れた...。
日露首脳会談の結果に、怒って投げたのではないが...。(^_^;)

さて、4人目の孫もお気に入りになるかしら?

2016.12.19

残念...

六十路会バドミントンの仲間が、15日に亡くなった。
161219_2

去年、発病してからも、治療を続けながら、
今年の7月まで、練習に参加していた。

メンバーの中で、一番のバドミントン好き。
もう一度、プレーできるよう治療にがんばってたのだが...残念。

昨日の練習の始めに、みんなでコートで黙とうした。
ご冥福を祈ります。

2016.12.16

プレイマウント

新聞に、富士山型をしたすべり台、
「プレイマウント」のことが載っていた。

どこにでもある遊具かと思っていたら、
静岡でも山梨でもなく、名古屋市の職員が考案したすべり台で、
市内には94ヶ所あるそうだ。

孫を連れていく公園にもあり、
ただいま2合目(?)付近まで登れるようになった。

名古屋にいる間に、登頂成功するかな?(^_^)


161216

2016.12.11

「祝」なし

ユネスコ無形文化遺産に、「大垣祭」も、
国内33件の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」のひとつとして登録された。(^_^)v

が、母の世話で、大垣駅に降りたけど、「祝なんとか」の垂れ幕なし。(-_-;)
目立たないところに、地味な小さいノボリ、2本だけ。(-_-;)

観光案内所で、関連パンフレットをもらおうと思ったら、
「たぶん、来年5月の祭のころには、何か作ると思いますが...」と。(-_-;)

姉に聞いても、「みんなの話題にもなっていない」と。(-_-;)

仕方がないので、ここで、祝っておきます。


2016.12.09

すぐれもの

超人見知りの孫娘が来て、1週間たった。
ジジババには、なんとか慣れてくれてホッ。

ただ、この孫娘、食欲がすごい。
おなかがすいてくると、孫娘に私は台所に追い立てられ、
「早く作れ」と催促される。(^_^;)
161209

長男君・次男君のときは、イスに座らせて食べさせるのに苦労したが、
朝昼晩、イスに30分以上座って、食べ続ける。(@_@;)

しかも、早く食べたくて、スプーンでご飯がうまくすくえないと、
イラつく...。(-_-;)

で、100均(ダイソー)で、「おにぎりふりふり」を買ってきた。

ごはんを入れて、20回ぐらい振ると、
子供の一口サイズになるというしろもの。

便利だわ、これ!

161210


2016.12.04

感動100%

孫娘を連れて、幼稚園の音楽会へ行った。

去年、お菓子を食べながら、退屈そうに見てた次男君。
「来年、年少組でちゃんとやれるのかしら?」
と、みんな心配してたが、意外にも(?)、いっしょうけんめいやっていた。
161204

年長組のまじめな長男君は、もちろん...。(^_^)v


最後は、年長組の全員で合唱。

娘たちが小さいころ、よく唄っていた光ゲンジの「勇気100%」と、
手話をしながら「世界がひとつになるまで」を。

その成長した姿に、おばあちゃんは、ウルウル...

とてもいい音楽会でした。

2016.12.01

あっちの準備は?

雑用と買い出しがすんで、とりあえず、孫娘たちが来るための準備完了。
161131_2

いよいよ、これから4ヵ月の戦闘(?)開始。(^_^;)

初孫のころは、まだ50代だったので、
孫をダッコして、公園へ行って...と、元気にやってたけど、
2人目、3人目...と、だんだん体力が...?(-_-;)

結婚・出産が高齢化すると、ジジババも高齢。
ちまたでは、「孫バテ」が問題になっているとか。
知人は、孫を追いかけていて、転んで骨折したし...。

まぁ、ほどほどにがんばることにしよう。


今日は、バド仲間で、早めの忘年会。
明日から、1歳相手にわけわからん会話になるので、
しっかりおしゃべりしてこよう。(^_^)

それはいいけど...、
超人見知りの孫娘の、「心の準備」はできたのだろうか...?

2016.11.28

効果あり?

早めの大掃除、しゅうりょ~!(^_^)v

とはいえ、家具も物も「断捨離」してしまったので、
「ふだんの掃除」プラス「水回り」だけで、超らっくらく。

いつも12月に出していた「粗大ゴミ」と「燃えないゴミ」も
さすがに今年はゼロ。
161128

便利屋さんから「何か処分する物ありますか?」と電話ががかってきたけど、
「もう、なにもない」というと、
「そういえばそうですね」と、お墨付き(?)も、もらった。(^_^;)

友人たちからの、片づけの相談には、
「捨てればいいのよ。そうすれば、あれを片づけなきゃ、
これをどうしようか...なんて、もう考えなくていいから」と。

ついでに、
「断捨離すると、動きがかろやかになって、ダイエットにもなるわよ」
と付け加えると、がぜんやる気がでるよう...。(^_^;)

さて、みんなの「物のぜい肉」は減るかな?

2016.11.24

『琅琊榜(ろうやぼう)』ロス

『琅琊榜 ― 麒麟の才子、風雲起こす ― 』(全54話)、
BSジャパンで視聴終了。
161123

期待どおり、評判どおり、おもしろかった~! 
今まで見た中国ドラマで、ダントツ1位!

一族・友人の過去の冤罪をはらすための復讐劇なのだが、
単純に、カタキを追って殺して...ではなく、

頭脳と緻密な戦略で、じわじわと...、そうとはさとられず...
カタキを追い詰めていくストーリー展開は、も~秀逸。

こういうドラマを、NHKの海外ドラマ枠でやってほしいものだ。


さて、おもしろかったのはいいが、
他のドラマが、つまらなく感じて...。

まぁ、来週から孫娘にテレビをとられるし...
子供番組の感想でもアップするか...。(^_^;)


2016.11.21

衰えず...

バドミントンの練習後、いつものお誕生日ランチをした。

全員、ご飯のおかわりもして完食したころ、
おかみさんが、バースディケーキを持ってきてくれた。

いつもより人数が少なかったので、
「ごめんね~、もっと小さいのにすればよかったわね~」
と、言いながら...。
161121_2

が、他の接客後、戻ってきた時には、すでに全員で完食!!

「えーーーっ!」
と、営業スマイルも忘れるほど、おかみさんにビックリされた。

バド欲は衰えても、食欲、いまだ健在なり。(^_^;)

2016.11.17

社会見学 in 南知多

次女が里帰り出産のため、孫連れで来月から来るので、
えいきを養うため(?)、南知多の温泉へ。

ついでに、社会見学をしてきた。
161116_2

酒の文化館」(国盛)

ミツカンミュージアム」(酢)

盛田味の館」(味噌・ねのひ)

半田赤レンガ建物」(カブトビール)

吟醸酒と純米酒の製法の違いや、酒・米粉・酢の関係とか、
今さらながら、はじめて知った。(^_^;)

「ものづくり愛知」には、まだまだ見学したいところがいろいろ。
次は、次女の出産が一段落してからかな?

2016.11.14

二次元なら...(?)

愛知県の「太極拳表演会」が終わった。

今年も、先輩方々と一緒に「老架自選」に出た。
161113

直前の練習では、
「みんな、ぜんぜん、そろってない!」
と、先輩がおかんむり。

が、なんとか本番は、みんな間違えずに(たぶん)
そろってできた...やれやれ。

でも、あとで、お仲間にビデオを見せてもらったら、
私の動きは、前後・左右は、なんとか合っているのだが、
脚力不足で、ところどころ、突っ立っている。

しかも、背が高いので、よけいに目立つ....。(-_-;)

来年までには、脚力を...!
それより、背が縮んでくれないかしら...?(^_^;)

2016.11.11

自然に...

鶴舞公園の中にある点字図書館へ行ったら、
職員の方に話しかけられた。
161111_2

「図書館の全面ガラス張りになっている階段から、
とてもすばらしい紅葉が見れますよ。
ぜひ、帰りに見てってください」と。

でも、この方は、全盲。
自分では見れないのに教えてくださったのだ。

今まで、「今日は青空がきれいで...」
などという話をしないようにしていたのだが、
かえって、よけいな気遣いになっていたのかも...。

次回からは、ふつうに話そう。(^_^)

2016.11.09

モタモタ苦手

会費を払うのに財布をあけたら、みんなからビックリされた。
「なに~、この入れかた?」と。

長財布なのに、1万円札と5千円札を折りたたんで入れてるのが、
めずらしいとか。

110609

財布にどれくらい入っているか、すぐわかるし、
支払いの時、モタモタしなくていいように、
この入れ方にしてるのだが...。

ついでに、レジで並んでる間に、1円玉を手に持つ...
と言ったら、大笑いされた。
1円玉を探すのに、モタモタするのが嫌いなだけなのだが...。

高齢者は「モタモタする権利」がある...と、誰かが言ってたけど、
なかなか、その権利を行使できない...。(^_^;)

2016.11.06

中国ドラマ情報&世界史

『武則天』(全82話)、BS12で、11月8日から放送開始。
161106

中国三大悪女の1人、則天武后のドラマだが、
皇后に即位する前が、おもに話の中心なので、
おもしろいかどうか...ちょっと心配。

が、中国ナンバーワンの美女、ファン・ビンビンの主演なので、
美しいお顔をながめているだけでも、いいかも。(^_^;)


ついでながら、先日、世界史ドットコムで、この時代の講座を見てたら、
日本が「白村江の戦い」で朝鮮半島に出兵することになったのは、
この則天武后の献策による「高句麗 討伐作戦」によるものだと。

そんな場面、出てこないかなぁ....?

2016.11.02

自称アドバイザー(?)

いつも読んでるブログに「筆子ジャーナル」というのがある。
161102_2

50代のミニマリストの女性で、
『1週間で8割捨てる技術』という本も出している方。

いつも片付けの参考や、モチベーションアップに利用させていただいている。

なかなか、この方のようにはいかないが、
おかげで、ムダな物に時間とお金をかけることが、かなり少なくなり、
ほんとうに欲しい物や、やりたいことに、使えるようになった。

先日、高齢の知人に「片付けたいけど、なかなか...」と相談され、
「1日1個、ボールペン1本でも、使ってない調味料1個でも処分する」
という筆子式の方法のひとつを教えてあげた。

後日、「これなら、片付けと構えなくていいし、1日1個が、2個になり...」
と、うまくいったとかで、感謝された。

お役にたてて、なにより...。(^_^)v

2016.10.29

観賞用クローゼット(?)

実家で、母の服の衣替えをした。

母の趣味は洋裁なので、手作りの服が、かなりある。
以前整理したけど、まだまだ相当な数。
161028

着れない服は、私なら、即、捨てるのだが、
1着ずつ、作るのに思い入れと思い出があるので、
すぐ処分するわけにはいかない。

で、一か所のクローゼットを、着ない服専用にした。
洋裁作品の観賞コーナーとして...。

捨てるのには抵抗がある91歳の母も、1着ずつ試着しては、
「はい、これ、観賞用!」と、積極的に...。(^_^)v

やれやれ、これで、衣替えも楽になりそう...。

2016.10.25

何かな?鑑定団

バドミントンの練習後、友人と「建中寺」の「大蔵会」に行ってきた。

建中寺は、尾張徳川家の菩提寺で、
大蔵会は、年に一度、「経蔵」に納められている「黄檗版大蔵経」5千8百巻を虫干しし、
説教、塔婆廻向の後、参詣者が一つずつ押し戴いて、手送りで経蔵の中に収めるという行事。

いちおう参加してきたが、信仰心ゼロなので、形だけ...。(^_^;)

また、この日だけ、虫干し中の宝物が見れるので、書院を見学。

美術館なら、ガラスケースに入って遠くから見るだけのような物も、
間近にじっくりと。

ただ、美術知識ゼロなので、かっこうだけ「何でも鑑定団」の鑑定士風(?)に...。(^_^;)

わかったのは、『蒙古襲来絵詞』だけでした。
お恥ずかし...。(-_-;)

**********************************************
経蔵に収めているところ

161025


『蒙古襲来絵詞』
肥後国の御家人「竹崎季長」が、蒙古襲来で一番掛けのてがらをたてたのに、
半年たっても恩賞の沙汰がないので、2か月歩いて鎌倉の御恩奉行「安達泰盛」に直訴に行き、
帰りに馬をもらう場面。
絵詞は、竹崎季長が証拠として作成したもの。

161026

<参考>
その時歴史が動いた


2016.10.22

初佐渡

「ブラタモリ」を見てから行きたかった「佐渡」へ行ってきた。

名古屋から直江津まで、車で正味5時間。
そこからフェリーで、1時間40分。
佐渡まで、これだけで行けるのだから、近いと言えば近い。
が、やっぱり遠かった...。(^_^;)

でも、一番の目的の「佐渡金山」の見学ができたし、
ホテル近くで、トキが飛んでるのも見れたので満足。(^_^)v

おまけに、「たらい舟」に乗るときの説明で、
日本で「たらい舟」をやっているのは、
佐渡と私の出身の「大垣」だけということも知った。

佐渡の名物「おけさ柿」と同様、大垣も柿の産地だし...。
ぐっと身近に感じた佐渡だった。(^_^)

***********************************************
<旅のメモ>

161022

① 名古屋 ~ 直江津港 …… 佐渡小木港 ~ 椎崎温泉
② トキの森公園 ~ 大佐渡スカイライン ~ 夫婦岩
  ~ 佐渡金山 ~ 尖閣湾揚島 ~ 妙宣寺 ~ 加茂湖
③ 尾畑酒造 ~ たらい舟 ~ 小木港 …… 直江津港 ~ 名古屋

2016.10.19

砂金や~い

「中国関連史」の講座で、以前「遣唐使」の話があった。

日本史にうといので、当時の日本に関する解説は、ほとんど忘れた。
が、ただ、遣唐使には、砂金2百両が支給された話だけは、
しかと...。(^_^;)
161019_2

今のお金にすれば、2、3千万円!(もっとかな?)
滞在費は、すべて唐持ち。

領収書の提出なんてことは、ないだろうから、使い放題!

もちろん、まじめに勉強や仕事に使った人がほとんどだろうが、
なかには、遊びに使いまくった人もいたとか...。

「砂金」を、盛大に使ったところから、
後に「黄金の国ジパング」と言われたという説も...。

今日から、ツアーで佐渡へ。
砂金、落ちてないかしら...。(^_^;)

2016.10.17

孫の日

幼稚園の運動会へ行ってきた。(^_^)v

運動苦手な長男君だったけど、
障害物リレーの跳び箱も鉄棒もできるようになっていた。
組体操も、りっぱに...。(パチパチ!)
161017

次男君は、前日夜から発熱。
マイペースの次男君のことだから、休むかと思ったけど、
熱がありながも、最後までがんばった。
(パチパチ...ウルウル...)


二人とも成長したわ...と、思いながら帰り、
家族用SNSで、孫娘の動画を見たら、
初めて外で歩いたとか。(わ~い)
(家では歩いていたのだが、外ではまったく歩かず)

10月の第3日曜日は、「孫の日」だそうだが、
我が家もいい「孫の日」になった。(^_^)

2016.10.15

あした天気にな~れ!

明日は孫の長男君・次男君の幼稚園の運動会。(^_^)v

娘が、プログラムと、
種目ごとの孫たちの立ち位置(?)を書いたメモを持ってきてくれた。
161015_2

同じ園服を着た大勢の子供たちの中で、
すぐに孫を見つけられるようにと...。

プログラムを見ると、
二人が一緒に出る種目もあるし、親の出番もあるので、
明日は、ジジババも、手分けしてビデオ撮影。(^_^;)
(いつも手振れになる夫は、来年もある次男君担当...)

明日はなんとか天気になりそう。

そういえば、友人が孫の運動会のために「てるてる坊主」を作ったら、
「こわ~い、きもちわるい...」と大泣きされたとか。

最近の子は、ハロウィンのかぼちゃより「てるてる坊主」が苦手?

2016.10.12

曹操と散歩

ドラマ『曹操』に、「何進」が出てきた。

何皇后の兄というだけで、大将軍になり、
宦官の十常侍に殺される、三国志前半の悪役。
161012

で、そのプロフィールを読んでいたら、
この何進の孫が、現存する論語の注釈書として最古の『論語集解』を書いた「何妟」。
(しかも、曹操の養子になっていた...)

ついでに、その何妟先生のプロフィールを読んでたら、
この先生、麻薬中毒だったらしく、
毒が体内に残らないよう、散らすために歩き回ったことから、
「散歩」ということばができたとか...。

曹操からのネット散歩です。(^_^)v

2016.10.08

燃えよオバサン(?)

来月の表演会に向けて、練習!練習!...の時期なのだが、
今年は、なんだかのんびり。

去年は、初めてベテラン組と一緒に表演するので、
「先輩たちの足をひっぱってはならぬ」
と、初心者組で自主練してたのだが、今年は定時練習のみ。
161007

まぁ、前回、なんとかなったから、なんとかなるだろう...と。(^_^;)

というわけで、休憩時間は、もっぱらヌンチャク選び。

うまく先生を巻き込んで(?)、表演会が終わったら、
ヌンチャク講座が開始されることになった。
(別の教室だけど、いずれは、我々のところも...キタイ!)

今は、当たっても痛くない初心者用のヌンチャクがあるそうだ。

いよいよ、オバサンたちの「ドラゴンへの道」が始まるのかしら?

2016.10.05

嫌蜀好魏

『曹操』(全41話)の無料再放送が、Gyao!で始まった。(^_^)v
161005

小説の『三国志演義』より正史に近いし、
ちょうど中国史講座も三国時代に入るので、再観賞。

とはいえ、正史では、三国時代なんて、あっというまに終わるのだが...。
(YouTubeの高校講座では、2~3分だった...^_^;)

孔明以外の蜀の三人組(劉備・関羽・張飛)が好きじゃないので、
曹操中心のこのドラマは、何度見てもいい。

劉備のいまいち息子が、孔明の寿命を縮ませることもないし、
孔明の初采配にふてくされたり、曹操の恩に報いない関羽に、
「どこに義侠心があるんだ」と、いらいらすることもないし、
張飛もすぐに切れないし...。

おっと、蜀ファンから、お叱りを受けるといけないので、
これくらいに...。<(_ _)>

2016.10.02

のどもと過ぎた...

中国ドラマ『琅琊榜』を見ようとしたら、録画に失敗していた。
しょっく~!!!

どうやら、テレビまわりを掃除した時、B-CASカードをさわって、
差し込み方が、ゆるくなっていたようだ。
161002

武侠シーンが多い回なら、1回分ぐらいはいいのだが、
よりにもよって、前半の超ヤマバ。
今までの謎を一挙に解決する回で、ほとんど立ちセリフばかり。(-_-;)

しかたがないので、あらすじを読んでから、
YouTubeの中国語字幕版を、辞書を引き引き見たが、
う~ん、いまいち。

以前、同じことをやった時、
「よし、中国語を勉強して、中国語字幕版を見れるようにしよう!」
と、決心したのだが、のどもと過ぎれば....だ。

「よし、今度から、テレビのまわりは掃除しないでおこう!」(^_^;)

2016.09.29

献立カイゼン

いつも2~3日分の献立をたてて、スーパーへ買い物に行く。

が、近所にスーパーが数軒あるので、通ったついでに、
ついつい献立を変更したり、余分な物を...。(-_-;)

これでは、年金暮らしが思いやられる。

ということで、「無駄を見つけ、なるべく費用をかけずに迅速になくす」
というトヨタの「カイゼン」を見習うことにした。
(かなり、意味がちがうけど、まぁいいか...^_^;)
160929_2

で、数少ないレパートリーを駆使して、かぶらないように4週間分の献立をたて、
買い物は週1回、材料を使い切るようにした。

まだまだカイゼン中だけど、冷蔵庫や食品棚が、ガラガラに...。

そういえば、大昔、「友の会」の家事家計講習会で、
こういうやり方を習ったような...。

あのころから実行していたら、今ごろ小金持になってたかも...。(^_^;)

2016.09.26

もひとつ聖地巡礼

大垣駅に行くと、旅行会社の団体ツアー客が降りてきた。
(観光地でもないのに...どこへ?)
160926

どうやら、「奥の細道」結びの地ということで、
市内の芭蕉の句碑をめぐるツアーらしい。

テレビの「才能!プレバトランキング」の毒舌「夏井先生」のおかげで、
最近は、若い人にも俳句がブームだとか。

大垣のあちこちに句碑が建てられてるのは知ってたが、
調べると....実家の墓があるお寺にも!
あらら、いつからあったんだろう...?(^_^;)

そういえば、お墓へは、いつもバタバタと直行直帰で、
境内を散策することもなかったなぁ...。

次回は、余裕を持って墓参りに行こう。

2016.09.22

伏線さがし

中国ドラマ『琅琊榜』を見始めたが、おもしろい!!

「中国版 エミー賞 受賞!」と宣伝文句にあったけど、
「どうせ、モンドセレクションみたいに、宣伝文句だろう」
と思ってたが、いやいや、ものすごく見ごたえのある作品。
160922

これなら、モンドセレクションみたいに、
お金を払わなくても賞がとれる。


ただ、何気ない会話のあちこちに、いろいろな伏線があるので、
老化した脳で、ぼけ~っと見てると、見落とし続出。


というわけで、1話ずつ、2回見て、
なんとか登場人物・関係と、筋書き・伏線についていってる。

年とともに、ドラマを見るのも大変になってきた。(-_-;)

2016.09.18

聖地巡礼

マンガやアニメの舞台になったところを訪ねるのを、
「聖地巡礼」というそうだ。
160918

母の世話のため、大垣に行くと、それらしき人たちが...。

『聲の形』(作:大今良時)というマンガの舞台が、大垣になっていて、
昨日から、映画(松竹)の上映もはじまったそうだ。

大垣駅には、「聖地巡礼」のためのガイドマップまでおいてあった。

で、見たら、近所だけど、私も知らないところが...。

次回は、早めに行って、「聖地巡礼」をしてこよう!(^_^)v

2016.09.14

返納間近

改正道路交通法により、来年3月から、認知症の診断が義務づけられるそうだ。

75歳以上が対象なので、まだまだいいのだが、
それよりも、最近、ますます運転がヘタに...。
160914

車庫入れは、切りかえし回数が倍増。
まっすぐ入れたつもりが、斜めになる。

1車線の交差点で、右折車の横を
「通れるかなぁ...」と思いながら、
超徐行でなんとか通り、やれやれと思ったら、
後ろから来た大きいトラックは、そのままのスピードで...。(-_-;)
「えっ、そんなに余裕があったの?」と。
どうやら、幅の認識機能が、低下しているらしい。

まぁ、とりあえずは、人を乗せないようにはしているが、
なんだか、免許返納の日も間近なような...。(-_-;)

2016.09.10

『班淑伝奇』

『班淑伝奇』(全42話)、動画サイトで、タダ見終了。(^_^)
160910

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」で有名な、
後漢時代の「班超」の娘という設定だが、
班超の妹で、『漢書』書いた「班昭」がモデル。

主演の景甜(ジン・ティエン)さんが、好みじゃないので、
見るのを迷ったが、いやいやおもしろかった。

いつも、ズケズケ・でしゃばりの役が多くて、
「うざい」「いらつく」と思ってたが、
今回は、正しいことには、どんどん突き進む役がぴったり。

で、そのライバル役が、後漢建国の功労者「雲台二十八将」の子孫。
「我が家は、雲台二十八将の家系で....」
という自慢げなセリフがたびたび。

中国史で、ちょうど雲台二十八将を習ったので、先生に話したら、
「僕の講義が、ドラマ鑑賞のお役に立てたようで...」
と、喜んでいただいた...たぶん。(^_^;)

2016.09.06

引きこもり年齢

バドミントンの練習後、恒例のお誕生日ランチ。
今回の主役は、64歳の私。
160906

が、名古屋人にとって、64歳というのは、
ただ年をとるだけで、まったくうれしくない。

65歳になれば、電車・バス乗り放題の敬老パスがもらえるし、

お向かいの市の体育館なんぞ、
ジムは、300円から100円に、
プールは、500円から100円に。
(回数券・定期券にすると、もっと安い)

その他、あちこちで、割引特典が...。

というわけで、64歳は、
「来年になったら、行こう」
「来年まで、待とう」
と、引きこもりながら、65歳を待ち続ける毎日になる。(-_-;)

2016.09.02

処分活報告

ここ1ヵ月の処分活の報告。(^_^;)
160903_2
★エレクトーン
  処分料 1万3千円
  もっと安いところもあったが、心配なので、
  タンスを処分したときの便利屋さんにお願いした。

★ロールピアノ
  たまたま、買う予定の方がいたので差しあげた。
  いつもお世話になってる方なので、いいプレゼントに。
  ただ、ずっとしまいっぱなしだったので、巻グセをとるのが大変だったとか。
  物は、「しまうより使え」です。

★おひなさま
  結納をおさめた上野天満宮へ。初穂料 2千円
  娘ふたりとも、結婚したし、孫娘は小さいおひなさまを買ったので、
  お役目終了。

★本
  たびたび読み直す中国史関係の本以外は、図書館に寄付。
  自分の書棚が図書館に移動したと思って。

★CD
  お気にいりの曲だけ、ハードディスクにダビングして、
  あとは、友人にあげたり、ブックオフへ。
  10枚ぐらいになった。

断捨離で、我が家の家具や物は、4人家族のピーク時に比べると、
3分の1か4分の1。

いや~、すっきりしました!(^_^)vvv

2016.08.31

中国ドラマ情報

9月1日から、BSジャパンで、『琅琊榜(ろうやぼう)』(全54話)が始まる。
160901

中国の南北朝時代をモデルにした架空の宮廷復讐劇。
「半沢直樹」を超える復讐劇...という宣伝文句があったが...?

最近、硬派の歴史ドラマが少なく、架空の時代劇が多い。

歴史ドラマなら、中国史の参考にと、少々つまらなくても見るのだが、
ただの時代劇だと、つまらないとすぐにギブアップ。

が、これは、かなり評判がいいので、期待!!(^_^)v


もうひとつ、『フビライ・ハン』の無料放送を待っているのだが、
こんな⇓おじさんばかりのドラマじゃ...むりかなぁ...?(^_^;)

おもしろいらしいのだが...。

160902

2016.08.29

孫旅

2泊3日で、浜名湖へ「墓参り&孫旅」に行ってきた。

長女一家・次女一家とジジババで9人。
最近は、こういうのを「孫旅」と言うそうな。

浜名湖は、静岡県の観光地だが、伊豆や富士山ほど観光地化されていない。

よって、駐車場無料・入場料無料(あるいは格安)の施設がいっぱい。
ホテルも、半年前の超早特割の時期に予約したので、
リーズナブルな孫旅になった。(^_^)v


浜名湖やガーデンパークで水遊びして...
160828_4


スズキ歴史館で、社会見学(?)...
160829


ホテルでは、毎年恒例の中国雑技に花火...
160830

と、楽しんだ...超人見知りの孫娘以外は...(^_^;)
160831


2016.08.26

熟成点訳(?)

最近、「熟成」がブームだそうだ。

熟成肉、熟成魚に続き、熟成米が流行しているとか。
160825_2

そんな話を点訳の先輩と話していたら、
「あなたも、点訳が出来上がっても、すぐに送らず、
一晩熟成(?)させて、もう一度読むと、ミスがなくなるかも」
と、アドバイスされた。(^_^;)
(はは~っ、おっしゃるとおりです)


今日から、みんなで『火山島』(金石範)の点訳にとりかかる。

終戦直後の「済州島四・三事件」を描いた作品で、
全7巻(各500ページ)の大作。

量が多いけど、熟成期間を確保できるかなぁ...。(-_-;)

2016.08.24

おうち授業

このごろますます、記憶の定着が悪くなった。(-_-;)

「中国史」の講座に行っても、家に帰ったころには、
もう忘れている。
160824

これではついていけない...と、YouTubeで、
無料の「トライ映像授業」「ターンナップ」の世界史で、
中国史関係のところを見ているが、一回見ただけでは、
「あれ、なに条約だっけ?」
「これとあれと、どっちが先?」と。

よって、何回も再生して、やっとこさ...。
生身の先生だったら、たいへんだわ。(^_^;)


トライの先生、ほんとうにありがとうございます。
孫に家庭教師が必要になったら、
必ず、トライに申し込ませてもらいます。<(_ _)>

2016.08.20

点字教室

図書館の「親子点字教室」のお手伝いをした。

毎年、参加希望者が多いので、今年は回数を増やしたのだが、
それでも募集と同時に満員。
(最近では、小学校の授業にもあるらしい)
160820_2

教えるといっても、ふだん、パソコンの点訳ソフトで変換してるので、
実際に点字を読むのは、
「・・・[ま]、・・・[と]・・・」と、超おそい。

よって、聞かれると、
「読み方の一覧表から、自分で探してごらん」と。(^_^;)

さらに、点字版で打つのは、ほとんどやったことがないし、
点字を逆に打つので、もっと苦手。
よって、「打ち方の一覧表を見て、やってごらん」と。(^_^;)

なんとかかわしながら(?)、見まわっていると、
男の子が、読み方の表を見ながら打っている。

で、「逆だから、打ち方の表を見たら?」と言ったら、
「頭の中で逆にするから、大丈夫です」と。

おみそれしました...。(^_^)

2016.08.17

がんばれ!

ヨガ教室で、「いい体格だけど、何かスポーツやってるの?」と聞かれた。(^_^;)

「バドミントン」と答えると、
「わ~、あんな激しいスポーツを!」
他の人たちからも、「すごいわねぇ」と。
160817

これ、昔なら、
「ああ、バ(ト)ミントンね」
と、公園で羽根つきしてるだけのように言われたのだが、
ここ数年、すっかりメジャー競技に。

大昔の部活時代、体育館競技の花形は、バスケットとバレー部。
花形部活が使わない日に、狭い体育館を、バドミントンと卓球と体操で使っていた。

それが、いまや、どれもメダル獲得競技に...。

金メダルまで、あと少し。
がんばれ、ニッポン!(^_^)v

六十路会バドミントン部も、まだまだがんばりますから...。(^_^;)

2016.08.13

スマホ観戦

リオ五輪で、バドミントン競技が始まった。

日本とは時間がずれているけど、
160813

今回は、スマホの「NHKスポーツ」アプリで、
ライブ・見逃し配信が、ノーカットで見られるのが、うれしい。

テレビでも見るのだが、都合のいい時間・場所で見れるし、
(それに、テレビは、注目される競技や選手ばかりのような...)

日本人が出ない試合も放送してくれるので、
バドミントンの世界の一流選手の試合を堪能している。

これなら、NHKに受信料を払っても、惜しくないかな?
と思ったが、スマホなら、払ってなくても見れるか...。(-_-)


2016.08.12

いつまで?

孫たちと、花火を買いにいった。
160812

夏休みの終わりに、長女一家・次女一家と一緒に、
浜名湖で泊まるときのために...。


ついでに、部屋での遊び用に、ゲームもいろいろと。

将棋、オセロ、ダイヤモンドゲーム、
黒ひげ危機一髪(スターウォーズ版)...などなど。

今なら、まだゲームに勝てるけど...

「おばあちゃんじゃ弱すぎて...」
と、長男君に言われる日も、もうすぐかな...?(^_^)

2016.08.08

お次は...

熱が下がって、孫が東京へ帰った。
家に着いたら、いつもの調子に戻ったとか...ホッ。
160808

超人見知りの孫殿は、だぶん、人疲れしたのだろう...。


片づけが終わって、いつもの生活...にはならず、
明日は、長男君・次男君が遊びに来る。

今度は、体力勝負だ!(^_^;)

2016.08.05

出直し...(-_-;)

娘の妊婦健診のあいだ、孫とお留守番した。
160805_2

やっとなんとか慣れてきてくれたので、
張り切って、水遊びさせたり、部屋で動き回って遊ばせた。

そのせいか(?)、翌日、発熱。

機嫌が悪くて、お母さん以外には泣く。

というわけで、また、いちからやりなおし...ヤレヤレ。

2016.08.03

母親似 (^_^;)

里帰り出産の病院で検診のため、娘と1歳4ヶ月の孫が滞在中。
160803


長男君・次男君のときは、この時期、家や公園で遊ばせるのに、
毎日ヘトヘトになってたが、この孫殿、超人見知り。(-_-;)

ダッコどころか、近づいたり、声をかけただけで、うぇーん。
目線を合わせただけでも、うぇーん。


しかたがないので、2メートルぐらい離れたところで、
スマホを見ている知らないおばあさん風に、すわっている。


おかげで、ポケモンと孫のコラボ写真が、たくさん撮れたが...。(-_-;)

2016.08.01

メインは?

身内だけで、父の13回忌をやった。

檀家になってるお寺のお坊さんは、病気療養中。
代理のお坊さんも、去年から病気療養中。
160801

で、代理の代理のお坊さんに来てもらった。(-_-;)
これなら、アマゾンの「お坊さん便」で頼んでもいいような...。

とりあえず、お経だけあげてもらった。
以前なら、そのあとお坊さんと一緒に会食になるのだが...代理なので省略。
かわりに(?)、みんなで、いつもの長良川温泉に泊まった。

ちょうどその日は、長良川の花火。
というか、花火の予定に合わせて、13回忌をやったのだが...。(^_^;)

初花火?(本人申告)という91歳の母や、
孫たちと一緒に鑑賞できて、よかったよかった。
父に感謝かな?(^_^)

2016.07.30

採用?

5月の中国旅行で一緒だった方が、
我が家まで梅酒とカリン酒を持ってきてくださった。

作るのが趣味で、旅行で知り合った方々に配っているとか。
わざわざありがとうございました。<(_ _)>

160730

で、いろいろ中国旅行の情報を聞いていたら、
5月の旅行のとき、みんなで提案した旅行企画が採用され、
来年3月に催行されるらしい。

「企画が実現したら、いきま~す!」
と、みんなに宣言していたけど、
娘の出産後だし...びみょ~...。(-_-)

****************************************
※「湖北省神農架」
  2016年7月に世界遺産決定!!
  あと、中国の世界遺産50のうち、残り15!

2016.07.28

巡礼(?)

点字図書館のある鶴舞公園へ行ったら、人がいっぱい!!

この公園の噴水を上から見ると、ポケモンのボールに似ているとかで、
いまや「ポケモンの聖地」になっているそうだ。

ポケストップも多く、レアなポケモンも現れるとか。
160728_4

「花まつり」があるとき以外、ふだんは静かな公園なのだが、
スマホを見ながら、ウロウロする人だらけで、
メッカの巡礼ならぬ、「ポケモン教」巡礼みたい。(^_^;)

いつも、うるさいくらいたくさんいたカラスは、
どこへ追いやられたのやら?

毎週、点字図書館に行くのに通るけど、
はてさて、この騒ぎ、いつまで続くかな?

マイブームは、早くも終了。(^_^;)

2016.07.26

ポケモン stop?

「ポケモン go」をやってみた。

もともと、ゲームはまったくやらないし、アニメも見ない。
よって、「そもそも、ポケモンってなに?」
「ピカチューってポケモンのキャラクターだったんだ」という、マイナスレベル。

で、まず、出かけたついでに、ポケストップという、
ポケモンを捕まえるアイテムをゲットできる場所へ行って、
モンスターボールを集めた。
160726

「へぇ~、こんなところに公園があったんだ」
「ここにこんな店が...」
と、散歩のきっかけになっていいな...と、帰ってきた。

が、家で起動すると、お向かいのマンションのモニュメントもポケストップに。
しかも、9階の我が家からでも、ゲットできる。

普通は、ポケストップに近づかないとだめなのだが、GPSの関係?

というわけで、5分以上、間隔をおけば、何度でもゲットできるし、
我が家のあたり、ポケストップが多いせいか、ポケモンもよくあらわれる。

なんか、散歩どころか引きこもりに...。(-_-;)

いまいち、使い方がよくわからないので、
ボール以外のアイテムは、たまりっぱなし。

どこかで、アイテムを売れないかしら?
お安くしておきますが...。(^_^;)

2016.07.25

シニア枠?

太極拳仲間の会食があった。(^_^)v

「来日25周年表演会」スタッフの4ヶ月遅れの打ち上げで、
先生ご夫妻からのご招待。(ごちそうさまでした~!)
160725

いつもは怖くて厳しい先生も、上機嫌。
今回の表演会は、先生にとっても特別だったようで、
スタッフをやって、よかった~!

で、30人ぐらい集まったのだが、よくよく見ると、
私は、高齢者ベスト5に入るような...?

どうか、次回も、スタッフのシニア枠に採用してくださいませ。

2016.07.23

準備不足?

六十路会バドミントン仲間で、暑気払いの会食をした。

こんな「オバサン アスリート軍団」には、
暑気の方が、怖くて取りついてくれないと思うが、
まぁ、いちおう飲み食いの名目に...。(^_^;)
160723


で、いつものように、にぎやかに、しゃべるしゃべる。
バドミントンのアスリート力は低下したけど、
食欲とおしゃべりのアスリート力(?)は、いまだ健在なり。


市内のいろいろなクラブの仲間が集まって作ったこのサークル。
もうすぐ25年になるけど、みんな最初の頃とぜんぜん変わらない。

と思いながら帰ったけど...
写真を見たら、やっぱり年相応だった...。(-_-;)

次回は、幹事に「女優ライト」を準備してもらおう。

2016.07.20

処分活

エレクトーンを処分しようと、ただいま情報収集中。

もう25年ぐらい前のもので、価値ゼロ。(-_-;)
孫が来たとき、おもちゃがわりにしてたが、
家にキーボードを買ってからは、興味なし。
地震のとき、これが動くとこわいし...。

で、いつかいつか...と思ってたのだが、
1月に次女が出産することになり、「今でしょ!」と...。(^_^;)
160719

上の子を連れて里帰り出産となると、
模様替えして、狭い我が家にスペースを確保せねばならない。
(一人で動かせない家具は、あとこれだけ)

で、タンスなどを処分したときの便利屋さんに頼もうと思ったが、
念のためと調べてみると、エレクトーン処分業者が、あるわあるわ...。
それだけ、需要があるってこと?
価格も8千円から2万円まで...。

ということで、来週、次女が来たら、「弾き終いコンサート」をするかな?
鍵盤が二つほど壊れてるけど...。(^_^;)

2016.07.16

ほんとは怖い?

ウトウトしながら、ラジオドラマ・芥川龍之介の『桃太郎』を聞いていて、
すっかり目が覚めてしまった。(^_^;)
あまりにも、童話の『桃太郎』と違いすぎて...。

まず、桃太郎は、働くのが嫌いな、今でいうプータロー。

お供のキジたちには、キビダンゴを半分しかやらず、
鬼を退治するためのハングリー精神(?)を植え付ける。

鬼ヶ島は、実は、桃源郷のような楽園で、鬼たちだけで幸せにくらしていた。

よって、「何も無礼を働いていないのに、なぜ、征伐にこられたのか?」
と、鬼の酋長が尋ねると、
「鬼退治したいから鬼退治に来た」と、わけわからん説明。
160712

やがて、鬼の子を連れ、財宝を持って凱旋するが、
鬼の子たちは成長するにつれ、桃太郎に復讐をくわだて、
鬼ヶ島では、ヤシの実に爆弾を仕込む若者たちが...と、いった話。


大正時代の作品だけど...、
どこかの大国が、確証のない理由をつけてどこかの国を攻撃し、混乱させ、
おそろしい組織を誕生させるきっかけの一因になった...と、
なんだか、現代にも通じる話のような...。


ちなみに、ハチマキしてお供を連れて選挙運動するのを、
選挙用語で「桃太郎」と言うそうな。

今度から、桃太郎運動をする候補を見る目が、変わってきそう...。(^_^;)

2016.07.12

みんしゅしゅぎ

選挙の3日前、NHK「シブ5時」で、かこさとしさんの絵本が紹介された。
160713

『こどものとうひょう おとなのせんきょ』

1983年の作品で、もう絶版になっていたのだが、
ある方のブログに紹介されたのをきっかけに、
復刊が決まったそうだ。

図書館にあったので、さっそく読んでみた。
(内容は、ブログ参照)

かこさとしさんのあとがきには、

この本は、少数でもすぐれた考えや案を、
狭い利害や自己中心になりやすい多数派が学び、
反省する、最も大切な「民主主義の真髄」をとりもどしたい
という願いでかいたものです.

と、あるように、子供向けというより、大人が読んで考え直すのにいい本だった。


いつか、孫たちが、大きくなったら、読んであげようかな。

いや、まず、しんぞうくんに読んであげなくちゃ!(^_^;)

2016.07.10

実現率

午前中に選挙に行ってきた。

公選法が改正されて、
今回から18歳未満の子供も投票所に入れるようになったせいか、
小学生を連れた人も、何人かいた。
(今までは幼児のみ)
160710_2

子どもの頃から「選挙に行くのがあたりまえ」となってくれるといいな。


昨日の夜に、もう一度「選挙公報」を読み直したけど、
これで判断するって...う~ん、むずかしい。

いい政策はいっぱい書いてあるのだけど、
その政策が実現できる可能性も載せてくれないかしら。
実現率 50%とか...。(^_^;)


さて、投票して、義務を果たしたから、
これからは、文句を言う権利(?)を行使させていただくとするかな。

2016.07.07

自選苦戦

表演会の「自選套路」の練習が始まった。

11月初めなので、まだ4ヶ月あるが、
我々初心者組が習っていない「老架二路」の動作が入っているので、

「この覚えの悪いオバサンたちは、今から教えないと...」
と、先生も思ったらしい。
160707_2

案の定、今日、ひととおりやった動作は、ちんぷんかんぷん。
ま~ったく、覚えられない、できない。(-_-;)

はたして、宇宙飛行士の大西さんが、地球に帰って来るころ、
できるようになってるだろうか...?

「セッカク カッコイイ トウロ ツクッタノニ!!」

「コンナ ナンドモ テイネイニ オシエテルノニ!!!」

と、先生の怒りが、積もり積もって、宇宙にまで達してたりして...。(^_^;)

2016.07.04

半プレゼント

夫の誕生日を孫たちとお祝いした。
160702

いよいよ「前期高齢者」の仲間入り&「敬老パス」デビュー。


いつもは、プレゼント省略だけど、
今年は特別に、巨人ファンの夫に、マンガ『江川と西本』3冊を。


内容確認のために(?)読んだが、
あまり野球がわからないアンチ巨人の私でも、おもしろかった。

とはいえ、1969年の「三沢 × 松山商」の
引き分け再試合から始まっているので、
3巻でも、いまだ、西本と定岡が巨人に入団したあたり。

4巻は8月ごろ発売なので、あとは自腹でお願いします。(^_^;)


******************************************

by 長男君(白い紙に書いたので、白髪が黒髪に...)

11_2


by 次男君(う~ん...^_^;)

22_2


2016.07.02

アンドロイドテレビ

グーグルのスマホを買ったとき、無料プレゼントで、
「Nexus Player」をもらった。

テレビのHDMI端子に接続して、Wi-Fi設定すると、
「Android TV」になる機器。
160701

以前、設定がうまくできなかったので、ほったらかしにしていたが、
再度挑戦して無事接続できた。
(前回失敗したのは、単に、コードの差し込み方が甘かっただけのようで...^_^;)

これで、アンドロイドテレビじゃなくても、
YouTubeやGyao!などの動画が見れるようになった。(^_^)v

しかも、スマホやパソコンとリンクさせておけば、
同じ設定で使えるし、リモコンがわりにも...。

さっそく、大画面で、YouTubeの「家庭教師トライ」の中国史講座を視聴。

ただ、画面は大きくなっても、脳の大きさは変わってないので、
あいかわらず、頭に入らなかったが...。(-_-;)

2016.06.29

『終わった人』

やっと図書館の順番がまわってきて、『終わった人』(内館牧子)を読んだ。
160628

定年退職したエリートサラリーマンの退職後をテーマにした作品。

前半は一般の退職者生活だが、後半は波乱万丈の展開。
おもしろくて一気読みした。(^_^)v

とくに、図書館やカルチャーセンター・ジムに通うジジババたちの描写には、
思わず自分のことのようで、笑ってしまった。

主人公が岩手県出身なので、ところどころに啄木や賢治の作品が出てくるのだが、
それが「終わった人」の悲哀と絡まって、なかなか...。

たぶん、これ、ドラマ化されるだろうな...?
役所広司、黒木瞳、佐藤浩市...と、ワンパターン配役で。

2016.06.25

「ブラタモリ」候補?

久しぶりに、おもしろい点訳がきた。
『秘められた名古屋 ー 訪ねてみたいこんなとこ』
160625

このところ、
何度読んでもさっぱりわからなかった『無と有の物理学』とか、
まったく興味のない『日本史年表』だったので、
がぜん、作業が、はかどる。(^_^)v

名古屋人もあまり知らない場所や話がいろいろ。

・熱田神宮の楊貴妃の墓
・火葬場直行電車
・草薙の剣が熱田神宮にあるのは……などなど。

それに、源頼朝さんって、名古屋生まれだったんですねぇ...。

これを読んで、「ブラタモリ」が来てくれないかしら?

来年、「敬老パス」をもらったら、地下鉄・市バス乗り放題。
今から、下調べをしておこう!

2016.06.22

自家製(?)定番商品

いつも通販で買っていたハイネックの五分袖Tシャツが、販売されなくなった。(-_-;)

オバサンの首と二の腕が隠せて、ストレッチだけど綿100%で、着心地よし。
安いわりに(2千円ぐらい)丈夫で長持ち、1年中着られる。
黒・白・赤・紺を、もう10年以上、劣化すると買い足していた。
160621

しかたがないので、かわりになるものを...
と、ネットで探したが、どれもいまいちで、返品。<(_ _)>


で、ふと思いついた。
秋から春まで着ているお気に入りのユニクロ定番・長袖タートル。
綿100%で、ストレッチ。
それを5分袖に切ってみたら...。

ミシンは長女にやってしまったので、手縫いだけど、ちょうどいいのになった。
しかも、何度も着て伸びたえりもとが、オフタートル風に...。(^_^;)

なんとかいうスタイリストの方が、
「金を使うより、頭を使え」と言ってたけど、
はい、実行しました~!(^_^)v

2016.06.18

烏木籽(ウームーズー)

中国の神農架林区で、黒いもち米を蒸したような物を食べた。
160615_3

てっきり黒米かと思ったが、
トチャ族のお兄ちゃんの説明によると、何かの種らしい。
(トチャなまりが強くて、中国語堪能の添乗員さんも、
よくわからなかった...)

まぁ、帰ってからネットで調べれば...と、
材料の「烏木籽」を買ってきた。

で、調べてみたが、
「烏木」は「黒檀」の別名で、「籽」は種。
料理法なんぞは、どこにも載っていない。

とりあえず、蒸してみたら、なんとなくあの味のように...。
(夫も私も味オンチなので、あやしいが....)

お腹をこわさなかったら、また作ってみよう。

それとも、これをまいたら、高級木材の黒檀になるのかしら?(^_^;)

***********************************************************

160616_2

2016.06.15

『きっと、うまくいく』

録画しておいたインド映画『きっと、うまくいく』を見た。
160614

2009年の作品で、インドで大ヒットした映画。

インドの名門工科大学でルームメイトになった3人の
学生時代とその10年後の話なのだが、いろいろなおもしろさがてんこもり。

笑って、泣いて、推理して、考えさせられて...と。

もちろん、インド映画おなじみの「突然、みんなで歌って踊る」シーンも。

インド映画なんて、『ムトゥ、踊るマハラジャ』以来だったけど、
おもしろかった~。(^_^)v

この映画、以前、誰かのブログかフェイスブックで、
「おすすめ映画」と紹介されてたので見たのだが、
誰のいつごろの記事だったか、さっぱり思い出せず。(^_^;)

どなたか忘れましたが、ご紹介、ありがとうございました。<(_ _)>

2016.06.13

『赤いバス』

古いスマホを、まだ使っている。

Wi-Fiでなら、動画はちょっと遅いけど、
ネットや音楽なら、充分使えるから。

で、寝る前に、これでYouTubeのラジオドラマを聞いているのだが、
先日、「赤いバス」というドラマで、
100年に一度花が咲く竹の話が出てきた。
160613

物語だけの話かなぁ...と思ってたら、
ちょうど地元のニュースで、
設楽町のスズタケが、120年に一度開花したと。

一生に一度?
さて、見に行くべきか...?(^_^)


赤いバス
蟹江敬三さんの語りがよくて、いいラジオドラマです。

2016.06.11

伏兵(?)

友人たちと「メロン狩り&海鮮・メロン食べ放題」ツアーへ行ってきた。(^_^;)

メンバーは、よく食べるバド仲間の中でも、特に大食いの3人と、
我々に比べて小食(?)のTさん。

小食のTさんを無理矢理誘って悪かったかなぁ...と、思ってたのだが、以外にも
160611

60分の「海鮮焼き食べ放題」を食べる食べる...
30分の「メロン食べ放題」も食べる食べる...

4人とも、しっかり元を取りました。

しかも、Tさん、お持ち帰り用のメロンは、
時間ギリギリまでハウスの中を探して、特大!

手近なのを切り取ったアウトドア作業大嫌いな私のメロンより、はるかに大!

いやいや、おみそれしました。(^_^)v

**********************************

いちおう、観光もしたので...(^_^;)
岡崎市の「味噌蔵」

150609


豊川稲荷のパワースポット「狐塚」

160608


八町味噌ソフト …… おいしゅうございました。(^_^)

160610


2016.06.07

『古剣奇譚』

『古剣奇譚』(全50話)、BS11でタダ見終了。
160607

邪悪な剣の力を体に封印した青年が、仲間たちとの旅で、
それを克服し、運命を切り開いていくような話。(^_^;)

原作がゲームだし、「中華ファンタジー時代劇」というのもわけわからんし...
で、「まぁ、ちょっと1話ぐらい...」と見始めたら、
すっかりハマりました。(^_^)v

「中国の若手イケメン勢ぞろい!」と、うたい文句にあるとおり、
脇役・悪役まで、これでもかこれでもかとイケメンが出てくる。
もちろん美女もゾロゾロ。

おまけに、セットも衣装も「キラッ☆キラ」

何日放浪しても、すぐパーティに出られそうな「キラッ☆キラ」衣装だし...
着の身着のままで逃げたのに、衣装替えするし...
と、突っ込みどころは満載だったけど、
ここまで徹底的に「キラッ☆キラ」になると、
「最後の決戦の衣装、もっと派手でも...」とも。

続編もあるらしいが、無料で見れるのはいつになるやら...。

私が都知事だったらなぁ...。
「日中友好」の名目で、ビデオ借りまくるんだけど...。(-_-;)

☆:。*。:★:。*。:☆:。*。:★:。*。:☆:。*。:★:。*。:☆

160606

160605_2

☆:。*。:★:。*。:☆:。*。:★:。*。:☆:。*。:★:。*。:☆:。*。:★:。*。:☆

2016.06.04

貧乏料理(?)

どうも中国から帰ってきてから、食べ物がおいしくない。
(まぁ、私の料理がヘタなせいもあるけど...^_^;)
160604
今回行ったところは、水も空気もきれいで、
土地も肥えていて、昔ながらの農業をやっている。

食事場所は、農家が片手間にやっているところが多く、
材料は、とれたてのいろいろな野菜と、
放し飼いになってるニワトリなど。

12品ぐらい出てくる料理は、ほとんど「野菜炒め」。

現地ガイドさんは、毎回、
「貧乏料理ばかりで、すいません」とあやまるけど、
「今まで、中国で食べた料理で一番おいしい!」
というのが、全員一致の感想。

飛行機の乗り継ぎで、上海で食べた料理よりおいしかった。
地元で人気のレストランで、いつもなら「おいしい!」と思うところなのだが、
野菜の味がしないのだ...。


ちょうど、図書館の予約がまわってきて、
『激安食品が30年後の日本を滅ぼす』という本を読んだ。

安い商品を作るカラクリなんかを読んでいると、
なんだか、我々の方が、貧乏料理を食べてるような...。(-_-;)


**********************************
調理場は、こんなんだったけど...。(^_^;)

Img_1899


2016.05.31

中国ドラマ情報

『宮廷の秘密 王者清風』(全38話)、
5/31から無料動画Gyao!で配信開始。
160531

清朝6代皇帝・乾隆帝が、歴代皇帝によって封印された秘密を解き明かす
歴史エンターテインメント超大作!...だとか。(^_^;)

主演の「何晟銘(ミッキー・フォー)」が、個人的に好みじゃないけど、
がんばって見ます。
(次女が、字幕翻訳した回があるので...)


で、ついでに、中国ドラマの雑誌も届いたので、
ホームページの「中国ドラマ・本」のリストを整理。

我ながら、どっぷりハマっておりますなぁ...。(^_^;)


2016.05.29

湖北省 - 三峡

上海から武漢行の飛行機に乗ったら、欧米人の団体で満席。

高齢で、足腰も弱そうだし、山歩きの多い湖北省の観光地のどこに行くのか?
と思ったら、「三峡」だとか。

日本だと、四川省の重慶から、湖北省の武漢まで下る「三峡下り」が普通だが、
欧米では、時間をかけてゆっくり三峡を上る「三峡上り」が人気だとか。

三峡ダムができる前、水位の低かった時に行っただけなので、
「逆コースで、水位が上がった景色を見てみたい」と言ったら、

最近行った人が、
「水位が上がって、両岸の山は低く見え、恵那峡みたい」
「小型船が通るのがやっとだったのに、大きなクルーズ船も通れて、三広下りだ」
と、イマイチ感想。

ということで、「行きたいリスト」から削除することにした。(-_-)


* 湖北省、とりあえず終わり *

*********************************
<参考写真>
ビフォー...
1605291

アフター...
1605292


2016.05.28

湖北省 - 神農架②

神農架ヘタクソ写真集。
(3日間撮りまくったのに、ろくなのがない)

天生橋(橋の真ん中を、下を見ずになんとか...)

1605271


雲海

1605270


神農谷(谷底を写す勇気なし)

1605273


板壁岩(奇岩だらけで、わけわからん...)

1605276_3


大九湖(9つの湖があるのだが、広すぎて、2万歩、ひたすら歩くのみ)

1605274


この日も歩く...

1605283


登る...

1605286


下る...

1605285


今日も登った...

1605284


滝も登った...ゼイゼイ

1605287_2


燕の洞窟(声はするけど、暗くてよく見えず...)

1605275


神農頂(3100mぐらい。ちょっと高山病に...)

1605277


神農壇(中国の祖先・神農氏をまつった祭壇。大地が身体で頭部だけ)

1605278


21mある頭部のアップ

1605279


キンシコウ(野生のは、季節的にまだ早かったので、飼育しているのを)

1605280


蜂蜜の巣箱(100g、1万円ぐらいの高級蜂蜜の巣箱。上の箱ほど高い)

1605281


野人が目撃されたところ(野人の写真を撮影したら、1500万円ぐらいの賞金がもらえる)

1605282

2016.05.27

湖北省 - 神農架①

神農架世界地質公園は、湖北省の西部にあって、
2年前から、やっと外国人観光客も入れるようになった。

植物・野生動物の宝庫で、今年の世界遺産の候補になっている。

1605260

公園といっても、広さは鳥取県ぐらいあり、
主に6つの風景区に分かれている。

総合入口のところで、指紋登録をしたカードを作り、
各風景区で、指紋と照合して入るしくみ。

1605261

が、天燕景区へ行ったら、我々のツアーだけ足止め。

なんでも、この風景区に外国人が来るのが初めてだとかで、
事務処理の仕方がわからなくて、問い合わせ中だとか。(-_-;)

なんとか手続きがすみ、入場。

というわけで、私は、この風景区の「外国人女性客」第一号になりました!(^_^)v


**************************
ドローンで、PRビデオ撮影中(初ドローン!)

1605268

世界遺産目指して、トイレ整備中。
すべて個室で、男女共用。
女性トイレだけ混雑ってことがなくて、いいかも?

1605262

2016.05.26

湖北省 - 襄陽②

襄陽の「古隆中」は、諸葛孔明の故居があったところ。

劉備が孔明を軍師として招くために3度訪れたという「三顧の礼」や、
「天下三分の計」を説いたという話の場所。

市内の劇場では、「孔明ショー」をやっているらしい。(金城武風の孔明?)

1605250

映画やドラマでは、奥深い田舎という感じだが、
「古隆中」という碑坊を入ると、きれいな「孔明公園」風。

1605251_2

小虹橋は、孔明や劉備たちが通った橋(ただの小さな橋ですが...)

1605253_2

孔明が耕してた畑(整備されすぎ...)

1605252_2

清代に再建された三顧堂

1605254

孔明の奥さん

1605255

美人に作ってあるが、実はものすごいブスだったそうで、
ドラマでもほとんど出てこない。

ただ、実家が資産家で、孔明はそれで結婚した。
あの時代、若い孔明が「伏龍」だという噂が広がったのも、その財力によるものだったらしい。

孔明は、「逆玉婚」の先駆者でもあったようで...。(^_^;)

2016.05.25

湖北省 - 襄陽①

襄陽は、人口600万人の都市。

『三国演義』では、120章のうち、32章が襄陽を舞台にしていて、
三国志ファン必見の町。

現在は、国家級のハイテク開発区になっている。

1605251

1605252

1605253

きれいな町だなぁ...と思いながら、襄陽古城のトイレに行くと、
久しぶりに扉のない側溝またぎ型(?)

1m間隔ぐらいに、50cmぐらいの仕切りはあるけど、まる見え。(^_^;)

で、郷に従えと、側溝をまたいで、用を足していると、
突然、大量の水が流れてきた。

定期的に上流(?)側から、ダムの放流みたいに水を流すようで、
一番下流(?)にいた私は、みんなの汚物と放流水に...以下略。(^_^;)

ダムみたいに、放流前に、下流にサイレンを鳴らしてほしいものだ。(-_-;)

2016.05.24

湖北省 - 武当山②

武当山は、少林寺と同じく、中国武術の聖地。

映画や、多くの武術ドラマの撮影にも使われるところ。

1605240

入口へ行くと、道士の練習生?らしき人たちが!(ワクワク)

1605241_2

別の所には、太極拳服を着た集団が!(ワクワク)

1605242_2

表演会でもあるのかな?と思ったが、まったく練習する様子がない。
しかも、あちこちで、インタビューのビデオ撮影をしている。
それに、どうみても、ただの田舎のじいさん・ばあさんだし...。

で、ガイドさんに探ってもらったら、
『超金○○』という薬の会社の「お得意様ツアー」のよう。

インタビューも
「これを飲んで、こんなに健康になったわよ」
「わしが、この歳で武当山に登れるのも、この薬のおかげだ」(想像訳)
って感じで、な~んだと、ガッカリ。
(あとからネットで調べたら、ちょっとあやしげな会社のよう...)

気をとりなおして、武術演武を見ようと、紫霄宮(ししょうきゅう)へ行くが、
観光客向けの演武は、去年からやらなくなったとかで、さらにガッカリ。

1605243_2

町の劇場へ行けば、武術ショーをやってるらしいが、ここで見たかった!!

1605245_2

ツアーのスケジュールには入っていたのに...。
と、ブツブツ言いながら、武当山から帰った...ガッカリ。

2016.05.23

湖北省 - 武当山 ①

道教の聖地・武当山の主峰(1612m)に登った。

途中までは、ロープ―ウェイで行けるのだが、
そこからは急な階段を、手すりにつかまりながら、1000段?
(数える気力なし...)

1605231_2

現地ガイドさんは、
「力尽きたら、そこから戻ってきてください」と言うが、
戻る力はどうするんだ!と、言葉尻をとらえて八つ当たり。(^_^;)

なんとか頂上の狭い「金頂」に着くと、大混雑。
富士山頂状態(登ったことはないが...^_^;)

1605232

また、階段を下ると、参拝客が金色の紙で折り紙をしている。
供養で焚くために、昔のお金の形の紙銭を作っているそうだ。

1605234

エコバスを乗り継いで、「南岩宮」へ。
この絶壁の先に龍頭が作ってある。

1605236

以前は、観光客もこの龍頭に座れたそうだが、
落下死者続出で禁止になっている。
まぁ、禁止じゃなくても、座りたくはないが...。

1605237

世界遺産になっている「武当山古代建築群」は
やっぱり行く価値ありだった。(^_^)v

1605233

2016.05.22

湖北省 ー 旅行番付

湖北省を旅行してきた。
160521

おもに、世界遺産の「武当山」と
今年、世界遺産になりそうな「神農架林区」

1つの省とはいえ、湖北省だけで、日本の面積の約半分。
なんか、青森から山口ぐらいまで旅行した感じ...。

今回のツアーは、一人参加のおじさん6人と、我々夫婦。

さすが、こんなマニアックなところに来るおばさんは、
私だけのようで...。(^_^;)

メンバー中、中国旅行66回目で、
中国の世界遺産48ヶ所中、あと残り1個という横綱級の人から、
55回目の人...と、中国旅行マニアばかり。
160520

30回目の私は、なんとか小結ぐらい。
世界遺産も、まだ14個残っている。
(毎年増えていくので、追いつかない)(-_-;)

というわけで、マニアックな情報交換をしながら、
ついでに、みんなで新しいコースプランを旅行社に提案した。

実現したら、また一緒に行きましょう!!(^_^)v

*** 世界遺産の地図は、クリックで拡大(最新版ではないが...) ***

2016.05.13

準備完了~(^_^)v

あさってからの中国旅行の「旅のしおり」完成!

今回は、全22ページ。
まぁ、ほとんどネットのコピペだけど...。(^_^;)
160513

三国志の図説本も、図書館で借りてきた。

予定では、せっかく武当山に行くのだから、
武当拳をマスターしていこう!と思ってたが...時間切れ。

今、練習中のさえ、先生に叱られても叱られても、
なかなか覚えられないのに...無理にきまってるか...。


今回も、トイレ事情は、かなり...。(-_-;)

それはガマンしますので、どうか飛行機が揺れませんように...。


«旅行あるある